[ ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 ]子どもが未来を切り開く | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< [ 雨の町 ]不思議から不気味へ | main | [ 放郷物語 ]さりえげないひとひねり >>
[ ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 ]子どもが未来を切り開く
0
    [ ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 ]@
    吉祥寺で鑑賞。

    原作「ナルニア国物語」は全7巻からなる壮大なファンタジ
    ー・シリーズの第1章。同時期に書かれた「ロード・オブ・
    ザ・リング」も好きだが、それよりも本作のほうがオシで
    ある。何より、可能性に満ちた子どもが主役なのがいい。

    第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー一家の4人の兄
    妹。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、戦火
    を逃れ、田舎の屋敷へと疎開する。末っ子のルーシーは、
    広大な屋敷の中で空き部屋に迷い込んだ。そこには重厚な
    “衣裳だんす”。その扉を開けると・・・・ルーシーは雪
    の覆われた森の中、別世界にたたずむのだった。

    [ なるにあ国ものがたり NARNIA ]パンフレット
    戦火の中、逃げ惑っていた4人の兄妹が、別世界に来るや、
    戦いに加わるはめになる。ナルニアを創造した王アスラン
    (ライオン)が、ピーターを中心に4人をひっぱっていくが、
    その姿が父親のように見えるのは僕だけか。父が出征で家
    に不在という設定とも符合して、兄妹がナルニアの国を守
    らなければという気持ちにさせるには、十分な設定のよう
    な気がする。

    4人の性格や関係が、シーンとして随所に現れる。弟妹を守
    るためにいつも父親的な立場で振舞わなければいけない長
    男のピーター。長男の振る舞いに反発し、ますます自我と
    反抗心を募らせている次男のエドマンド。
    行動力のある長男を冷静な目で支え、常に深慮ある行動を
    とる長女スーザン。好奇心旺盛で、怖がらずに信頼をベー
    スにしている末っ子のルーシー。

    そして、この4人がそれぞれのキャラを発揮する見せ場は
    ちゃんと用意されている。その中でも、一番の目立ったの
    は長男そして王としての決断を余儀なくされるピーターだ
    ろう。

    まあ、でもこの4人が主役みたいなものなので[ ロード・
    オブ・ザ・リング ][ ハリー・ポッター ]シリーズの
    ように、主人公一人が苦悩に打つひしがれて、他の脇役た
    ちが置いてけぼりにされることはない。流れは、スムーズ
    である(でも話はそれほど深くないので、時間が足りない
    気がする)。

    ディズニー作品だけに案の定ええモン(正義)は、死なない。
    悪役の白い魔女に、刃向かう者は、石にされるだけだし、
    ナルニアを創造した王アスランもしかりである。ここらへ
    んは、ポリシーなのだろうが、子ども向けの戦略に感じて
    しまい、少々に嫌な感じである。
    また、あの兄妹は毛皮(何の皮か知らないが)を着て動物の住
    むアスランの国を助けるちゅうのは、何だか腑に落ちない。

    しかし、まだまだ未完成な子どもたちが一人で解決できな
    いことも力をあわせて、足りないものを補いながら達成し
    ていく姿は、見ていて微笑ましい。(感想が完全におっさん
    である)。それに加えて、子どもの想像力のたくましさにも
    感心してしまう。「ナルニア(幻想)で過ごした時間は現実よ
    り短い」のに、その幻想で明らかに昔より成長できるという
    のは、大人にはできないことだ。こういうちょっとしたメッ
    セージが、大人も楽しみさせてくれるのだろう。

    原作は聖書と同じくらい途方もないスケールで物語が繰り
    広げられる年代記( クロニクル)のようなので、おのずと映
    画も同じ規模の話になるだろう。そうすると、次回作には
    この4人の子どもは登場しないということか。せっかく、そ
    れぞれのキャラがわかりこれからという感じなのに、非常
    に残念な気持ちでいっぱいだ。
    | 映画レビュー | 22:53 | comments(9) | trackbacks(54) |
    コメント
    rainさんへ
    コメント&TBありがとうございます。

    >私はアスランはキリストのように思えました。この作品の根底にはキリスト教があるようなので。

    おっしゃるように、アスランは言葉で、ピーターたちに勇気を与えてましたね。
    それに、あの(死からの)復活こそまさにそのものでしたね。
    | アロハ坊主 | 2006/04/25 10:30 AM |
    子役が主役のファンタジーということもあり、子供向けに製作されたような気がしましたが、そんなことはなく楽しめました。
    ただ少し物足りない部分も・・・もう少し各エピソードを丁寧に描いてくれたならばよりよかったかなと思いました。

