映画[ デトロイト・メタル・シティ ]そんなんじゃ濡れねんだよ!という女王 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 男子のための人生のルール | main | 映画[ 女工哀歌(じょこうエレジー) ]毎日つくるジーンズ、誰がはいているのだろう? >>
映画[ デトロイト・メタル・シティ ]そんなんじゃ濡れねんだよ!という女王
0
    映画[ デトロイト・メタル・シティ ]を新宿ジョイシネマで鑑賞。

    「このマンガがすごい!」2007年おとこ版で堂々1位に輝いたこともある若杉公徳原作の、痛快デスメタルギャグコミック。悪魔系とおしゃれ渋谷系を演じた松山ケンイチを頭に、パンツを見せながらも嬉々として立ちまわった松雪泰子の女王様ぶりや、高橋一生の半パンおしゃれ少年と、役者たちのなりきりキャラクターが非常に見どころである。
    デトロイトメタルシティ DMC
    そんな中でも、息子のことを誰よりも信頼して、田舎で応援している根岸崇一の優しいお母ちゃんを演じた宮崎美子が、いいねえ。何も聞かず、何も求めず、無条件で、息子のあるがままを受け入れる。そして聞かずとも、クラウザーは誰なのかもわかっている。でもひとつわからないのが、母の胸にプリントされていた「D.STORY CLUB 86(もしくは68)」って文字・・・。あの意味は何?知っていたら、誰か教えて!


    おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した心優しき青年・根岸崇一。「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン募集に応募するが、本人の意志を無視して悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカル「ヨハネ・クラウザー・II世」として売り出され、あろうことかカリスマ的人気を博してしまう。(gooより)


    決してギャク一辺倒にならず、各キャラクターが原作に忠実に演じきり、オーバーな演技だが、いうほどにはみ出さない。俳優冥利につきる作品。クラウザーと素顔の根岸くんとの間でつねに葛藤し、生まれる悲喜劇が、ギャクテイストを抑えた分、逆に際立ち面白くなっている。

    素顔の自分と、人々に求められる吾輩は、おしゃれ渋谷系と悪魔系デスメタルという、音楽だけでなく、加藤ローサ演じる根岸くんの憧れ、相川由利と、デスメタルの女王、松雪演じる社長という女性同士の対立でもあらわれている。おしゃれ系音楽を愛する根岸くんが好きな相川、クラウザーの才能を溺愛する社長。この二人の間で苦悩する息子は、まるで菩薩のように偉大なる愛で受け入れてくれる母のおかげで立ち直るきっかけをみつける。やはり男の性(さが)でしょうか。しょせんは男なんて、女性の手のひらの上で、転がされて生きているわけですよ。

    才能という大きな力を持ったがゆえに、自分の幸せを捨てて、立ち上がらねばならない。というこの構図は、まさに「昨今のヒーローもの」で描かれているビルドゥングスロマン。一歩間違えばちっぽけなコメディ映画になってもおかしくなかっただけに、脚本家大森美香の構成力と李闘士男監督の演出力の勝利といったところだろうか。個人的には、ひじょうに見ごたえがあった作品だと思う。僕は買いですね。
    | 映画(日本) | 23:19 | comments(0) | trackbacks(7) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/796512
    トラックバック
    【映画】デトロイト・メタル・シティ…今ヤングアニマルが熱いのか?
    昨日{/kaeru_fine/}は息子の誕生日でした{/cake_2/} もう18歳の高校三年生で、まぁうちの子はそこまで学業が優秀じゃなかったから(なんて言ったら悪いかな…本人の選択で…ですね{/face_ase2/})、大学進学はせずに就職を目指しております。 で、働き始めるとなると今
    | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/06/16 11:08 AM |
    「デトロイト・メタル・シティ」
    「デトロイト・メタル・シティ」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 松山ケンイチを魅せるための作品だったと思います。 コミックが原作ですが、原作を知らない私にはイケタかも。 万人向けに作った作品だと思うのでたぶんクラウザーさんが投げかけるヤバイ言葉も控え目
    | てんびんthe LIFE | 2008/11/24 10:00 PM |
    デトロイト・メタル・シティ
    甘いポップな渋谷系ミュージシャンを夢見て上京した根岸崇一は、なぜか奇抜なメイクの悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」として活躍する羽目に。 「ボクがやりたいのは、こんなバンドじゃな
    | 象のロケット | 2008/11/22 9:55 PM |
    デトロイト・メタル・シティ
    デトロイト・メタル・シティ 227本目 2008-33 上映時間 1時間44分 監督 李闘士男 出演 松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ 松雪泰子 ジーン・シモンズ 会場 新宿バルト9 評価 7点(10点満点)  ヤングアニマルで絶賛人気連載中の
    | メルブロ | 2008/11/22 12:33 AM |
    デトロイト・メタル・シティ
    2008/08/23公開(08/31鑑賞)製作国:日本監督:李闘士男出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、秋山竜次、細田よしひこ、大倉孝二、岡田義徳、鈴木一真、松雪泰子、ジーン・シモンズ僕がしたかったのは…こんなバンドじゃない!!
    | 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/11/21 11:50 PM |
    デトロイト・メタル・シティ
    事務所選びは慎重に。  
    | Akira's VOICE | 2008/11/21 10:44 AM |
    デトロイト・メタル・シティ:死にたくなければ、生まれるな シネクイント
    予告編で一番気になったのがこの映画。松山ケンイチがメタル系のコスプレで何やんの? タイトル:デトロイト・メタル・シティ 監督:李闘士男 出演:松山ケンイチ/加藤ローサ/秋山竜次/細田よしひこ/松雪泰子 原作:若杉公徳「デトロイト・メタル・シティ」(白泉社
    | 気ままに映画日記☆ | 2008/11/21 12:42 AM |