映画(日本) | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
映画[ まほろ駅前多田便利軒 ]まほろ街のバツイチヒーロー
0
    映画[ まほろ駅前多田便利軒 ]を鑑賞。

    作家三浦しをんの原作、第135回直木賞を受賞した同名小説の映画化です。東京の南西部にあるまほろ市で、便利屋を営む多田啓介と、彼のところに転がりこんできた同級生の行天晴彦が繰り広げる人情劇。多田と、行天にはそれぞれ瑛太と松田龍平というイケメンが演じている。

    監督は[ ケンタとジュンとカヨちゃんの国 ]で日本映画監督協会新人賞を受賞した大森立嗣。家族の絆をテーマした映画というだけあって、監督の父の麿 赤兒や、弟の大森南朋も、ちょっと笑える役柄で出演している。ちなみに著者の三浦しをんさんも出演中です。

    ブログランキングに参加中!!
    参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです
    続きを読む >>
    | 映画(日本) | 23:15 | comments(0) | trackbacks(1) |
    映画[ 毎日かあさん ]泣いているヒマがあったら、笑おう!・・・でも泣ける
    0
      映画[ 毎日かあさん ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。

      テレ東のアニメ番組として放映中の、無頼派漫画家・サイバラの同名漫画の映画化。本音で生きるたくましい母親・西原の鋭い毒と、母性あふれる優しい眼差しが多くの読者のハートを捉え、原作は本の雑誌「ダ・ヴィンチ」では2007年“泣けた本”第1位にも選ばれた。
      まいにちかあさん
      ブログランキングに参加中!!
      参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

      続きを読む >>
      | 映画(日本) | 00:04 | comments(0) | trackbacks(2) |
      映画[ ゲゲゲの女房 ]目に見えない世界を信じるゲゲゲの夫婦
      0
        映画[ ゲゲゲの女房 ]を有楽町で鑑賞。

        まだまだ地震は余談を許しませんが、原発問題でさらに状況は悪化。はたして、ボクたちはいつになったら日常の生活に戻れるのかーーー。計画停電には協力するべく、節電はしているのだが、刻一刻と様変わりする原発の危機的状況を伝える東電や内閣の会見から目が離せずTVはほぼつけっぱなしにしてしまう。

        復興に向けて、何か力になれることを一日一つ行なうことを目指して・・・今日もボクはレビューを書く。

        さて昨年流行語大賞にもなった「ゲゲゲ・・・」。今となっては遠い昔の出来事のようだ。あれだけ人気ドラマだったが、観たことがないのだから、当然といえば当然かも。妖怪が愉快に登場したり、アニメになった目玉親父が現れたり・・・本作のちょっと異質な夫婦映画は水木フリークにはきっと楽しめるはず。

        主人公の水木しげるを宮藤官九郎、妻の布枝を吹石一恵が、生き生きと演じる。監督は、初作品の[ 私は猫ストーカー ]でヨコハマ映画祭 新人監督賞を受賞した鈴木卓爾。心筋梗塞のCMで、電車の中で突然発作を起こすサラリーマンっていえば、イメージはつくだろうか。監督は、地味な役柄が多い役者さんでもある。本作は彼にとっては長編2作目となる。

        ブログランキングに参加中!!
        参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです
        続きを読む >>
        | 映画(日本) | 17:21 | comments(0) | trackbacks(2) |
        映画[ 酔いがさめたら、うちに帰ろう ]来週はシラフで家族と会うのです
        0
          映画[ 酔いがさめたら、うちに帰ろう ]を鑑賞。

          戦場カメラマンの鴨志田穣の自伝的小説を映画化。[ 毎日かあさん ]でおなじみの人気漫画家サイバラさんの元夫である彼は、世界各国での過酷な現実に目を向けられず、帰国後もお酒に逃げる日々を過ごし、次第にアルコール依存症となる。本作は、彼が入院したアルコール病棟での一風変わった患者や個性的な医者との交流と、治癒率が極めて低いアルコール依存症を克服するために、彼を支えた家族との絆を描いたヒューマンドラマ。主演は浅野忠信。主人公の元妻役を永作博美が演じる。

          よいがさめたら、うちにかえろう
          ブログランキングに参加中!!
          参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

          続きを読む >>
          | 映画(日本) | 03:08 | comments(0) | trackbacks(4) |
          映画[ SP 野望編 ]野望の次は、革命だ
          0
            映画[ SP 野望編 ]を吉祥寺オデヲンで鑑賞。

            いまとなっては新作でもないですが、TVの深夜枠だったにもかかわらず人気を集めた[ SP ]の劇場版です。TVは未見なので、岡田准一、堤真一というタッグをみるのは[ フライ・ダディ・フライ ]以来。そういえば、あの作品の脚本も本作と同じ直木賞作家・金城一紀。監督は[ 踊る ]シリーズのスピンオフ企画[ 逃亡者 木島丈一郎 ]を手がけた新鋭・波多野貴文。VFXを使った派手なアクションシーンはワクワクしたが、これが1部かぁという思うと、とても残念な内容。真木よう子、香川照之らも出演。

            このパンフレット、見てください。岡田准一と堤真一が、サイボーグにでもなったような、奇妙な肌質ですね。アクション主体の本作なら、まあ、それもうなずけるってなもんですねえ。
            ブログランキングに参加中!!
            参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです
            続きを読む >>
            | 映画(日本) | 00:29 | comments(2) | trackbacks(1) |
            映画[ アブラクサスの祭 ]悩める坊さんの教えとは・・
            0
              映画[ アブラクサスの祭 ]をテアトル新宿で鑑賞。

