映画[ 初雪の恋 ヴァージン・スノー ]京都とソウル、二つの心がめぐり逢う | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< [ 彩恋SAI-REN ]ココナツマリネノモノガタリ | main | 多摩川花火大会 >>
映画[ 初雪の恋 ヴァージン・スノー ]京都とソウル、二つの心がめぐり逢う
0
    映画[ 初雪の恋 ヴァージン・スノー ]を新宿ガーデンシネマで鑑賞。

    気温40度に届こうかという異常気象のさなかに、ちょっと季節はずれな映画です。それもそのはずで、この映画を観てのはもう3か月以上も前ですから。昔は避けていたジャンルの恋愛モノですが、最近人恋しいせいかこんな映画を好んでみています。主演は[ ホテルビーナス ](04)でスクリーンデビューを果たし、[ 王の男 ](06)でトップスターの座に躍り出た、韓国一「美しい男」イ・ジュンギといつの間にやら若妻となってしまった宮崎あおい。胸がキュンとときめく恋愛映画が好きな方には、おススメです。


    陶芸家で大学教授の父の転勤で、京都の高校に転校してきたミン(イ・ジュンギ)。ある日、自転車に乗っている時に転んでできた傷を神社の巫女さんが手当てしてくれた。その可憐な姿にミンは一目惚れ。彼女が同じ高校に通う、七恵(宮崎あおい)だと知ると、父親がくれたナンパ用テキストで日本語を勉強し、アプローチを始める。ミンの気持ちに動かされ、二人は付き合い始める。しかし、七恵には、誰にも言えない家族の問題を抱えていた。


    これぞラブストーリーの王道ですね。一目ぼれ→その相手は実は、同じ学校の生徒→二人を結びつけるような、事件がおきる→順調に愛を育んできたと思ったら、突然片方が転校などで姿を消してしまう。→そして、ラストは・・・。こんな典型的なパターンにもかかわらず、これが意外と引き込まれる。

    宮崎あおいの愛に健気でひたむきな姿勢には、少女の中に日本女性が持つ古風さが見え、さぞや多くの観客たちの好感を得たことだろう。そしてイ・ジュンギの、日本の男子には到底まねできない愛をストレートに表する行動には、天真爛漫さを宿した可愛さが満ちあふれていて、多くの淑女たちを虜にしたはずだ。さらに清水寺、松尾大社、桂川、渡月橋など、京都の名所も、彼らの新鮮さを後押しを。韓国人監督から見た日本の美しさが、全編を通してちりばめられている。

    本作を観て知ったのだが、韓国には多くのロマンチックな言い伝えがある。付き合い始めて100日になった日にはお祝いする「100日記念日」。初雪に、恋人にとって特別な日で、デートをすると幸せになれる「初雪デート」など。韓国映画には「ラブストーリー」が多いのも、うなずける。

    主人公が(不治の病などで)無駄に死なないというのもいいですね。
    | 映画レビュー | 01:28 | comments(4) | trackbacks(8) |
    コメント
    Agehaさんへ
    いつもごひいきに、ありがとうございます。

    昔なら観なかったですけどね。
    この手の映画は。
    ちょっと、ガーリーに染まってきているのかも。

    オトコはマメが一番のようです。
    たぶん女子なら、間違いなくほれるでしょうね。
    | アロハ坊主 | 2007/09/05 6:19 PM |
    http://cyberdoll.seesaa.net/article/41790456.html
    例によってTB送信がうまくいきませんので
    URLで失礼します。

    う〜んベタなんだけど
    やっぱり惚れた弱みというか
    主役2人がそこにいるだけで
    満足しちゃう典型的ミーハーなのりで
    すべてよし・・な映画でした。f(´−`;)

    韓国にはホント
    あまりにもたくさんの記念日が
    あるそうで
    彼女との間でこれだけたくさんのイベントを
    こなしてくれるとしたら
    相当マメで相当愛してる人でしょうし
    そらメチャクチャ好きになりそうな気がします。(え)
    | | 2007/09/04 4:15 PM |
    のぞみちゃんへ
    コメントありがとうございます。

