映画[ 悪夢探偵2 ]自らの悪夢と対峙するダークヒーロー | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 映画[ ブラインドネス ]白に包まれる心の闇 | main | 映画[ 青い鳥 ]本気を伝えた映画 >>
映画[ 悪夢探偵2 ]自らの悪夢と対峙するダークヒーロー
0
    映画[ 悪夢探偵2 ]を渋谷シネセゾンで鑑賞。

    日本が誇る『塚本晋也監督』の[ 悪夢探偵 ]シリーズ第2弾です。
    1作目は、ハリウッドからリメイクオファーが殺到するほど、
    個性的なものが多い塚本監督作品にしては珍しいエンターテインメントです。

    しかし体調のよくない時にみると、こういう映画はだめですね。
    観終わったあと、思わず便所にかけこみ吐いてしまった。
    とにかく、この映画はオイラにとって運(うん)が悪い。


    シリーズ第2弾ともなると、主人公・影沼右京を演じた松田龍平の厭世観たっぷりの演技もいたについている。今回は悪夢探偵・影沼に、悲しい母の思い出が、悪夢となってまとわりつき、それを振り払うため、少女の悪夢へと入り込んでいくという展開。

    [ 鉄男 ]や[ バレット・バレエ ]のような躍動感こそなかったものの、塚本監督の初期作品を彷彿させる、ゆれやパン撮影などを多用しているのが特徴的。物語を進行させるためだけのセリフまわしもなく、そぎ落としてコンパクトに作られているので、前作以上に世界観のある映画に仕上がっている。

    これは塚本監督の演出なのだと思うが、とにかく現実か、夢の中(幻想)か最初から最後まで境目がないような・・・空気感。観客自身も、悪夢探偵と同じように、悪夢という迷路の中で必死に出口(ゴール)を探しているようだった。

    母(市川実和子)の戸惑い、雪絵(三浦由衣)の悲しみ、菊川(韓英恵)さんの恐怖そして自身のトラウマという、各々の暗黒の闇が「抱擁(愛)」によって解放されるクライマックスの映像は、いつもの塚本監督とは違うなかなかの醍醐味。怖さの中にも、温かさを感じる作品だと思う。

    ◆◆

    主人公・右京の幼少期のシチュエーションで、おマルが寝床の隣にあったが、あれは面白いが笑えなかった。なぜなら、オイラもそうだったから。
    今のような水洗トイレではなく、昔はぼっとん便所。
    子供の頃から、「落ちたらあかん、落ちたらあかん」と思えば思うほど、
    そこに引き寄せられて・・・落ちてしまう癖があるようで。

    オイラはぼっとんの、あの深くて暗い穴にはまったこともある。あの時の臭さと触感と、視覚。いやああああああ〜だ。こんな共感映像もあったからだろう。だから観終わっても便所の呪縛から抜け出せなかった。うん(ウン)には見放されたはずなのに。
    | - | 17:25 | comments(0) | trackbacks(3) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/808779
    トラックバック
    悪夢探偵2
     『京一…ごめんね、あなたを産んでしまって。』  コチラの「悪夢探偵2」は、2007年に公開された「悪夢探偵」の続編となるサスペンス・ホラー映画です。前作もホラー要素が強かったけど、本作はさらにホラー要素が強くなってましたね〜(;・∀・)  元々ホラーは苦手
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/07/14 9:32 PM |
    映画『悪夢探偵2』
    【1月11日特記】 映画『悪夢探偵2』を観てきた。今年1本目の映画。いやあ、年初からえらいもんを観てしまった──と2007年にも同じことを書いている。 今回のほうが評判が高いのでとても楽しみにして行っ
    | trivialities | 2009/01/22 4:41 PM |
    悪夢探偵2
    京一のもとに、悪夢を見て眠れないと言う女子高生・雪江がやってきた。 異常に怖がりな同級生を倉庫に閉じ込めたら、その日から彼女は不登校になってしまったという。 「本当に悪いと思うなら、ちゃんと会って謝ればいい。」と冷たく突き放した京一だが、最近彼も悪夢
    | 象のロケット | 2009/01/21 1:03 AM |