CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< [ ありがとう ]崖から手を離す勇気 | main | [ ディア・ピョンヤン ]わかる日がやって来るのだろうか・・・ >>
[ サンキュー・スモーキング ]本当に恐ろしいのは“タバコ”ではおまへん
0
    クリストファー・バックリーの小説『ニコチン・ウォーズ』
    の映画化。2006年、アメリカで上映した映画館が少なかっ
    たにも関わらず、好業績を収めた作品らしい。
    単なる娯楽のコメディ映画でもなく、痛烈にアメリカ批判
    をしたメッセージ映画だけでもなく。これは、もしや見事
    に“情報操作”した作品なのかもしれない。
    サンキュースモーキング 彼は嘘をつかない。ただ真実に手を加えるだけ
    主人公ニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は、タバコ業界を代表する敏腕PRマン。執拗なマスコミのバッシングにも、魅力的なスマイルと話術を武器に立ち向かう。日本でも最近取り沙汰されている自己責任問題を、コミカルに描いている。

    しかし、アメリカ人が好きそうなブラックジョークが満載である。嫌煙ブームの中、タバコの売り上げを上げるために、ニックは「映画で悪党以外にタバコを吸わせたい」とハリウッド・スーパー・エージェントに企画を持ちかけたり、タバコ業界を訴えようとしている初代マルボロ・マンのローン・ラッチ(サム・エリオット)をお金で買収したり・・・。賄賂を嫌うだろうカウ・ボーイは、見かけとは裏腹に札束を見せつけられて、いとも簡単に話しに応じるあたりがなんとも馬鹿馬鹿しくて可笑しい。

    なにせ実際に、アメリカでは映画の中での喫煙シーンにも、厳しい目が光っていて、とある団体がDVD発売中の映画の喫煙シーンを調べ上げ、有害な映画かどうかランク付けしているし、広告で演じたマルボロ・マンが、肺がんで亡くなっていて、遺族が裁判でタバコ会社を訴えている。「ほな、あほな!」と馬鹿話で終わらないがところがアメリカという国の大きさを物語っているようだ。

    また、ニックからスクープをとるために彼との寝物語を記事にする野心家の新聞記者ヘザー・ホロウェイを演じたケイト・ホームズ(旦那のトム・クルーズに子供っぽいから「ケイト」にしろと言われ、ケイティ・ホームズからケイト・ホームズへ改名)の役柄もジョークっぽい。

    彼女の役柄は、見事なパイオツを持つ新聞記者で、ニックはそのパイオツ見たさに近寄るが、映画は少しもそれが披露されない。 これは、[ ギフト ](2000年)で見事なおっぱいを披露していたのに、最近はそれが少しもお目にかかれないケイト・ホームズ自身そのものだ。

    非常に面白い作品なのに、1点気にいらない箇所がある。
    それはニックが嫌煙団体に拉致され、大量のニコチン・バッチを貼られ、あやうく命を奪われそうになるシーンだ。助かったのは、彼が喫煙家だったからなのだが、実は彼が喫煙家だなんて説明されるまでわからない(正確にはわかりにくい)。28歳の監督、ジェイソン・ライトマンは“タバコにまつわるこの映画”を、ほとんど喫煙シーンを出さずに作り上げたからである。非常に斬新な試みだと思うが、これにより主人公が喫煙家だと見えなかったというのは致命的なミスのように思う。そのため説明的なセリフが入ってしまうんだから。もったいない。

    「風潮にだまされてはあきまへん。大事なのは、何があかんか、自分で判断することでっせ」。ニックは一人息子に常々そうメッセージする。息子、ジョ
    ーイ・ネイラー(キャメロン・ブライト)は、父のことを“情報操作の王だ!”“神様だ!”と尊敬している。アンチヒーロー、ニックは、命を狙われ、女性新聞記者に暴露記事を書かれて窮地に追い込まれるが、最後に息子のために一世一代の大立ち回りを演じる。

    観終わってようやく気づく。この映画は、実は“父性の復活”を描いている。つまりは“強いアメリカ”。それって、アメリカをブラックジョークなどでコケおろしているという演出を見せながら、監督は今のアメリカを賞賛しているのではないのだろうか。どおりで、当たるはずだ。

