[ 世界最速のインディアン ]63歳、初挑戦、世界最速 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< [ アカシアの道 ]家族をテーマに松岡錠司監督が描いた作品 | main | [ NARA:奈良美智との旅の記録 ]作品も人も、変わり続ける >>
[ 世界最速のインディアン ]63歳、初挑戦、世界最速
0
    [ 世界最速のインディアン ]を新宿で鑑賞。
    63歳で世界最速を記録した実在のライダー、バート・マンロー。60歳をこえても、彼のように夢を追っているオトコには憧れてしまう。でもたぶんボクは、せいぜい人より多く惰眠を貪り、人より多く夢を見ているぐらいがいい所だろう。

    ニュージーランド南端の町、インバカーギルで、40年以上も前に買ったバイクを自分の手で改造、ひたすら速く走ることに人生を捧げてきた男バード・マンロー。彼の夢は、ライダーの聖地、アメリカ、ユタ州のボンヌヴィルで世界記録に挑戦すること。まさに、本作は一生かけて夢を追い求めたオトコの型破りな生き様を追ったヒューマンドラマだ。

    the world`s fastest indian
    演じるは、名優アンソニー・ホプキンス。つねに一癖も二癖もある嫌なヤツばかり演じてきた彼が、珍しくロマンを持った武骨な男を演じる。監督は[ 13デイズ ][ リクルート ]などハリウッド作品を数多く手がけてきたロジャー・ドナルドソン。監督にとっては、母国ニュージーランドのこの英雄を描くのが念願の夢。バートとの出会いから34年。完璧な脚本と、アンソニー・ホプキンスという理想のキャストを得て、ついに映画化を実現させた。
    バート・マンローの型破りな生き方は、年甲斐もない行動だけでなく、彼が愛用するバイクにもある。彼のバイクは、21歳の時に出会った“1920年型インディアン・スカウト”。今まで、独力で改良し続けて、資金不足ゆえにパーツはすべてが手作りで、オイルタンクの栓はブランデーのコルクを使うなど、独特の工夫をこらしている。 このバイクは間違いなくバートの分身。狭心症の持病ゆえに、レース当日にニトログリセリンを服用するバートと、爆発的なスピードを出すために、レース当日に愛用バイクにもニトログリセリンを注入するラスト近くのシーンで、それはみごとに結実する。これは脚本家の企てなら拍手ものだが、事実ならこの奇跡に金一封でも捧げたいくらいだ。

    ローテクバイクと60歳を超えた老体。どちらも動いている・生きているだけで御の字という存在にもかかわらず、あらゆる試練や困難を乗り越え、不可能を可能に変えてしまう。それはバートの熱き思いや人柄にふれれば、男性女性関係なく誰もが彼のことを好きになってしまうからなのだ。そんな魔法を彼が持っている。彼の行動は傍若無人以外に何者でもないはずなのに。無理だ無理だといわれていた世界一の夢を達成してしまうのだ。

    文字づらだけだと、未見の人にとっては感動のかけらも感じないかもしれない。しかし、地球の裏側からやってくる道中の数々のできごと、レース直前の失格さわぎなど、決して順風満帆ではないバートの軌跡を経て、傷だらけになってゴールする姿は「はじめてのおつかい」に匹敵するほどの涙ものである。

    そして、
    「“危険”が人生に味をつける リスクを恐れてはいかん それが生きるってことだ」
    「顔にしわはあっても心はまだ18歳だ!」
    「夢を追わない人間は野菜と同じだ」などの
    彼が時々はく珠玉のような言葉も、彼の泥臭さとあいまって説得力があり、ずしりと胸にささる。

    映画を観終わってぼくは納得した。やっぱり「いくつになっても、夢を語れる男はもてるのだ」と。

    世界最速のインディアンの公式サイト
    | 映画レビュー | 01:06 | comments(2) | trackbacks(28) |
    コメント
    Mariaさんへ
    コメント&TBありがとうございます。

    >〈人は年を重ねるごとに熱く、その命の炎を燃やす〉と言う事です

    なるほど。
    人間とは不幸なことに、老いを重ねるごとに深みが増していく。この深さが若かりし頃にあれば・・・。こんなにも多くの過ちを犯さなかったのに・・・。残された時を悔いのないように生きるためにあらん限りのエネルギーを使うんでしょうね。