    私はアスランはキリストのように思えました。この作品の根底にはキリスト教があるようなので。

    TBさせていただきます。
    | rain | 2006/04/23 2:33 AM |
    >>sabunoriさんへ
    いつもどーもです。

    >ルーシーがタムナスさんの家に招かれたときの立ち振る舞いを見て「あんなに幼くてもイギリス淑女ねぇ」なんて妙に感心したりして。

    そうそう。大人っぽい振る舞いでしたよね。
    僕も感心してました。

    >>キャストさんへ
    コメントありがとうございます。

    4人で足りない所を補っていて、不完全さに
    子どもらしさを感じました。
    第2章がちょっと楽しみです。

    | アロハ坊主 | 2006/04/14 1:13 AM |
    こんばんは。
    ナルニアの運命を賭けてという表のストーリーと、
    子供達の成長記が無理なく一体になってますよね。
    4兄弟の普通っぽさも良かったです。
    | キャスト | 2006/04/12 9:01 PM |
    アロハ坊主さん、こんにちは。
    TBありがとうございました。
    子供向きかな?とは思いつつも十分堪能してしまいました。
    ルーシーがタムナスさんの家に招かれたときの立ち振る舞いを見て「あんなに幼くてもイギリス淑女ねぇ」なんて妙に感心したりして。
    | sabunori | 2006/04/12 1:02 PM |
    >>charlotteさんへ
    いつもどーもです。

    >童心に返って堪能したのでしょうね!
    かなり戻りすぎて、しばらく仕事できませんでした(笑)。しかし、アスランの蘇りはおどろきでしたけど。あんでもアスランって感じですか。

    >>たましょくさんへ
    いつもありがとうございます。

    >あの4人は、続投が決定したらしいですよ。現実世界に戻ったあの4人がまたどーゆーきっかけでナルニアに行くのかは、ちょっと気になりますw

    えー、ほんとですか。
    どんな登場でしょうね。それが気になるなあ。

    >>ミチさんへ
    いつもおおきにです。

    本作は、おっしゃるようにかなり子ども向きに作られていますね。ディズニー製作というのが、嫌な感じですね。僕個人的には。
    そこそこ楽しめたのでいいですけど。
    | アロハ坊主 | 2006/04/11 10:51 PM |
    こんにちは♪
    TBありがとうございました。
    後発のファンタジーにはちょっと不利な点もあったと思いますが、「ハリポタ」や「ロード」が大人向けなのに対してこれは小さい子供に安心して見せられるし、ファンタジーへの扉となってくれるような作品だと思いました。
    | ミチ | 2006/04/11 2:17 PM |
     TBありがとうございますm(_ _)m

     観た直後は、けっこー不満とゆーか物足りなさ
    があったのですが、色々な方のブログを拝見して
    ゆく内にちょっと自分のレビューは大人げなかっ
    たかと反省。

