映画[ インセプション ]夢の中でアイデアを盗む | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 映画[ ばかのハコ船 ]バカップルは、最強のベストカップルなのだ | main | 長月シネマ(2010) >>
映画[ インセプション ]夢の中でアイデアを盗む
0
    映画[ インセプション ]を渋谷HUMAXで鑑賞。
    [ シャッターアイランド ]に引き続きディカプリオがふたたび苦悩する。

    [ インセプション ]はバットマンシリーズの[ ダーク・ナイト ]で、一躍ハリウッド映画界で“エンターテイメント作家”として、スターダムにのし上がったクリストファー・ノーラン監督が手がける最新作。監督が10年という歳月をかけて自らが書き下ろした完全オリジナル脚本という、渾身の作でもある。

    2000年にノーラン監督が手がけた、時間を逆行したバックワード編集による、謎解きスリラーの[ メメント ]を彷彿とさせる複雑な構成で一度観ただけではよくわからないが、圧倒的なスケールのある世界観は[ アバター ]なんかよりも、見応えがある。これを破綻させることなく、ノーラン一人で全て書き上げたのは、監督の揺るぎない才能というほかない。凄し。
    タイトルにもなっている「インセプション INCEPTION」とは「発端」という意味で、心理用語では「無意識的動機」と訳すらしい。渡辺謙演じるサイトーは、ライバル企業、フィッシャー社をつぶすため、レオナルド・ディカプリオ演じるコブら“夢泥棒”にあるミッションを依頼する。そのミッションとは、ライバル企業の御曹司のロバート・フィッシャー(キリアン・マーフィー)の脳内に入り込み、父モーリスとの関係を見つけ直すようにうながし、「父親が築いた企業をつぶす」ように、アイデアを植え付ける、“無意識的動機”を刷り込むというものだ。コブは、自分の犯罪歴を抹消を条件に、その仕事を引き受ける。

    前作[ ダーク・ナイト ]に負けず劣らず、良く出来た作品だった。なによりこの映画には、見どころがたくさんつまっている。

    アイデアを盗む手口や、多層的に作られる夢の構造、新たなミッションの構成、コブの亡妻の存在など。いくつもの要素が盛り込まれ、はりめぐらされた伏線を解き明かしていく面白さ。ノーラン監督の場合、必ず緻密に計算された構成なので、複雑であればあるほどその楽しさは倍増する。

    さらには、コブ率いる“夢泥棒”たちの、刻一刻とタイムリミットが迫ってくるなかで、チームワークとプロフェッショナルに徹した仕事ぶりでミッションを遂行しようとする、クライムアクションも、見逃せない。ここでは、コブの相棒アーサーを演じたジョゼフ・ゴードン=レヴィット。なんだか濁音だらけの覚えにくい名前だが、無重力状態になっても、万事平静に仕事をこなすその働きぶりは[ 500日のサマー ]のうぶなロマンチストから一変したクールガイとして、多くの女性の目が釘付けになったはずだ。そして、コブにスカウトされたアリアドネを演じたエレン・ペイジも、特筆すべきキャラクターだ。私たちに一番身近なポジションで、ある時はコブを見守り、ある時は複雑なストーリーを分かりやすく噛み砕く、私たち観客の水先案内人となって立ち回っている。コブに見せた彼女自身がはじめて設計した圧倒的な世界が、ロバート・フィッシャーの夢の世界でも観られなかったのはとても残念だ。
    ミッションを達成し、皆が現実の世界へと戻ってきたときのあの爽快なカタルシスで、まあ帳消しというところだろうか。

    植え込まれたアイデアを、将来を後押しする父の遺言だと間違って、感銘を受けたロバート・フィッシャーは、果たしてサイトーの目論み通り事業を失敗させるのだろうか。さらにコブがサイトーを虚無の世界から救い出した後、コブは離ればなれになっていた子供たちと逢うことができたかのだろうか・・・。ノーラン監督は、結末をいつも明らかにしてくれない。いじわるな監督さんだ。
    | 映画レビュー | 00:11 | comments(0) | trackbacks(6) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/989706
    トラックバック
    映画『インセプション』を観て
    10-41.インセプション■原題:Inception■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:148分■字幕:アンゼたかし■鑑賞日:7月25日、新宿ミラノ(歌舞伎町)■予告編□監督・脚...
    | KINTYRE’SDIARY | 2010/12/25 11:45 PM |
    『インセプション』
    ネタバレあり。 インセプション 見てきました。 面白かったですよ。 夢、てか意識か、 階層を作って深く潜る、 潜ると違う世界に...
    | 月のブログ | 2010/10/04 12:44 PM |
    インセプション
    インセプション(原題:INCEPTION) 326本目 2010-30 上映時間 2時間28分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 レオナルド・ディカプリオ(コブ) 、 渡辺謙(サイトー)      ジョセフ・ゴードン=レヴィット(アーサー) 、 マリオン・コティヤール(モ
    | メルブロ | 2010/10/02 10:48 PM |
    インセプション
    国際指名手配されているコブは、人の頭の中に侵入し“アイデア”を盗むプロフェッショナル。 しかし今回依頼されたのは“インセプション”(ターゲットの潜在意識に逆にアイデアを植え付ける)という最難関のミッションだった。 コブは故郷アメリカで待つ子どもたちに
    | 象のロケット | 2010/10/01 12:40 AM |
    『インセプション』’10・米
    あらすじ人が夢を見ている間に、潜在意識の奥底にまで潜り込み他人のアイデアを盗む出すスペシャリストのコブ。そんな彼に、「インセプション」と呼ばれるミッションが課せられる・...
    | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2010/09/29 9:23 PM |
    インセプション
     『お前の頭へ侵入する─』  コチラの「インセプション」は、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の7/23公開のSFミステリーなのですが、7/17〜19は先行上映ってことで、その先行上映の初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ〜♪一昨
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/09/29 6:05 AM |