              芥川賞受賞作家・玄侑宗久の同名小説の映画化。ウツ病を抱えるお坊さん浄念をスネオヘアーが演じる。そしてその妻をともさかりえ、お寺の住職・玄宗を小林薫、その妻を本上まなみという芸達者な役者たちが脇を固めている。東京藝術大学で北野武、黒沢清に師事した加藤直輝という新人監督がメガホンをとる。脚本は小林薫主演の[ 休暇 ]を手がけた佐向大。
              あぶらくさすのまつり
              ブログランキングに参加中!!
              参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです


              続きを読む >>
              | 映画(日本) | 12:54 | comments(0) | trackbacks(3) |
              映画[ ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う ]佐藤寛子、ファンファタールを熱演
              0
                映画[ ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う ]を新宿シネマートで鑑賞。

                漫画家であり、映画監督の鬼才・石井隆による最新作。男を殺してしまった女・名美(余貴美子)を助けようと、事件に巻き込まれていく紅次郎の歪な純愛を描いた[ ヌードの夜 ](93年)から17年。前作、紅次郎を演じた竹中直人と再びタッグを組みはじまった本作シリーズは、新ヒロインとして元清純派グラドル・佐藤寛子ちゃんが、体当たりの演技で見事なファンファタールを演じ注目を集めている。この他にも、大竹しのぶ、井上晴美、宍戸錠、真中瞳改め東風万智子(こちまちこ)らが出演。

                ブログランキングに参加中!!
                参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

                続きを読む >>
                | 映画(日本) | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
                映画[ 乱暴と待機 ]覗いてください、わたしの本心
                0
                  映画[ 乱暴と待機 ]を新宿テアトルで鑑賞。

                  つねにオリジナリティあふれる作品を手がけている冨永昌敬監督の最新作。原作は、演劇界・文学界で注目を集めている女流劇作家・本谷有希子の作・演出で2005年に上演され、その後小説として刊行された濃厚で滑稽な4人の男女の物語。主演の浅野忠信、山田孝之、小池栄子、美波という豪勢な顔ぶれが、奇天烈なキャラクターを演じています。

                  ブログランキングに参加中!!
                  参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

                  続きを読む >>
                  | 映画(日本) | 20:02 | comments(0) | trackbacks(2) |
                  映画[ 武士の家計簿 ]お家芸を守リ抜くそろばん侍
                  0
                    映画[ 武士の家計簿 ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。

                    あけまして、おめでとうございます。ほんとは、昨年アップしようと思ったんですが、思った以上に時間がかかり、年をまたいでしまいました。今年も、こんなペースでやるので、おつきあいのほどよろしくお願いします。

                    三池監督のバイオレンスアクション[ 十三人の刺客 ]に始まり、廣木監督の時代劇版“ロミオとジュリエット”[ 雷桜 ]、よしながふみ原作の男女逆転の世界を描いた[ 大奥 ]、さらに井伊大老暗殺という幕末の一大クーデターを描いた[ 桜田門外ノ変 ]など。昨年は時代劇が目白押しの年だった。

                    この映画もそのひとつで、武士の見栄や建前にこだわらず、自分の信念と誇りを胸に実直に生きた下級武士・猪山直之とその家族の姿を描いたヒューマンドラマ。原作は、武士の家計簿「金沢藩士猪山家文書」から幕末の武士の生活を読み解いた磯田道史著の『武士の家計簿』。監督は[ 間宮兄弟 ][ わたし出すわ ]の森田芳光。そして主演は[ アフター・スクール ][ クライマーズ・ハイ ][ 南極料理人 ]の堺雅人、その嫁を仲間由紀恵が演じている。

                    ぶしのかけいぼ
                    ブログランキングに参加中!!
                    参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです


                    続きを読む >>
                    | 映画(日本) | 14:52 | comments(2) | trackbacks(11) |
                    映画[ 相棒 劇場版II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜 ]私なりの正義を、貫き通します
                    0
                      映画[ 相棒 劇場版II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜 ]を渋谷TOEIで鑑賞。

                      約2年半ぶりに公開された劇場版[ 相棒 ]。TVのシリーズは熱血男、亀山薫(寺脇康文)からクール&ダンディの神戸尊(及川光博)に交代して早いもので1年半がたち、今や「シーズン9」を迎えています。

                      本作の監督は、前作に引き続き、和泉聖治。脚本は輿水泰弘、戸田山雅司。キャストは、水谷豊、ミッチー、岸部一徳、宇津井健、國村隼、六角精児、山西惇、小澤征悦ら男性陣に、江波杏子、益戸育江ら女優陣が華を添える。
                      相棒 劇場版2


                      今回のパンフレットは、AE○A風です。ページをめくると、TVでもおなじみの小料理屋「花の里」の広告が掲載されていたり、ちょっとこった作りになっています。なぜか、女性コミック風の4コママンガがあったり、でもオチがつまんないのがタマに傷。AE○Aを目指すなら、あの独特のダジャレを[ 相棒 ]風に作るぐらい、もっとこだわりのある表紙を作ればよかったのに・・・残念。

                      ブログランキングに参加中!!
                      参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

                      続きを読む >>
                      | 映画(日本) | 14:48 | comments(0) | trackbacks(11) |
                      << | 2/39PAGES | >>