     あの4人は、続投が決定したらしいですよ。現
    実世界に戻ったあの4人がまたどーゆーきっかけ
    でナルニアに行くのかは、ちょっと気になりますw
    | たましょく | 2006/04/11 1:54 PM |
    こんばんは。アロハ坊主さんは好意的ご意見ですね。童心に返って堪能したのでしょうね!
    アスランは父性の具体化であったと私も思いましたよ。生き返っちゃうのにはびっくりでしたが!爆
    | charlotte | 2006/04/11 12:41 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/459637
    トラックバック
    ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
    ナルニア暦1000年――《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…。 【関連記事】 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の...
    | Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/29 9:59 PM |
    『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』
    いつか観よう、いつか観ようと思っていた作品をやっとのことで鑑賞しました。 『ロード・オブ・ザ・リング』のシリーズは結構好きだったので、こちらのシリーズはどのようにして1作目が映画化されたのかなーとちょっと興味津々。 でも、キャスト的に地味な印象がどう
    | cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/05/21 9:53 AM |
    「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(アメリカ 2005年)
    衣装ダンスの奥に100年の冬に凍えていた国があった。 そして今運命の戦いが始まる。
    | 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2008/05/19 7:12 PM |
    ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
     『ナルニア暦1000年――《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…。』  いや〜2日続けての試写会ですっ!V(。・ω・。)ィェィ♪当たっちゃいましたよぉ〜。コチラも「シリアナ」同様3/4公開です!  そう!3/4です。春休み映画って感じなんでしょうねぇ
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/02/19 8:46 PM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
    こんばんわ!! 超、久しぶりに昨日、ツタヤに行きました。 12月にDVDをなくしてしまい、 その損害賠償金として、30000円を 払って以来、「もう、借りてやるか」 と捨て台詞を吐いて、とりあえず、 1年借りるのをやめようかと思いました。 だけど、もう我慢
    | 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 | 2007/05/15 7:19 AM |
    ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女…オススメ
    夏期休暇も二日目。 休みだけど何にもすることありません{/face_ase2/}。 昨日、ジーパンが破れている(ダメージと考えるにはカッコ悪い場所{/face_ase2/})ことに気がついたので、新しいの買いに行こうと思っているところです。 買いに行くといっても「ユニクロ」にだ
    | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2006/11/12 8:49 AM |
    映画・ナルニア国物語・ライオンと魔女より日常英会話抜粋!
    (234)You need it more than I do.     〔私よりあなたの方が、ハンカチが必要だわ〕 ナルニア国物語〜ライオンと魔女の映画ですが、小説よりも戦闘シーンが長いですし、とにかく特撮が凄く、ライオンやビーバー、オオカミなどが本物に見えるくらいよく出
    | 英語の本を原書で読みたい! | 2006/11/11 11:26 PM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
    「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」をDVDで見ました。 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女  第二次世界大戦下のイギリス。4人兄弟姉妹のピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、ロンドン
    | シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 | 2006/10/06 1:53 AM |
    DVD ナルニア国物語第1章:ライオンと魔女
    英国児童文学の名作として知られるC.S.ルイスの全7巻からなるファンタジー巨編 「ナルニア国物語」シリーズの第1章を映画化。 主人公の子供達は一般の子供2,500人からイメージに合う子供を選び、 「シュレック」シリーズのアンドリュー・アダムソン監督と 「ロード・オ
    | 噂の情報屋 | 2006/06/13 8:53 PM |
    『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』
    やっと観てきました! 次女と一緒だったので、残念ながら吹替えです。 なので、 アスランの声はリーアムニーソン(こっちも聞いてみたいけど)ではなく津嘉山正種さん。 私はこの津嘉
    | 映画館で観ましょ♪ | 2006/05/03 11:22 AM |
    ナルニア国物語/ライオンと魔女
    ナルニア国物語/ライオンと魔女 ナルニア歴1000年――《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…。 お薦め度:.★★★★. 過去のアメリカ大作映画からの流れを踏まえて見るとな
    | PICO*THEATRE | 2006/04/29 6:14 PM |
    タンスを抜けるとそこは雪国だった
