[ 奇妙なサーカス ]園子温ワールド炸裂 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< オダギリジョーが気になるジョー[ パビリオン山椒魚 ][ ゆれる ] | main | 師走シネマ >>
[ 奇妙なサーカス ]園子温ワールド炸裂
0
    [ 奇妙なサーカス ]@新宿トーアで鑑賞。

    この劇場で観ると、なぜか女優の初脱ぎ作品に出会って
    しまう。前回は[ さよならみどりちゃん ]で星野真理
    の初ヌードだった。そういや彼女はこの作品で第27回ナ
    ント三大陸映画祭で主演女優賞を受賞したのだった。ヌ
    ードだけじゃなくて、好きな人が振り向いてくれないけ
    ど尽くしちゃう微妙なオンナ心をこの作品で演じていた
    と思う。

    今回の園子温監督の[ 奇妙なサーカス ]。この作品で
    宮崎ますみが大胆ヌードを披露。彼女はこの作品撮影後、
    乳がんが発覚。そして手術も無事成功したとのこと。
    よかった、よかった。


    今年は、園子温監督作品を2本ほど観た。それらを観ると、
    作品が変わっても監督のテイストは出てくるものだという
    のがよくわかる。
    [ 奇妙なサーカス strangecircus ]のパンフレット画像 R18サイトだよ!
    1つは[ 夢の中へ ]という映画で、愛人と恋人のいる主
    人公の役者の鈴木ムツゴロウ(田中哲司)が、いつの間にか
    両方とケンカをし、酔いつぶれテロリストになり死にかけ
    る夢の中を見る。何が夢で、何が現実かわからなくなる。
    夢に現実が侵食されるのか?本当の俺はどこにいるのか?
    俺はいったい何者なんだ!!まさにタイトル通りのストー
    リー。

    もう1本は[ ノーパンツ・ガールズ〜Movie Box-ing2〜 ]
    という短編映画。主人公の3人の小学生の女の子。あまりの
    強い不満で、彼女らはいつの間には体が大人の女性に変身
    してしまう。心だけでなく、身体までも大人になってしま
    うというお話。

    [ 奇妙なサーカス ]は、まさしく先に上げた2つ作品の
    手法をミックスして作り上げたような作品である。

    実の父親・剛三(大口広司)に抱かれる小学生の美津子(桑津
    里瑛)は、それを近親相姦とは分からず、心が病んでいくば
    かり。それを知った母親の小百合(宮崎ますみ)は嫉妬にか
    られ、剛三と過激なセックスにふけるようになる。その歪
    んだ関係は次第にエスカレートし、美津子は剛三に抱かれ
    ている間、母・小百合を心に宿すようになる。

    美津子の心に小百合の心が宿ると、体を小百合に代わって
    いく。[ ノーパンツ・ガールズ〜Movie Box-ing2〜 ]で
    の展開と同じ。

    最初は娘・美津子の語りで、ストーリーは進められるが心
    や体が入れ替わることで、主体は誰なのかわからなくなっ
    てくる。少し前に観た[ TAKAESHIS` ]にあったビートた
    けしの夢なのか、北野武の夢なのかわからない構造と混沌
    とした世界観はどこか似ているように思える。

    でもこの作品の場合は、白(現実)と赤(夢)で世界を色分け
    する。また、その色づかいが見事に退廃的な世界観を表現
    している。それにエログロさも満載で[ 乱歩地獄 ]のワ
    ールドも感じる。

