[ 変態村 ] マルクはメシア | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< バランス | main | [ タイフーン ]感情を揺さぶられ、正視できない >>
[ 変態村 ] マルクはメシア
0
    [ 変態村 ]@渋谷で鑑賞。

    すっげえタイトル。よくもまあ、こんなタイトルつけたも
    のだ。レンタルになったら、さぞやタイトルに惹かれて、
    なぐさめように借りる輩がたくさんでそうですな。

    かなり悪趣味で多少お下劣なかつ奇抜なツクリになってい
    るが、聖書(キリスト教)がベースにあり、展開もいたっ
    てオーソドックスに描かれている。

    [ へんたいむら calvaire ]パンフレット

    主人公である歌手のマルク(ローラン・リュカ)が、老人ホ
    ームで行ったクリスマス・ライブのシーンから始まる。最
    初に訪れた老人ホームは、全員が女性で、男性と触れ合う
    場所がないような山村にある。そんな場所に、訪れたマル
    クは、楽屋やお別れのあいさつのときに、女性たちに言い
    寄られる。さみしい孤独な生活は、女性だろうと耐えられ
    ないのだろう。またマルクも、中途半端な顔立ちなのがい
    い。寂しさをまぎらわせるという思いも感じる。異性への
    関心、執拗な愛ゆえの独占欲。この老人ホームでのシーン
    は、次への展開の序章だったのだ。

    ライブを終え、次の目的地である南フランスの町への移動中、
    車のトラブルで辺鄙な山間の村で夜を過ごさなければならな
    くなった。そんな彼を助けたのは、ペンションのオーナーで
    孤独な初老の男・バルテル(ジャッキー・ベロワイエ)だっ
    た。

    マルクが故障した車を「大丈夫。俺が直すから。仲間だろ」
    とか「お前は、心配しなくていい。俺たち仲間だから」とし
    きりに「仲間」というフレーズを言っていた。最初は、同性
    という意識があったのだ。しかし、あるときからマルクのこ
    とを逃げられた妻・グロリアで、彼女が戻ってきたと思い込
    むようになる。そのタイミングは、たしか歌手であるマルク
    が、話の流れでバルテルに歌がうたったところからだと思う。
    元妻も歌が好きで、マルクが歌う姿に妻の面影を重ねあわせ
    たのだ。ここから状況が一変する。

    音楽による性(生)への目覚め。

    映像も、自然光などを活かした映像が、次第に赤と黒の色彩
    が段々と画面をしめていき、状況の変化を物語る。バルテル
    と同じような歪んだ愛は、彼が住む村の人たちも持っていた。
    マルクはこの村人に会い、彼らが豚相手に強姦している姿を
    目撃したのだ。よくみると、この村人たちはオトコどもしか
    ない。最初にあった老人ホームの逆パターン。

    異性がいないゆえに、愛や性の対象が歪んでしまっているの
    だ。バステルから逃げようと試みるマルクだが、逃げればつ
    かまりついに磔に。

    マルクの姿は、まさにイエス・キリスト。本作の原題は
    [ CALVAIRE ]。意味はキリストの磔、受難である。

    マルクは、バステルや村人にとってはメシア=キリストだっ
    たのだ。彼は殴られ、縛られ、痛めつけられるが、バステル
    に生きる歓びを与え救済する。(後には村人へも悦びをあたえ
    ることに)

    村人のリーダー的存在のロベールがマルクに「俺のことを愛
    しているといってくれ」と許しを乞うシーンにも、マルクは
    あれだけの暴行を受けながらも「愛している」と答える。

    なるほど、ラストの朝日による光もうなずける演出だ。
    | 映画レビュー | 08:18 | comments(2) | trackbacks(19) |
    コメント
    hana2323さんへ
    コメントありがとさんです。