    81「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」(アメリカ)  第2次世界大戦下のイギリス。ドイツ軍の爆撃が強くなり、ペベンシー家の4人の兄妹、長男ピーター、長女スーザン、次男エドマンド、次女ルーシーは田舎の屋敷疎開する。ある日かくれんぼをしている最中ル
    | CINECHANの映画感想 | 2006/04/26 12:59 AM |
    ナルニア国物語・第一章
    最初はどうかなぁと思ってたので、アメリカ人の友達に『ナルニア』って面白いの?と聞いてみた。 ネタバレ妄想感想いきます!
    | オイラの妄想感想日記 | 2006/04/25 6:29 AM |
    ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女<ネタバレあり>
    ワタクシの大好きなファンタジー しかもディズニーときたもんだ観ない訳にはいきません原作は全く知らないのですが 全7巻もありますやん 第7作までいくんですかぁ?第1章が一番人気だそうで“ライオンと魔女”の話王様であるええライオンと偽王女のワル魔女の対決
    | HAPPYMANIA | 2006/04/25 3:12 AM |
    映画「ナルニア国物語 第一章」
    どうも『ナルニア』と発音しにくいというか『なるみや』と思ってしまうのは 私が関西人だからでしょうか…┐(-。-;)┌
    | ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ | 2006/04/23 3:42 PM |
    『ナルニア国物語―第1章 ライオンと魔女―』
    古ぼけた一つのクローゼット。 好奇心と小さな悪戯心から、扉を開いて、足を踏み入れて見れば、広がっていたのはワクワクする様な冒険の世界。 未知の世界への道標。 いつの間にやら、忘れてしまった、探求心と冒険魂。 『ナルニア国物語―第1章 ライオンと魔女―』
    | Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ | 2006/04/23 11:05 AM |
    『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』 タンスの向こうには新たな運命と雪原の別世界
    Harry Gregson-Williams, Harry / Scott, Lisbeth Gregson-Williams, Imogen Heap, Alanis Morissette, Alanis Morissette, Imogen Heap, Lisbeth Scott, Tim Finn The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe (画像はサウンドトラック)
    | enjoy! MOVIE☆LIFE | 2006/04/23 2:37 AM |
    『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』・劇場
    今日は3ヶ月ぶりに劇場でお金を払って映画を観た。 と言ってもサービスデイで¥1000なんだけど。 観
    | しましまシネマライフ! | 2006/04/22 8:37 PM |
    ナルニア国物語 第1章 〜ライオンと魔女〜
     『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズは、作品としてだけでなく興行的にも大成功を収めました。  しかしながらひとつだけ注文したかったことがあ
    | シネクリシェ | 2006/04/19 10:18 PM |
    ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
    本年度映画鑑賞80本目、うち、劇場鑑賞32本。先行ロードショーを決定時から狙っていただけに、本当に明日(今日)が休みになってラッキーだった。いろいろどこで観ようか迷ったのだが、時間的にゆとりのある六本木に決定。1時台だというのに一番大きな7番スクリーンで
    | 八ちゃんの日常空間 | 2006/04/19 1:33 AM |
    『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』
    さあ、衣装だんすの扉を開けてナルニア国への旅が、ここから始まります・・・。   ■監督 アンドリュー・アダムソン■原作 C.S.ルイス■キャスト ジョージー・ヘンリー、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ティルダ・
    | 京の昼寝〜♪ | 2006/04/16 10:05 AM |
    【 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 】
    C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学をディズニーが映画化。 ストーリーは原作にほぼ忠実に再現されており、CG技術に驚きはないが、ナルニア国や住人達を映像で観れて素直に感動。原作を知らない人には物足りない内容でしょう。元々低年齢層向けなので、これ仕方な
    | もじゃ映画メモメモ | 2006/04/16 9:38 AM |
    「ナルニア国物語/第一章ライオンと魔女」
    「ナルニア国物語/第一章 ライオンと魔女」 公式サイト 劇場鑑賞(先行上映)  ゆづの好き度 ★★★   (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年3月4日公開 上映時間140分 ルーシー役のジョージーちゃん! 彼女の演技はとてもかわいかったです
    | ●○ゆるゆるシネマ感想文○● | 2006/04/15 1:44 PM |
    「ファイヤーウォール」の感想
    4月1日から公開されている「ファイヤーウォール」を先日観ました。アクション俳優として名立たるハリソン・フォード主演の映画です。・・・が、今や64歳のハリソンさん、撮影時はそれでも62〜3歳かな!?映画を観る前にアクション大丈夫かなぁ?って思っていたら
    | GOOD☆NEWS | 2006/04/14 12:10 PM |
    ナルニア国物語一章ライオンと魔女・感想
    ネタバレゴーゴーな感想の前に一つ。 映画で連載物を上映されても間があくので、完結してからでいいやとお考えのそこの貴方。第一章、とありましたが、ナルニア国が舞台のシリーズということで、物語は立派に起承転結、完結しています。成立しています。ハリポタみたく
    | りんごスター | 2006/04/13 10:20 PM |
    ナルニア国物語 − 第1章 ライオンと魔女−
