映画(ドキュメンタリー) | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
映画[ 小三治 ]私は噺家には、向かないねぇなぁ
0
    映画[ 小三治 ]をポレポレ東中野で鑑賞。

    渋谷や吉祥寺で味わえない加齢臭に満ちた映画館。
    とはいっても、映画館自体ではなく
    客層がみんな1000円で入館できるご年配の方々ばかりだから。
    でもよく嗅いでみると、自分からも同様な香りが・・・。ショック。
    平日の朝一の上映にも関わらず大入満員。

    これだけ入るのも、志ん朝や小さん亡きあと、落語界を牽引している落語家の一人、小三治師匠のドキュメンタリー映画ですから。当たり前か。
    続きを読む >>
    | 映画(ドキュメンタリー) | 17:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
    映画[ ヤング@ハート ]平均年齢80歳、世界一いかしたロックンロール・コーラス隊
    0
      映画[ ヤング@ハート ]をシネカノン有楽町で鑑賞。

      いきなり余談ですが・・・、シネカノンの映画館が12月ですべて閉館でおます。不況の波は、確実に映画業界にも押し寄せてるんですな・・・。どうも総合人材サービス業の(株)ヒューマントラストホールディングス(HTH)に譲渡するらしい。一番不況のあおりをくらっている人材サービス業の会社が運営するってのは、大丈夫なのか。余計に心配してしまう。

      シネカノンは独立系映画会社として[ フラガール ][ ゆれる ][ パッチギ ]などクオリティの高い作品をコンスタントに出しているだけに、これからの先行きがオイラは、自分の事と同じくらいとてもとても気にかかる。もはや映画業界で生き残っていくのは、TVメディアを持った映画会社だけかもしんない。作品はもちろん、映画館も更にアメリカナイズされ、どの作品も金太郎飴のようなよく似たプロットで、変わり映えのないものばかりが注目されていくのだろうか。これからは、洋画・邦画問わず、ぐっと作品数も減少することだろう。
      ・・・とまあ、[ ヤング@ハート ]のレビュからぐっと脱線してしまったが、本作は久しぶりのドキュメンタリー作品で、しかも秀作である。人生は何歳になっても、「ロックでエンジョイ!」。これは、今、一番ダメージを受けている世の中高年のための人生賛歌ですよ。必見です。

      続きを読む >>
      | 映画(ドキュメンタリー) | 12:04 | comments(3) | trackbacks(3) |
      映画[ 女工哀歌(じょこうエレジー) ]毎日つくるジーンズ、誰がはいているのだろう?
      0
        映画[ 女工哀歌(じょこうエレジー) ]を渋谷イメージフォーラムで鑑賞。

        ショッキングな出来事があった。昨日まで普通に営業していたスーパーが、今日行くと、倒産し閉まっていた。不景気という波は、もう少し後かなと思っていたのにどうやら目の前まできているようだ。つくづく恐ろしくなった。

        そんな現実に直面して思い出したのが、この映画。私たちとは比べものにならぬほどの、劣悪な労働条件のもと、貧困で過酷な日々を送っている少女たちのドキュメンタリー作品。女性版「蟹工船」である。
        chineblue
        続きを読む >>
        | 映画(ドキュメンタリー) | 18:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
        映画[ いま、ここにある風景 ]地球は泣いている
        0
          映画[ いま、ここにある風景 ]をシアター・イメージフォーラムで鑑賞。

          「中国へ来ちゃいな(来チャイナ)」の言葉も空しく、日本人観光客は予想を大幅に下回り、阪神新井は星野監督への仁義を貫き無理をして「ペキン!(北京)」と骨を折った。いやあ、ほんとうに波乱だらけの北京オリンピックだった。

          本作はちょうどそんな時期に観た。というのも、この映画の舞台は、まさしく今の中国なんでありんす。ある意味、“中国の影”と題してもいいような、ショッキングな映像が収められている。久しぶりに手ごたえのある映画で、ドキュメンタリーでは[ いのちの食べ方 ]以来の傑作ではなかろうか。
          Manufactured Landscapes マニュファクチャード・ランドスケープ
          続きを読む >>
          | 映画(ドキュメンタリー) | 16:45 | comments(0) | trackbacks(1) |
          映画[ 縛師 Bakushi ]これって、究極の純愛でしょ
          0
            映画[ 縛師 Bakushi ]をユーロスペースで鑑賞。