    バートのような、大人げないオトコになりたいものです。
    | アロハ坊主 | 2008/04/24 8:09 PM |
    TB ありがとうございました
    blog の世界に足を突っ込んで驚いた事の一つに
    〈人は年を重ねるごとに熱く、その命の炎を燃やす〉と言う事です
    人生の先輩方の知識や見識の多さ深さとエネルギーには
    ただ驚くばかりです
    バートはその代表選手でしょう
    事実は小説より奇なり…素晴しい人生のドラマでした
    TB させていただきました
    | Maria | 2008/04/24 4:25 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/631507
    トラックバック
    世界最速のインディアン DVD
    「世界最速のインディアン」のDVDを観ました〜♪ この映画も、公開中に観に行きたくて観に行けなかった映画です。 主人公のバード・マンローって実在の人物なんですね。インディアンってバイクメーカーがあったのは知ってたけど、バートの名前は知らんかったで
    | 観たよ〜ん〜 | 2008/11/09 9:20 AM |
    『世界最速のインディアン』'05・ニュージーランド・米
    あらすじニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦することだったが・・・。感想インディアンは差別語だからネイティブ・アメリカンじゃないのか?と
    | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/05/05 9:44 PM |
    世界最速のインディアン/THE WORLD'S FASTEST INDIAN
    監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス(バート・マンロー)    ダイアン・ラッド(エイダ)    クリス・ウィリアムズ(ニューハーフのモーテル嬢-ティナ)      ポール・ロドリゲス(中古車販売店の店主-フェルナンド)  
    | Maria | 2008/04/24 3:55 PM |
    世界最速のインディアン
    この映画、タイトルちょっと変なんですが、 結構評判いいらしく気になってたので観てみました。 DVDで鑑賞。 1960年代、 ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。 小さな家に独り、年金で暮らしているバートは 早朝からバイクの爆音を轟かせるバイク
    | 映画、言いたい放題! | 2008/04/22 1:44 AM |
    ≪世界最速のインディアン≫(WOWOW@2008/01/02)
    年明けからWOWOWで素晴らしい映画やってました 世界最速のインディアン   公式HP   詳細@yahoo映画 何てこった〜〜〜!! 存在自体もこの時初めて知ったんだけど、こんなに良い映画だったとは すっごくお気に入りの作品になったし、これは
    | ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2008/01/21 4:21 PM |
    世界最速のインディアン…軽量化すべきはパイロット?
    先週は忙しかったです{/face_hekomu/} コメント&トラバもたくさんいただいているのですが、放置してしまってスイマセン{/dogeza/} まだまだ忙しさは終わったわけではなくて、今月はヒドイことになっちゃいそうです{/down/}{/down/} 世の中は三連休なようですが、昨日
    | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/01/19 11:04 PM |
    世界最速のインディアン
    The World's Fastest Indian (2005/アメリカ)【DVD】 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 惚れた。信じた。追いかけた
    | 小部屋日記 | 2007/08/22 11:25 PM |
    世界最速のインディアン
    2005年 ニュージーランド・アメリカ 2007年2月公開 評価:★★★★★ 監
    | 銀の森のゴブリン | 2007/08/14 9:38 PM |
    世界最速のインディアン
    「世界最速のインディアン」です。 伝説のバイク“インディアン号”で奇跡のような大記録に挑戦した男の人生を描いた真実の物
    | ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○ | 2007/07/31 12:00 PM |
    世界最速のインディアン☆独り言
    好きなものに夢中になれるのってすっごく幸せなんだなぁ〜・・・ニュージーランドの南端の小さな町インバカーギルに住むバート・マンロー・・・年金暮らしの老人の夢は長年一緒だった1920年式インディアン・スカウトでアメリカのボンヌヴィル塩平原を舞台に最高スピ
    | 黒猫のうたた寝 | 2007/04/16 7:40 AM |
    世界最速のインディアン
    【鑑賞】劇場 【日本公開日】2007年2月3日 【製作年/制作国】2005/ニュージーランド・アメリカ 【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】アンソニー・ホプキンス/ダイアン・ラッド/ポール・ロドリゲス/アーソン・マーフィー/クリス・ローフォード/クリス・ウ
    | caramelの映画日記 | 2007/04/15 7:06 PM |
    タレント情報(芸能人・グラビアアイドル)ウェブログ
    タレントブログをリンクしました。タレント情報@タレント(芸能人・グラビアアイドル)ウェブログです。タレント情報@タレント(芸能人・グラビアアイドル)ウェブログの説明は以下の内容です。タレントの画像、募集、グッズ、学校、オーディション、ウェブロ...