    「その国は春を奪われ、100年の冬に凍えていた」 監督:アンドリュー・アダムソン 原作:C・S・ルイス 出演:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、ティルダ・スウィントン、ジェームズ・マカヴォイ、リ
    | きょうのあしあと | 2006/04/13 9:52 PM |
    ナルニア国物語〜第1章:ライオンと魔女
    見終わったあとの第一印象は「期待はずれ・・・なんだかなあ〜・・・」「連続モノの1作目だから伏線が消化されないのは当然」とか、「子供向けのおとぎ話なんだから理知的な展開を求めてもねえ〜」とか、「ロード・オブ・ザ・リングと比べること自体ナンセンス」とか、
    | 俺の話を聴け〜! | 2006/04/13 2:50 PM |
    FUN … 『ナルニアと野獣』
    『Saturday in refresh』
    | FUN×5 〜五つの楽(fun)を探して〜 | 2006/04/12 9:20 PM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
    原作の「ナルニア国物語」は全7巻。原題が「ナルニア年代記」であるように、ナルニアの長い歴史のうち、その時々のエピソードが語られています。特徴的なのは時代が順送りにはなっておらず、時として戻ったりすることです(ナルニアの始まりが語られるのは第6巻)。こ
    | 映画をささえに生きる | 2006/04/12 8:55 PM |
    ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
    うまく140分におさめたな、というのが一番の感想。 あまりにもうまくまとめたので作品のスケールが損なわれた・・・という意見も出るかも。 それでも私はナルニアの魔法を十分に堪能することができて満足だったわ〜。 だってあなた、「衣装箪笥の中にもう1つの世界
    | 龍眼日記 Longan Diary | 2006/04/12 12:55 PM |
    ナルニア国物語 第1章
    本日先行ロードショーで観てきました。 『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』 うん、予告編を見て抱いていたイメージとほぼ同じでした。 これはもう、チョー有名なファンタジーだから、原作を読んだ人も多いのでは? 僕は読んだかどうかも忘れたぐらい、小さ
    | 小枕草子 | 2006/04/12 12:30 AM |
    ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女(05・米)
    「バースデー割引」第2弾。 本日が誕生日の私。誕生日には、やはりちょっとは明るい気持ちになれるものが・・・と考え、世界3大ファンタジーの1つを選択。「シリアナ」と迷ったんだけどね、ちょっとダークな気分になりそうだったので。ナルニアは字幕版で見てきまし
    | no movie no life | 2006/04/11 9:27 PM |
    「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
    公式サイト シネマイクスピアリ、公開7日目初回です。 シアター5(361席)、金曜ファストショー1300円という事もあり結構入ってました。
    | Puff's Cinema Cafe Diary | 2006/04/11 7:33 PM |
    ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
         第二次世界大戦中のロンドン。  ベンジー家の四人兄妹は、田舎のとある教授の家に疎開する事に。  そこの執事に家の中では静かにするように厳しく言われる四人だが、そこは無邪気なもので、長男ピーター、長女スーザン、次男のエドマンド
    | とにかく、映画好きなもので。 | 2006/04/11 7:26 PM |
    「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」退屈はしない
    ストーリー: 偉大なる王アスランが作った国ナルニアは、冷酷な白い魔女(ティルダ・スウィントン)により、100年にもわたり冬の世界に閉ざされていた。そこへルーシーという名の一人の少女が迷い込む……。  
    | 小生の映画日記 | 2006/04/11 4:33 PM |
    映画「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」
    映画館にて「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」★★★☆ C.S.ルイスによるファンタジー「ナルニア国物語」シリーズの第1章:ライオンと魔女の映画化。 「LotR」や「ハリポタ」でファンタジーブームが巻き起こり、満を持して登場した「ナルニア国物語」。なるほ
    | ミチの雑記帳 | 2006/04/11 2:12 PM |
    ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女
    「ナルニア国物語」 第1章 ライオンと魔女 評価 ★★★★☆ (3.5) 『あらすじ』  第二次世界大戦まっただ中のロンドン。激化する戦争に4人の子供を疎開させる母親。弟、妹を任さ れる長男・ピーター。長女・スーザン、次男・エドマンド、次女
    | 何を書くんだろー | 2006/04/11 1:55 PM |
    映画「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」
    「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」(The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe, 2005・米国)日本では3月4日からの公開だが、米国にて一足先に鑑賞した。 おそらく多くの本好きの子供たちがそうであるように、私も幼少の頃、何度
    | make myself just as hard | 2006/04/11 12:40 PM |
    ナルニア国に行って来ました♪♪♪
    コロスケちゃんとデートしました。六本木ヒルズの映画館ナルニア国に行って来ましたよ♪♪♪VIRGINTOHOCINEMAS六本木ヒルズは、音響も、映画館の構造も素晴らしかったです。前の座席との空きが広く、スロープが大きいので前の人の頭がそれほど邪魔にならない♪気持ちよ
    | じっく〜り選んだお気に入り | 2006/04/11 12:31 PM |
    ナルニア国物語 -第一章 ライオンと魔女-
    童心と想像力を甦らせてくれる空想世界の探訪。
