映画[ さらば愛しの大統領 ]100%アホなジャパニーズ・コメディ・ムービー | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 映画[ 雷桜 ]斉道!かどわかしにきたぞー! | main | 映画[ 大奥 ]顔をあげえ、名前はなんと申す >>
映画[ さらば愛しの大統領 ]100%アホなジャパニーズ・コメディ・ムービー
0
    映画[ さらば愛しの大統領 ]を渋谷で鑑賞。

    未曾有の不況と治安の悪化に苦しむ大阪の府知事当選を果たした“世界のナベアツ”。彼は、公約通り“大阪合衆国”として独立国家宣言を発表し、初代大統領となったが、そのため何者かに命を狙われることになる。そこで警察でお荷物になっていた二人の刑事が上司からの命令で、秘密裏にその犯人グループの捜索に乗り出すことに・・・。

    ブログランキングに参加中!!
    参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです
    最近、映画を撮る芸人さんは、ほとんどがシリアスなドラマばかりで、関西人としては残念に思っていた。しかし、本作の[ さらば愛しの大統領 ]は、潔いくらいにお笑いてんこもりのコメディ映画。それほど期待していなかったんですが、想像以上に面白かった。マジで、マジですよ、ほんとに。

    アメリカのコメディ映画だと、このシーンは「ロッキー」、こちらは「マトリックス」というように有名作品のパロディや、または下ネタなどで埋め尽くされるのがおちだが、この映画ではそうした要素はほとんどない(下ネタは多少あるか)。ノリで作っているようにみえて、意外と制作側のこだわりが感じられる。その代わり、ベタな演出がちょっと目立った。吉本だからしょうがないというのもあるが・・・関西のおばちゃんネタは、多少の工夫されているが「またー」という感じがした。

    あと手垢をついたギャクも多々見られるが、それはネタのチョイスというよりも、(吉本)芸人が演じていたという演者の問題があるように思える。大杉漣や神谷明がからんできたり、串かっちゃんといわゆるキャラが演者のシーンは新鮮で、面白く仕上がっていた。

    なんか、評価しておきながら批判的な感じになっちゃいましたが、「ミスター・ビーン」を想起させる、ナベアツのおバカ大統領キャラ。暗殺者に狙われるも、すんでの所で命を救われる。こうしたある種のお決まりパターンも・・・鉄板ネタと斬新ネタ、そしてラストのアメリカ映画っぽいカタルシスの演出によって、芯のあるジャパニーズ・コメディー・ムービーになっていたんじゃないでしょうか。ほめすぎかな?

    ブログランキングに参加中!!
    参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです
    | - | 00:59 | comments(0) | trackbacks(5) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    ★「さらば愛しの大統領」
    吉本芸人が映画監督・・って流れが最近多いけど、 どれだけ本気か・・・観てみる事に。 まあ、今回のはコメディ丸出しみたいなので、 馬鹿丸出しで気軽に見れそうだけど。
    | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2010/12/15 3:02 AM |
    さらば愛しの大統領(30点)評価:△
    総論:「100%アホ」とは言うけれど、TV的な自主規制の枠を一歩も出ない。独立国家宣言をした世界のナベアツが、 大阪合衆国初代大統領に就任!そんな時、謎の大統領暗殺予告が届く ...
    | 映画批評OX | 2010/11/26 12:21 PM |
    『さらば愛しの大統領』 そのビジョンは転倒している
     遂に日本にも登場した!  徹頭徹尾アホなだけの映画!!  『オースティン・パワーズ』や『食神』にも負けない、強力コメディの誕生である。  これまでも舞台劇ではお笑い主体の作品はあったし、舞台...
    | 映画のブログ | 2010/11/23 7:47 PM |
    さらば愛しの大統領
    史上最悪の不況と治安の悪化に苦しむ大阪府の知事選で、なんと世界のナベアツが当選を果たす。 彼の公約は「大阪の独立」。 頼りない日本政府と手を切って、三ヶ月後に独立国家宣言をすることを発表した! 一方、大阪府警の迷コンビ、早川刑事と番場刑事はナベアツの
    | 象のロケット | 2010/11/22 6:52 PM |
    映画『さらば愛しの大統領』
    【11月5日特記】 映画『さらば愛しの大統領』を観てきた。 こんなこと言うと関係者に怒られるかもしれんが(逆に喜ばれるかもしれんという気もするが)、多分こういう映画はカメラワークがどうだとか映画的な文
    | trivialities | 2010/11/21 2:20 PM |