    | タレントウェブログ☆タレントウェブログ(芸能人情報) | 2007/04/14 1:41 PM |
    世界最速のインディアン
    本日、ちょっと気になってた映画を「八戸フォーラム」で観てきました〜。 今回観たのは
    | 欧風 | 2007/04/14 10:39 AM |
    映画「世界最速のインディアン」
    原題:The World's Fastest Indian バイクに乗らなくなって何年か経つけど、心地良い振動と、文字通りに一体となって風を切り裂いていく、あの素晴らしい感覚が、心臓の高鳴りと共に甦る・・ バイクでは随分と危険な目にも会い、常にスリルと恐怖さえも同居
    | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/04/14 1:56 AM |
    「世界最速のインディアン」 The World's Fastest Indian
    ニュージーランド南端の町、インバカーギル。小さな家に独りで暮らしている初老の男バート・マンローは、40年以上も前のバイク“1920年型インディアン・スカウト”を自ら改造し、ひたすら速く走ることに人生を捧げてきた。そんな彼の夢は、ライダーの聖地、アメリカのボ
    | 俺の明日はどっちだ | 2007/04/13 10:53 PM |
    世界最速のインディアン
    【映画的カリスマ指数】★★★★★ 最高齢、最速への夢!! 
    | カリスマ映画論 | 2007/04/13 9:32 PM |
    感想/世界最速のインディアン(試写)
    評判の良さに釣られてみたら、マジ、最高! ジジイの青春に涙キラリな『世界最速のインディアン』2月3日公開。ニュージーランドのバート翁、御歳60オーバー。日々、1920年式バイク「インディアン」のカスタムに明け暮れ、やがて世界最高速を目指してスピードトライアル
    | APRIL FOOLS | 2007/04/13 9:50 AM |
    映画/世界最速のインディアン
    映画「世界最速のインディアン」 監督・脚本 ロジャー・ドナルドソン 出演 アンソニー・ホプキンス
    |  サ バ ペ | 2007/04/13 8:31 AM |
    映画:世界最速のインディアン
    世界最速のインディアン(シネマイクスピアリ) 「顔にしわはあっても心は18才だ」 レクター博士がお金はないけど年令は誰にも負けない好好爺に! 掘っ立て小屋のようなところに住み、マシンは博物館行きになりそうな代物、倹約と工夫して夢のボンヌヴィル塩平
    | 駒吉の日記 | 2007/04/12 5:16 PM |
    世界最速のインディアン(映画館)
    惚れた。信じた。追いかけた。
    | ひるめし。 | 2007/04/12 4:02 PM |
    世界最速のインディアン THE WORLD\'S FASTEST INDIAN
    出会う人みんなが善人ニュージーランドの最南端に住む、実在の人物「バート・マンロー」がアメリカでの「スピード・ウィーク」レースに出場し、1000ccクラスのバイクでの世界最速記録を達成するまでを描くロードムービー。公開前に本作品のチラシを入手し、「世界最速の
    | シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー | 2007/04/12 10:52 AM |
    『世界最速のインディアン』
    CAST:アンソニー・ホプキンス 他 STORY:ニュージーランドに暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)は63歳。彼は、バイクの聖地、アメリカのボンヌヴィルで、何十年もかけて改造した「インディアン」で世界最速記録をうち立てるのが夢だった・・・ 60歳を越
    | Sweet* Days | 2007/04/12 9:48 AM |
    世界最速のインディアン
    舌下錠で絶好調!
    | ネタバレ映画館 | 2007/04/12 9:05 AM |
    世界最速のインディアン /The World's Fastest Indian
    めちゃくちゃ脚の速いインディアンの話じゃないよ って前にも書いたか{/face_tehe/} でも半分くらいの人がそう思うんじゃ?? (笑) 1月の観たいリストに入れてたけど、公開は少し延びて2月になりました☆ 監督は『リクルート』や『13デイズ』など、ちょっと重め
    | 我想一個人映画美的女人blog | 2007/04/12 8:19 AM |
    『世界最速のインディアン』
    惚れた。信じた。追いかけた。   ■監督・脚本 ロジャー・ドナルドソン■キャスト アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホワイト □オフィシャルサイト  『世界最速のインディアン』  ニュージ
    | 京の昼寝〜♪ | 2007/04/12 8:04 AM |
    世界最速のインディアン
    THE WORLD'S FASTEST INDIAN [銀座テアトルシネマ/前売り観賞券] 公式サイト 『惚れた。信じた。追いかけた。』 随分前から予告編を観ていただけに、ずーっと気になっていたんだけど、なかなかチャンスがなくて…。やっとこさ観賞です。最初はたしか東京国際映画
    | 八ちゃんの日常空間 | 2007/04/12 6:17 AM |
    映画 「世界最速のインディアン」
    映画 「世界最速のインディアン」 を観ました。
    | ようこそMr.G | 2007/04/12 3:37 AM |
    地球の裏側から来た男
    31「世界最速のインディアン」(ニュージーランド、アメリカ)  ニュージーランドに住むバート・マンロー。63歳の彼は21才の時に出会ったバイク?インディアン?に惚れ込み、40年以上も独力で改造し続けてきた。この中古マシンで一体何キロが出せるのか? マシ
    | CINECHANの映画感想 | 2007/04/12 1:56 AM |