    ぜひ、hana2323さんには観てほしい。
    で、映画タイトルを言ってほしい。
    で、そのときのチケット窓口のスタッフの反応教えてほしい。ちゅうことで、TBお待ちしております。
    | アロハ坊主 | 2006/04/25 10:34 AM |
    すごいタイトルですね。
    でもレビュー読んで、観たくなりました
    地元では公開まだですが観に行ってみます
    チケット買う時恥ずかしそうですね(照笑)
    | hana2323 | 2006/04/23 10:46 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    変態村 07051
    変態村 CALVAIRE 2004年 白・仏・ルクセンブルグ  ファブリス・ドゥ・ヴェルツ (ベルギー) 監督ローラン・リュカ  ジャッキー・ベロワイエ  フィリップ・ナオン  ジャン=リュック・クシャール  ブリジット・ラエ 変態ではありません
    | 猫姫じゃ | 2007/02/25 6:14 PM |
    変態村
    『変態村』 あらすじ 『誰からも好かれるマルクは、ハンサムなシンガー。とはいえ、スターといえるほど名の通った歌手ではなく、小さなパーティーなどで歌って生計を立てている。そんな彼に、アクシデントが降りかかってきた。老人ホームでのクリスマス・ライ
    | 39☆SMASH | 2006/12/06 9:03 PM |
    変態村
    ベルギー発、 ファブリス・ドゥ・ヴェルツ監督が手掛けた、 人里離れた小さな村で、 突然の来訪者が狂気に巻き込まれる ショッキング・ホラー!! STORY:売れない巡業歌手の マルク(ローラン・リュカ)は、 老人ホームでのライヴを終え、南仏に向かう。 と
    | 映画とはずがたり | 2006/10/26 12:09 AM |
    男が女に性転換されて性奴隷に?驚愕なる体験談掲載中
    私は売られました。性転換手術を受けさせられてニューハーフにされ娼婦にされました。 そんなど変態な話がてんこ盛りです。
    | 間久津 明の、ど変態ワールド | 2006/10/24 2:34 PM |
    変態村/CALVAIRE
    "変人"ならまだしも、"変態"ですよ{/ee_3/} ヘンタイになんて全く興味はないが、、、、、{/face_ase2/} 2004年、カンヌ映画祭やトロント映画祭で出品、上映され 賛否両論話題となった作品{/kaminari/} ということでちょっと興味があって、この度DVDがリリースされ
    | 我想一個人映画美的女人blog | 2006/10/16 9:59 AM |
    映画「変態村」
    DVDで観ました。ファブリス・ドゥ・ヴェルツ監督デビュー作品。突然の来訪者が引き金となって人里離れた小さな村の狂気が加速していくさまを、独特の映像センスで描き出した異色ホラー。タイトルの「変態村」から想像した内容とは違ってました。ホラー映画ですが残酷描
    | しょうちゃんの映画ブログ | 2006/10/12 11:21 AM |
    『変態村』(’04 仏、ベルギー、ルクセンブルク)
     監督・脚本:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ  出演:ローラン・リュカ  ジャッキー・ベロワイエ  フィリップ・ナオン 売れない歌手のマルク(ローラン・リュカ)は、南仏にドサ回りに行く途中、山奥で車が故障し、身動きできなくなってしまった。初老の男バルテル
    | よんふぁ広場2〜HONDOのつぶやき〜 | 2006/07/11 1:46 PM |
    変態村
    京都みなみ会館 タイトルひとつで、映画興業は左右される。大ヒットとコケルなんて、大きく左右される場合もある。「サスペリア2」は「サスペリア」と何の関係もないイタリアのスプラッター映画である。続編でも
    | 映画評論家人生 | 2006/05/20 4:40 AM |
    変態村
    「変態村」(2004) 京都みなみ会館にて公開。2005年ジュラルメール・ファンタスティック映画祭では審査員最優秀賞、国際批評家賞、プレミア観客賞受賞。ファブリス・ドゥ・ベルツによる狂気の愛を描いた問題作。原題の”calvaire”は「受難」の意。 ポスターは
    | 泥海ニ爆ゼル | 2006/05/13 1:54 PM |
    【映画】 変態村 ★★
    ストーリー: 車が故障し、山中で立ち往生していた歌手のマルク。 初老のバルテルが営むペンションに一泊することになった彼は、 バルテルに何故か強い不安を抱く。 バルテルはマルクに、逃げた妻の姿を重ね合わせていた。 身の危険を感じたマルクはバルテルから逃れる
    | 徒然なるままに・・・ | 2006/04/30 11:21 AM |
    変態村
    【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ゛変態村゛はすぐそばにある
    | カリスマ映画論 | 2006/04/25 8:46 PM |
    「変態村」
    公式サイト ライズX、公開2週目2回目です。 先にシネ・アミューズに整理券を取りに行き、その足でライズXの整理券を取りに行く。 2回目の整理券は3時間前なので、見事1番をゲーット!
    | Puff's Cinema Cafe Diary | 2006/04/24 10:27 PM |
    変態村
    『変態村』 (‘04/ベルギー・フランス・ルクセンブルグ) 監督: ファブリス・ドゥ・ヴェルツ ?? しかし、思い切った邦題をつけたものだ。 作品を見る限りでは、とても本編を観たとは思えない安直としか言いようがない邦題。 けっしてホラー映画で
    | 映画まみれ | 2006/04/24 8:45 PM |
    変態とまれ!1・2・3 映画「変態村」入村者続出?!
    カンヌをはじめヨーロッパ全土を震撼させた 映画のタブーを破る、破壊と狂気のラブストーリー? と言われたトルネードフィルム配給 「変態村」を観てきました。 ホラー、変わり物好きなbobbyshiroにとっては はずせない作品です。 ある歌手が地図にもない 村に迷い込
    | bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ | 2006/04/24 12:05 AM |
    変態村
    「変態村」をテアトル梅田にて鑑賞。 キャバレー歌手のマルク(ローラン・リュカ)は、老人ホームでの仕事を終え南仏に向かう。だが大雨の中道に迷い、車まで故障してしまう。犬を
    | 雑記のーと Ver.2 | 2006/04/23 9:25 PM |
    変態村
    公開してから少し経ちましたが、私が観た回はほぼ満席でした。すごい。ライズXの座席がこんなに埋まるなんて!(笑) さて映画のほうですが、うーん・・確かに変態村といやー変態村ですが、ちょっと倒錯的というか精神的にヤバイというか、そんな感じを受けました。女
    | まったりでいこう〜 | 2006/04/23 7:35 PM |
    変態村(2004/ベルギー=仏=ルクセンブルグ/監督:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ)
    【ライズX@渋谷】東京国際ファンタスティック映画祭2005の「超!ストレンジ・ムービーナイト」のライナップで見たときから眼を引くタイトルだったねぇ。結局、ファンタ映画祭は石井輝男ナイトに行ったのだが、同じ企画で上映された奇妙なサーカス(2005/日本/監督:
    | のら猫の日記 | 2006/04/23 3:49 PM |
    深く静かに変態
    78「変態村」(フランス・ベルギー・ルクセンブルク)  老人ホームなどを回って、ライブを行っている売れない歌手のマルク。老人ホームのライブが終わったあと次のライブの目的地南フランスへと向かった。しかし、道に迷い、更に車が故障。辺鄙な山間の村に泊まるこ
    | CINECHANの映画感想 | 2006/04/23 12:15 PM |
    変態村
    「変態村」CALVAIRE / 製作:2004年、フランス=ベルギー=ルクセンブ
    | 映画通の部屋 | 2006/04/23 11:10 AM |