    情報操作し、本当にだまされたのは、アメリカ国民だけでなく、私たち観客もかもしれない。
    | 映画レビュー | 15:11 | comments(6) | trackbacks(26) |
    コメント
    maru♪さんへ
    こちらこそ、どうもお世話になってます。

    本作は、男女問わず楽しめる映画ですね。
    ジェイソン・ライトマン監督は、次回作に
    アメリカでヒットした[ JUNO/ジュノ ]がひかえています。これも面白いようなのでぜひご覧ください。
    | アロハ坊主 | 2008/03/10 9:59 AM |
    こんばんわ。
    いつもTBでお世話になってます。
    なるほど… 情報操作されてしまったかも知れません私(笑)
    ケイティ・ホームズの改名はそんな理由だったんですね。
    トム・クルーズ…
    | maru♪ | 2008/03/09 10:31 PM |
    ミチさんへ
    おめでとうございます。
    本年もよろしゅうお願いします。

    日ごろから人の意見に流されるほうですから、
    情報操作があれば、僕もあっけなくかかってしまう一人だと思います。でも1回でいいから、される側ではなくする側になってみたいもんですね。
    | アロハ坊主 | 2007/01/08 11:07 PM |
    遅ればせながら、あけましておめでとうございます♪
    今年もよろしくお願いいたします。
    自分は情報操作なんかされないぞなんて思いながらも、あまりに巧妙になされる情報操作には太刀打ちできないような気もします。
    私なんてミーハーだからなぁ〜。
    ニックが息子に自分の仕事っぷりを見せて実践教育する所は好きでした。
    | ミチ | 2007/01/08 11:00 PM |
    シャーロットさんへ
    おめでとうございます。
    英語が苦手な僕は、こちらの名前のほうが好きですね。いいと思います。

