[ M:i:III ]トムクルーズに不可能はない | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< [ ココシリ ]秘境を守る男たち | main | [ 初恋 ]もうじゅうぶん大人だよ >>
[ M:i:III ]トムクルーズに不可能はない
0
    [ M:i:III ]@吉祥寺で鑑賞

    夏休み目前に公開された[ M:i:III ]。他の大作が多い
    中、今となっては存在感の非常に薄い作品になっている。

    しかしトム・クルーズ扮するイーサン・ハントはビルから
    飛び降り、バックでミサイルを爆発して吹き飛ばされても
    不死身である。「ミッションインポッシブル」はシリーズが
    進むごとにトム・クルーズのスタントが過激になっている。
    タイのトニー・ジャーか、アメリカのトム・クルーズか。
    はたまた香港のジャッキーか。とういうくらいだと思う。

    プロデューサーも、監督もヒヤヒヤもんだろう。だから自
    らプロデューサーを買って出るのは、引き受ける人がいな
    いからかも・・・。本作でも一時は監督交代しているし。
    ミッションインポッシブル トムクルーズ画像 MI3 Mi3
    [ M:i: ]は、前作シリーズを一新するように、イー
    サン・ハントのプライベート(結婚し、妻にダマでIMFの任
    務についている)を見せて、より彼を人間らしく描いている。
    イーサンの私生活も息を抜く所がないくらいかっこをつけ
    る。キザである。この演出は、プロデューサートム・クル
    ーズの意図が大いに入っているように感じられる。しかし、
    前作ジョン・ウーよりは遥かに面白い。

    そして、今回イーサンが相対する敵は強大な力と非道さを
    あわせ持つブラックマーケットの商人、オーウェン・デイ
    ヴィアン。このワルを、インディーズ映画でお馴染みのフ
    ィリップ・シーモア・ホフマンが演じる。
    シーモアの持つ変質的な部分がより怖さを増している。
    IMFに捕まっても、常に自分が優位な立場にいることを思わ
    せる目つきに、あの口調。ぞくっとくる。適役である。

    しかし最初に感じたオーウェンの怖さが、終盤に進むにし
    たがって薄まっていくのが残念。イーサンが隠していること
    (IMFの仕事)を、妻・ジュリアが(事件に巻き込まれること
    で)知り、そして理解するという流れをお客さんに伝えるた
    めに、イーサンとオーウェンの戦いは脆くもはしょられ、
    そして(「ミッションインポッシブル」シリーズのお約束のご
    とである)IMFの内通者の存在をクローズアップしなければ
    ならないという条件が、オーウェンをより影の薄い男にし
    ていくのである。

    あのラストから察するに、もし[ M:i: ]があるのなら、
    次は夫婦で「ミッションインポッシブル」てな展開なのか。
    そうなるともう、コメディだな。

    シリーズという特性も考えると、本作はよかったのではな
    かろうか。
    | 映画レビュー | 16:38 | comments(3) | trackbacks(17) |
    コメント
    HOW ARE YOU TODAY.PUNKS SONY BMG
    BMG GOD PUNK ROCK PAUL
    FUN HOUSE REBL
    これからも頑張ってください
    若松公一
    | PUNK ROCK PAUL | 2007/05/26 10:10 AM |
    冨田弘嗣さんへ

    いつもコメントありがとうございます。
    フィリップ・シーモア・ホフマン動いてましたね。
    見た目より、かなり敏捷性が高そうだったのが、
    ちょっとびっくりでした。