    女子好みの映画ですよ。
    でも、もう終わっちゃいましたので
    DVDで自宅でゆっくりご鑑賞ください。
    | アロハ坊主 | 2007/09/02 8:52 AM |
    >付き合い始めて100日になった日にはお祝いする「100日記念日」。初雪に、恋人にとって特別な日で、デートをすると幸せになれる「初雪デート」

    いいなぁ、いいなあぁぁ・・・。

    「記念日」「デート」胸キュンですね。

    わたしも観に行こう!

    | のぞみ | 2007/09/01 9:10 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 DVD
    日韓合作映画。冒頭の漢字でのクレジット(韓国側はイ・ジュンギは片仮名記載だが、他のスタッフらは漢字)が雰囲気を出している。前半から自転車の暴走?シーンが出るなど韓流さながらの大袈裟な展開かと思いきや、結構淡々と展開してゆく。お互い日本語・韓国語(朝鮮
    | しぇんて的風来坊ブログ | 2009/07/28 1:11 AM |
    『初雪の恋 ヴァージン・スノー』/CS 
    □作品オフィシャルサイト 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 □監督 ハン・サンヒ □脚本 伴一彦 □キャスト イ・ジュンギ、宮崎あおい、塩谷瞬、森田彩華、柳生みゆ、乙葉、余貴美子■鑑賞日 7月24日(木)■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)
    | 京の昼寝〜♪ | 2008/07/24 5:25 PM |
    『初雪の恋〜ヴァージン・スノー』
    笑い度[:ラッキー:]            2007/05/12公開  (公式サイト) 感動度[:ハート:] 泣き度[:悲しい:] 満足度[:星:][:星:]   【監督】ハン・サンヒ 【脚本】伴一彦 【時間】101分 【出演】 イ・ジュンギ/宮崎あおい/塩谷瞬/森田彩華/柳
    | アンディの日記 シネマ版 | 2007/09/02 3:23 PM |
    「初雪の恋 〜ヴァージン・スノー」一目惚れしたハチャメチャ鈍感男が繰り広げた恋愛ストーリー
    「初雪の恋 〜ヴァージン・スノー」は韓国人留学生と京都の女子高生との恋を描いた国境を越えた恋愛ストーリーである。韓国映画という事でありながら半数以上が日本人出演作品となっているので邦画扱いでもいい位だが、内容的には言葉が通じないとは言いながらも女性を
    | オールマイティにコメンテート | 2007/08/29 10:39 PM |
    「初雪の恋」試写会レビュー なんかめっちゃ良かった!
    そんなにめっちゃ観たいわけでもないけど当たって、行ってみたら韓流好きであろうおばさまがたの群れやし、はじまってみたらなんか歯になにかつまったような感覚やし、、、(笑)でもエンドロール流れる頃には嗚咽しそうな涙。ただまわりでそんな人はまずいなかったからそ
    | 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ | 2007/08/29 8:23 PM |
    初雪の恋 ヴァージン・スノー/イ・ジュンギ、宮崎あおい
    日韓合作のラブストーリー、宮崎あおい主演、お相手がイケメン韓流スター、角川映画、映画的にはハズレ要素たっぷりな気がしないんだけど、こういう時は期待度は下げた上で鑑賞すると意外と良かったりするんですよね。 出演はその他に、塩谷瞬、森田彩華、柳生みゆ、
    | カノンな日々 | 2007/08/29 10:46 AM |
    あの約束は叶えられるのかな?
    131「初雪の恋 ヴァージン・スノー」(日本・韓国)  陶芸家である大学教授の父親に付いて日本に転校することになった高校生ミン。マウンテンバイクで京都の街を走り回っている時、神社で巫女姿の澄んだ瞳の少女に出逢う。彼女にすぐに惹かれていくミン。そして彼
    | CINECHANの映画感想 | 2007/08/28 12:54 AM |
    【2007-66】初雪の恋 ヴァージン・スノー(VIRGIN SNOW)
    人気ブログランキングの順位は? 逢いたくて、 逢えなくて、 逢いたくて。 『12月3日、ソウルに初雪。 今日、京都に初雪。』 京都、ソウル。 ふたつの心が めぐり逢う。
    | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/08/27 11:26 PM |