    この作品は、一気に観れましたね。面白すぎる。ニックのようなアンチヒーローはこれからもますます登場してきそうですね。

    では今年もよろしくお願いします。
    | アロハ坊主 | 2007/01/08 10:54 PM |
    遅ればせながらあけましておめでとうございます。
    名前をカタカナに変えました。
    今年もどうぞよろしくお願いします♪
    痛快でした。私は嫌煙家ですが、別にマナーを守ってさえいただければ喫煙するのは個人の自由ですから…喫煙家の方はますます肩身が狭い時代かもですね。
    情報操作に踊らされないように、自分の目で確かめ自分で責任をもって考えるようにしたいものです。
    | シャーロット | 2007/01/08 9:25 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    サンキュー・スモーキング(55点)評価:△
    総論:サクサク見れるが、結論は紋切り型。暇つぶしには丁度良い。タバコの研究所の広報を務めるニックは、喫煙者たちの権利を守るため、またタバコに健康悪化との因果関係がないこ....
    | 映画批評OX | 2010/10/16 11:25 AM |
    『サンキュー・スモーキング』を観たぞ〜!
    『サンキュー・スモーキング』を観ましたタバコ業界のPRマンとして巧みな話術と情報操作でタバコを擁護し続ける主人公の活躍を描いた社会派風刺コメディです>>『サンキュー・スモーキング』関連原題:THANKYOUFORSMOKINGジャンル:ドラマ/コメディ上映時間:93分製作
    | おきらく楽天 映画生活 | 2008/06/11 11:38 PM |
    『サンキュー・スモーキング』
    公開時、気になっていたけど、タバコ苦手なので見逃してた。評判がいいのでDVDにて鑑賞することに。 「タバコ研究アカデミーPRマンのニック。禁煙ブームでタバコ業界への風当たりは強いが、得意の話術で切り抜けていたが…」と言う話。ところどころ主人公のナレーシ
    | ・*・ etoile ・*・ | 2008/03/09 10:27 PM |
    『サンキュー・スモーキング』'06・米
    あらすじタバコ研究アカデミーのPRマン、ニック(アーロン・エッカート)は、日々マスコミ相手に禁煙VS.喫煙の激戦を繰り広げていた。彼の天敵のフィニスター上院議院(ウィリアム・H・メイシー)はタバコのパッケージにドクロ・マークを記載する法案成立を熱望。そんな
    | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/01/11 11:00 PM |
    サンキュー・スモーキング
     『その男、 話術で世間を 煙に巻く 彼は嘘をつかない。 ただ、真実に手を加えるだけ。』  コチラの「サンキュー・スモーキング」は、10/14公開になったタバコ業界だけにとどまらず現代社会の矛盾を痛烈に皮肉って、笑いに変えてしまっているコメディです。
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/19 9:56 PM |
    タバコ2本
    「サンキュー,スモーキング」 「スモーキン・エース」
    | Akira's VOICE | 2007/10/05 12:17 PM |
    サンキュー・スモーキング
    「サンキュー・スモーキング」です。 ニック・ネイラーは得意の話術を活かして、タバコ業界の宣伝マンになり、「情報操作の王
    | ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○ | 2007/09/19 10:07 AM |
    映画「サンキュー・スモーキング」
    ジェイソン・ライトマン監督デビュー作品。タバコ業界のPRマンとして巧みな話術と情報操作でタバコを擁護し続ける主人公の活躍を描いた社会派風刺コメディ。オープニングのタバコのラベルに登場人物の名前が書かれる演出はも白いです。出演者が豪華で楽しめました。 BR
    | しょうちゃんの映画ブログ | 2007/09/11 10:06 AM |
    サンキュー・スモーキング−(映画:2007年62本目)−
    監督:ジェイソン・ライトマン   出演:アーロン・エッカート、マリア・ベロ、キャメロン・ブライト 評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) いやはや面白い。 爽快なアクションはなく、涙する感動的な場面もない。 ドキドキするスリルに満ちてい
    | デコ親父はいつも減量中 | 2007/05/27 10:33 PM |
    サンキュー・スモーキング
     「サンキュー・スモーキング」という映画を見ました。 ? 主人公はタバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラー。彼の役割はタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすことです。ニック・ネイラーは話術によるスピン(情報操作)がとても得意で、煙草撲滅
    | シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 | 2007/02/03 11:56 AM |
    『サンキュー・スモーキング』・試写会
    今日は某フリーペーパーの携帯サイトで当選した 『サンキュー・スモーキング』の試写会に行ってきた。
    | しましまシネマライフ! | 2007/01/20 4:09 PM |
    サンキュー・スモーキング(2006/アメリカ/ジェイソン・ライトマン)
    【シネマ・アンジェリカ@渋谷】 タバコ研究アカデミーのPRマンをするニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は、厳しさを増すタバコへの攻撃をかわすため連日マスコミの矢面に立って戦い続ける業界の顔。中でも、パッケージにドクロマークを、と息巻くフィニスタ