    見ごたえありですね。
    | アロハ坊主 | 2006/07/25 3:48 PM |
    トラックバック、ありがとうございます。感謝します。 悪役を徹底的に「ひどい奴だ」とまではいかないものの、シリーズ最高の曲芸的アクションにびっくりします。娯楽に徹した大作はいいですね。読ませてもらいねありがとうございます。  冨田弘嗣
    | 冨田弘嗣 | 2006/07/24 8:13 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/519562
    トラックバック
    M:i:?
     『タイムリミットは48時間― この夏、世界各国で 最も不可能なミッションが始まる!』  コチラの「M:i:?」は、超一流のスパイでIMFのエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)が大活躍するアクション・エンターテイメント映画ですっ♪  前作の「M:i-
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/21 9:26 PM |
    M:i:?
    M:i:?はWOWOWでして3ヶ月ほど置いたままの状態にしてあって 昨日のに鑑賞したけど全体的に?&?より緊張感が薄かったね 内容はイーサンがスパイを辞め教官として働き結婚も決まり良い時だったが 教え子が捕まりチームで救出に向かい奪還成功したけど死ん
    | 別館ヒガシ日記 | 2008/01/07 8:50 PM |
    MI:III 06年230本目
    M:I:III  ミッション:インポッシブル:3 2006年   J・J・エイブラムス  監督トム・クルーズ  、フィリップ・シーモア・ホフマン  、ビング・レイムズ  、ビリー・クラダップ  、ミシェル・モナハン  、ジョナサン・リース・マイ
    | 猫姫じゃ | 2006/12/11 11:20 PM |
    M:i:III
    M:iシリーズは学生時代、授業で観てから 何だかんだで、毎回観ております。 あんまりこういうアクション作品 (スパイ映画とはいいがたいシリーズなのでアクションとして観てますw) は観ないんですが、なぜかコレだけ…。 あのテーマ曲聴いただけでドキドキ、ワ
    | きょうのできごと…。 | 2006/09/23 11:36 PM |
    black jack card game
    たまに来ますのでよろしくお願いします。
    | black jack card game | 2006/09/13 10:58 AM |
    M:i:III
    今回は「チーム・ワーク」がよく出ていて、イーサンの一人舞台ではないのが気に入る。メンバーがそれぞれの分担で最高の仕事をし、チームワークが出ているのだ。 何回も書いているけど、トム・クルーズのにやけた笑い顔が大嫌いだ。 だけど、いろんな作品は観てしまう
    | 八ちゃんの日常空間 | 2006/08/18 6:05 AM |
    ミッション インポッシブル 3 <大ネタバレあり>
     いや〜めっちゃ楽しみにしてましたぁ(* ̄∇ ̄*)ワタクシの中では 久々に面白い、ワクワクする映画でした誰が何と言おうと この手の話が。。。大好きだぁぁぁ さて、今回のミッションは。。。ってか いきなりイーサン捕まってるし嫁殺されてるし〜〜!!((((^∇^;)
    | HAPPYMANIA | 2006/08/05 12:07 AM |
    M:i:III
    さて、ここでは映画の事もよく書いてるんですけどね〜。しか〜し、前映画の事を書いたのはこれで、なんと1ヶ月半以上書いていない。まあ、先月はワールドカップがあってサッカーネタしか書かない宣言をしていたせいもあるんですけど、ワールドカップに集中する為に観な
    | 欧風 | 2006/07/24 9:44 PM |
    M:i:III ミッション・インポッシブル3
    梅田ブルク7 上映前、一人でやってきた中年のおじさんと待ち時間、映画館のベンチで、1時間ばかり話をした。私がソフトクリームをなめていたので、それを見て、僕も食べたいなあ、が話のきっかけだった。「いく
    | 映画評論家人生 | 2006/07/24 8:08 PM |
    【劇場鑑賞67】 M:i:III(MISSION: IMPOSSIBLE III)
    タイムリミット48時間―― この夏、世界各国で 最も不可能なミッションが始まる!
    | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/07/24 7:45 PM |
    M:i:3
    これといった見所が無くて薄味のスパイ映画。
    | Akira's VOICE | 2006/07/24 6:05 PM |
    【映画】M:I:III
    この夏、一番の話題作『M:I:III』を観賞。 コテコテのアクションエンターテイメント映画でした。このシリーズのファンやアクション映画好きの方ならはずせない作品です。 ストーリー: 現役をを引退し教官になったイーサン・ハント(トム・クルーズ)。ある日、
    | Glows in the Dark | 2006/07/24 10:51 AM |
    B級感溢れるアクション超大作
    153「M:i:?」(アメリカ)  今年の夏の大作の一本、「ミッション・インポッシブル」の第3弾。つい先日まで奇怪な行動が話題になっていたトム・クルーズ。第1作は1996年製作なので、もう10年も経ったということか。  今回イーサン・ハントは現場から
    | CINECHANの映画感想 | 2006/07/24 1:55 AM |
    M:i:III 先々行上映見てきました。
     一足早く、M:i:?先々行ロードショー見てきました。
    | よしなしごと | 2006/07/24 12:31 AM |
    M:i:III
     「“ラビット・フット”っていったい何なんだ?」「それは、妻に自分が特殊エージェントであることを秘密にしていた役を演じた俳優のこと。しかも子供の写真が3億円もする」「そ、それって、またアナグラムですか・・・」
    | ネタバレ映画館 | 2006/07/24 12:30 AM |
    M:i:?
    6年ぶりにトム・クルーズの当たり役、 イーサン・ハントが帰って来た! 『ミッション:インポッシブル』シリーズ、待望の第3弾!! STORY:現役を退き、IMFスパイ養成学校の 教官となっていたイーサン・ハント(トム・クルーズ)だったが、 教え子が囚われ
    | 映画とはずがたり | 2006/07/23 10:13 PM |
    M:i:?
    「M:i:?」 MISSION:IMPOSSIBLE ?/製作:2006年、アメ
    | 映画通の部屋 | 2006/07/22 9:30 PM |