    | Akira's VOICE | 2006/04/11 11:57 AM |
    ナルニア国物語
    ナルニア国物語 を観てきました〜(  ・ _ ・  )ジーッ ディズニー製作のファンタジーものです 私は終始迫力にドキドキしてました~(=^‥^A だけど他のブロガーさんの感想とか見ると・・・ あんまり良い評価ではないみたいσ(^_^;) 内容はありきたりな感じ
    | ☆沖縄に行こう☆ | 2006/04/11 10:07 AM |
    『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』2006・3・5に観ました
    『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』    公式HPはこちら ●あらすじ 第二次世界大戦下のイギリス。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人の子供達は、ドイツ軍のロンドン大空襲を逃れ、田舎のカーク教授の元に疎開する。ある日、古い屋
    | 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/04/11 9:33 AM |
    ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
    ロード・オブ・ザ・リングやハリポタに影響を与えた作品だけあり、ファンタジーとしての魅力は充分でした。映像的には先に公開されている2作品のイメージと重なるところもあり先の2作品を見たときのような衝撃はなかった。アスランにはもうちょっと派手なところがあって
    | ブログ:映画ネット☆ログシアター | 2006/04/11 8:53 AM |
    『ナルニア国物語  第1章:ライオンと魔女』
    第二次大戦下、ドイツ軍の爆撃が日毎激しくなるロンドンから、田舎の古い屋敷へ疎開した4人兄妹、ピーター、スーザン、エドモンド、ルーシー。ある日彼らは屋敷の中でかくれんぼをしていた。隠れ場所を探していた末っ子のルーシーはある空き部屋を見つけ、そこにある大
    | *Sweet Days*  ~movie,music and etc...~ | 2006/04/11 8:37 AM |
    「 ナルニア国物語第1章/ライオンと魔女 」
    監督 : アンドリュー・アダムソン 主演 : ジョージー・ヘンリー / ティルダ・スウィントン /    アスランの声(リーアム・ニーソン)  公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html 「 ナルニア国物語第1章/ライオンと魔女 Th
    | MoonDreamWorks | 2006/04/11 8:36 AM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
     『E.T.』のドリュー・バリモアをも思い出させるルーシーちゃん。一人だけアフレコ感が溢れていました(字幕版)。
    | ネタバレ映画館 | 2006/04/11 8:17 AM |
    ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(先行上映)
    本公開を待ちきれず先行で観に行ってきました。これを観る前に渋谷で2本観ているため少々お疲れモード。けっこう長いようで途中眠くなったらどうしようと心配になりましたが、そんな心配は無用でした。 申しわけないのですが原作は読んだことありません。なので予備知
    | まったりでいこう〜 | 2006/04/11 6:52 AM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
    え〜、こんな事を書いて、舌の根も乾かぬうちに、また映画ですよ。だってさ〜、最近シネコンとかでよく「先行上映」ってやるじゃない?ああいうのがあると観に行きたくなるじゃん?(え?別にならない?(^_^;))だいたい先行上映って公開日の1週間前で、その日以外は
    | 欧風 | 2006/04/11 6:36 AM |
    映画館「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
    壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 なんか、もうこの手のファンタジーはお腹いっぱいって感じになってしまいました。。。まず、普通の動物が人間言を話すのがイヤ。クリーチャーとか実
    | ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/04/11 6:14 AM |
    ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
    壮大な物語の第一章  続きが気になるつくりは嫌だなぁ〜と思ってたら これだけでも十分楽しめる!! (*^ー゚)b    安心してください、皆さん(笑   どうしてもこういうファン
    | 色即是空日記+α | 2006/04/11 2:37 AM |
    ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(先行上映)
    【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  フウ・・・参った    
    | カリスマ映画論 | 2006/04/11 1:27 AM |
    先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。
     先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミンと眠眠打破を飲んで、眠気に備えました。
    | よしなしごと | 2006/04/11 1:16 AM |
    ナルニア国物語〜第一章:ライオンと魔女〜・・・・・評価額1250円
    衣装箪笥の扉は不思議への扉♪ C・S・ルイス原作のファンタジーの古典、「ナルニア国物語〜ライオンと魔女〜」の最初の映画化。 ちなみにテレビシリーズは昔あったね。 第二次世界
    | ノラネコの呑んで観るシネマ | 2006/04/11 1:02 AM |
    ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女
    夢と魔法の王国、ディズニーの正統派ファンタジー作品 指輪物語ともかなりだぶる世界観の中、どうも見る気がしなかったけれど期待しなかった割には、かなりお話には引き込まれた。 ファンタジー作品もこのごろVFXの技術も物凄く進歩していて、リアルな映像が再現でき
    | シャーロットの涙 | 2006/04/11 12:36 AM |