            賭け事ではありません。卑猥です。
            エロですが、ピンク映画でも、ドラマでもございません。
            SとM。縄で繋がった男女間の関係性を描いたドキュメンタリー。
            ニッチな世界で、女性を見続けてきた緊縛師たちの言葉は、
            含蓄があります。

            この手の映画を撮るなら、彼しかいないと思っていた。
            監督は[ M ][ ヴァイブレータ ]の廣木隆一氏です。
            続きを読む >>
            | 映画(ドキュメンタリー) | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
            映画[ ≒草間彌生 わたし大好き ]人生すべて、アート
            0
              映画[ ≒草間彌生 わたし大好き ]を渋谷ライズXで鑑賞。
              毎回楽しみにしているこのシリーズ。今回は、前衛芸術家・草間彌生。あの水玉模様の作品とはかけ離れた彼女の容姿が、僕にとっては非常に気になる存在だった。これは見逃すべからずと、喜びいさんで、劇場へ。


              ニアイコール草間弥生  わたし大好き near equal kusama yayoi 旭日小綬章を受章 第十八回高松宮殿下記念世界文化賞 絵画部門
              続きを読む >>
              | 映画(ドキュメンタリー) | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
              映画[ earthアース ]大変なのは地球だけ?
              0
                映画[ アースearth ]を新宿オデヲン座で鑑賞。

                続きを読む >>
                | 映画(ドキュメンタリー) | 01:28 | comments(0) | trackbacks(12) |
                映画[ いのちの食べ方 ]たくさんの命をいただいて、僕らは生きている
                0
                  映画[ いのちの食べ方 ]を渋谷イメージフォーラムで鑑賞。

                  「中国製の餃子問題」。
                  ちまたでは、大騒ぎですが1か月もすれば・・・・、
                  不二家や赤福と同様にみんな忘れてしまうでしょうね。

                  よ〜く考えると・・・
                  一円でも安い商品を買うためなら、ない知恵をふり絞ってでも、
                  考えてアクションを起こすのに「なぜこんな安いのか?」なんて理由は、
                  決して考えようとしないだよな。僕たち人間は。
                  でも、なぜなんだろう――。

                  our daily bread
                  続きを読む >>
                  | 映画(ドキュメンタリー) | 17:30 | comments(2) | trackbacks(8) |
                  映画[ 線路と娼婦とサッカーボール ]元気さよりも切なさが・・・
                  0
                    映画[ 線路と娼婦とサッカーボール ]を渋谷シアターNで鑑賞。

                    「中米グアテマラから届いた元気をもらえるドキュメンタリー」
                    ん〜、違うなあ。観てみると、チラシやパンフレットのキャッチコピーと
                    印象が全く異なるのだ。

                    本作は中米のグアテマラの線路(リネア)と呼ばれる貧民街で、売春を生活の糧にしている女性たちが結成したサッカー・チーム「リネア・オールスターズ」を追ったドキュメンタリーである。監督はトラベル・ライターとして、100を超える国を旅行したというチェマ・ロドリゲス。

                    the railroad all★stars
                    続きを読む >>
                    | 映画(ドキュメンタリー) | 23:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
                    映画[ 選挙 ]切手コイン商から市議会議員へ、大転身
                    0
                      映画[ 選挙 ]をシアター・イメージフォーラムで鑑賞。

                      今年のドキュメンタリー映画の中では、一番注目していた作品だ。
                      川崎市市議会議員の補欠選挙で、今回初出馬する主人公・山内さんと相田監督が観た、日本の選挙の裏側が克明に描かれている。

                      続きを読む >>
                      | 映画(ドキュメンタリー) | 00:54 | comments(2) | trackbacks(2) |
                      << | 2/5PAGES | >>