    | CINEMANIAX! | 2007/01/14 12:09 AM |
    105.サンキュー・スモーキング
    知的ディベート☆エンターテイメント タバコの嫌いな人にもオススメできる本作です☆ スピード感のあるセリフの応酬、皮肉の効いた風刺。とにかく文句なく楽しめる!
    | レザボアCATs | 2007/01/09 2:24 AM |
    サンキュー・スモーキング(アメリカ)
    私も頭と口の回転がよければ・・・・と思う出来事があったので劇場に駆け込みました 「サンキュー・スモーキング」観たよ。 ( → 公式HP  ) ? ? 出演:アーロン・エッカート 、マリア・ベロ 、アダム・ブロディ 、サム・エリオット 、ケイテ
    | 映画でココロの筋トレ | 2007/01/09 12:43 AM |
    要は自己責任ということ
    237「サンキュー・スモーキング」(アメリカ)  タバコ研究アカデミー広報部長ニック・ネイラーは?1日1200人殺す業界の顔?として日夜マスコミの矢面に立たされ、戦い続ける男。テレビでの討論や議員との討論でも論点をすり替えていく。アルコール業界のPRウ
    | CINECHANの映画感想 | 2007/01/09 12:40 AM |
    サンキュー・スモ−キング(06・米)
    予告編見て心配だった映画。面白そうだけど・・・これって、内容出しすぎじゃない? 予感的中。 「1日1200人を殺してる」タバコ業界が設立したタバコ研究所の広報部長、主任スポークスマンのニック(アーロン・エッカート)。政府のお役人に対しても得意の論舌で相
    | no movie no life | 2007/01/08 11:05 PM |
    映画「サンキュー・スモーキング」
    映画館にて「サンキュー・スモーキング」 タバコ業界の宣伝マンの真実に迫るシニカルなコメディ。 ♪スパスパ吹かして死んじまえ〜♪っていうノリのよい歌と、タバコのパッケージデザインのオープニングからとてもセンスがよく引き込まれる。  主人公のニック(アー
    | ミチの雑記帳 | 2007/01/08 10:57 PM |
    THANK YOU FOR SMOKING! 愛煙家の皆さんへ・・・。
    2006年春、ハリウッドは1本の映画におののいた。『サンキュー・スモーキング』が公開直後、全米わずか299館の上映で興行成績ベスト10の10位にランクインを果たし・・・・翌週は本年度1館あたりの興行収入NO.1の記録を更新その改進撃が話題となり、たちまち
    | 銅版画制作の日々 | 2007/01/08 10:11 PM |
    「サンキュー・スモーキング」
    日比谷シャンテ・シネにて「サンキュー・スモーキング」を観ました。「しゃべり」を得
    | ロコログ♪ | 2007/01/08 10:09 PM |
    サンキュー・スモーキング
    タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。 その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名をとる彼の評判はすこぶる悪いが、一人息子のジョーイだけはそんな父親を尊
    | シャーロットの涙 | 2007/01/08 9:15 PM |
    サンキュー・スモーキング/THANK YOU FOR SMOKING
    トムクルーズとの間に子をもうけたのを機に、 ケイティーホームズからケイトホームズに改名したらしい {/hiyo_eye/} トムさんがケイティのsexシーンを過激すぎる!と 監督に内緒で勝手にそのシーンをカットするよう手をまわしてたとか.... そんなゴシップも含めて、作
    | 我想一個人映画美的女人blog | 2007/01/08 9:07 PM |
    サンキュー・スモーキング
    テンポよくストーリーが展開し、全体の構成もよく、楽しめました。細かいところまで作り込まれてあって作品の世界に入り込めました。 とにかく口先三寸な主人公、ニック・ネイラーは、タバコ業界のロビイスト。強いバッシングを受けるタバコ業界を護るために必死にな
    | 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2007/01/08 8:44 PM |
    「サンキュー・スモーキング」
    どんどんタバコ吸って死んじまえ♪ と、こんな感じの曲とともに、タバコのパッケージをイメージしたキャスト紹介は、センスが良くて、期待感いっぱいのオープニング。議員(ウィリアム・H・メイシー)とのトークバトルがもっとあるんじゃないかと思っていたのは、少し
    | the borderland  | 2007/01/08 8:36 PM |
    サンキュー・スモーキング
    情報操作やってんのは政府だろ!
    | ネタバレ映画館 | 2007/01/08 6:24 PM |
    『サンキュー・スモーキング』
    ----この映画、アメリカでの今年の1館当たりの興収記録を作ったんだって? タイトルからしてセンセーショナルだけど、どんな映画なの? 「主人公のニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は タバコ業界を代表する凄腕のPRマン。 高まる嫌煙運動に対して、 魅力的なス
    | ラムの大通り | 2007/01/08 6:20 PM |
    サンキュー・スモーキング THANK YOU FOR SMOKING
    アーロン・エッカート、マリア・ベロ、キャメロン・ブライト アダム・ブロディ、サム・エリオット、ケイト・ホームズ デヴィッド・コークナー、ウィリアム・H・メイシー出演 タバコ研究アカデミー広報部長ニック・ネイラーは 嫌煙権、禁煙運動の盛んな最今 煙草販
    | travelyuu とらべるゆう MOVIE | 2007/01/08 6:04 PM |