    実は、この映画は2つの話が構成されて、上記は「美津子と
    小百合」以外に、もうひとつ「妙子と雄二」という小説家と編
    集者の話がある。エロスの世界を描く車椅子の人気女流作
    家・三ッ沢妙子が小説を執筆している時に、妙子の担当編
    集者が代わることになる。その新しい担当編集者が田宮雄
    二(いしだ壱成)。妙子が執筆中の小説が、肉欲と憎悪にまみ
    れた「美津子と小百合」の世界にシンクロし、妙子と雄二に
    も関わっていくことになる。色分けで示された世界も、こ
    の2つの話により、微妙に夢と現実を行きき、最後には予
    想しなかった結末を迎える。客入りこそ少ないが、ちょっ
    としたサスペンスもどきで、意外に楽しめる映画なのだ。
    | - | 00:02 | comments(5) | trackbacks(12) |
    コメント
    朱雀門さんへ
    いつもおおきにです。

    なかなかエログロな作品でしたね。実は途中ちょっとどうかなと思ったですが、途中から面白くなったので楽しめました。

    >園子監督の作品は初鑑賞でしたが、他の作品も見てみたくなりました。

    [ 自殺サークル ]は観たほうがいいと思いますが、僕なら[ 夢の中へ ]をおすすめします。今回同様に、途中から現実か夢かわからなくなります。必見はオダギリジョーです。グロはないのでご安心を!。では、今年もよろしくです。



    | アロハ坊主 | 2006/01/10 12:38 AM |
    こんにちは
    芋虫になったお父さん、サーカス小屋などは江戸川乱歩の世界を想起させますね(「乱歩地獄」はいまいちでしたが)。
    宮崎ますみは「屋根裏の散歩者」という乱歩映画でかなりキレた役をしていたので、そこらへんもつながりを感じます。
    園子監督の作品は初鑑賞でしたが、他の作品も見てみたくなりました。
    | 朱雀門 | 2006/01/09 6:21 PM |
    moviemania1999さんへ
    あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。
    また、そちらに伺います。

    peridotさんへ
    コメントありがとうございます。
    去年の見納めはこの映画ですか。
    なかなか濃いのを選びましたね。
    オダギリは来年面白いの出たおしますよー。
    僕も注目しています。
    今年もよろしくです。
    | アロハ坊主 | 2006/01/03 12:26 AM |
    TBありがとうございます!
    2005年見納めの映画はコレでした。
    私もオダギリジョーに注目していて、
    園子温の『ハザード』も楽しみにしているんです。
    | peridot | 2006/01/02 12:16 AM |
    ●明けまして おめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    去年は色々とありがとうございました。
    今後とも『映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ』をよろしくお願いいたします。
    | moviemania1999 | 2006/01/01 8:37 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/385739
    トラックバック
    乳がん撲滅ヌード スタッフから過激なオフショットが流出!動画あり
    動画あり 乳がん撲滅ヌードの過激なオフショット画像がスタッフから流出!中島知子、秋吉久美子、観月ありさらモデル、女優10人のヌード撮影時に撮った無修正画像が流出してしまった!乳首やアソコもあらわに…
    | 乳がん撲滅ヌード スタッフから過激なオフショットが流出!動画あり | 2008/03/05 5:58 PM |
    奇妙なサーカスって怖いの?
    サスペンス邦画 ホラー映画初心者のすけきよです。今乳がんと闘っている宮崎ますみの女優復帰作「奇妙なサーカス」観ました。 あらすじ:宮崎ますみ女優復帰作!「花と蛇」を超える体当たり艶技!禁断の扉のむこうにうずまく、歪んだ愛の宴…。美しく哀しい、イン
    | ホラー映画って呪怨が怖いの? | 2008/02/17 8:16 PM |
    DVD/オレがアイツでアイツがオレで
    DVD「奇妙なサーカス」 監督・脚本・音楽 園子温 出演 宮崎ますみ、マメ山田、いしだ壱成 田口トモロヲ、不二子、桑名里瑛 他
    |  サ バ ペ | 2006/10/17 10:24 PM |
    奇妙なサーカス
    第359回  グラミー賞でU2が5部門受賞しました!最優秀アルバムに選ばれた「ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム」は、1987年の「ジョシュア・トゥリー」以来2度目の受賞。最優秀楽曲賞も受賞し、過去最大の成功となった。8年ぶりの来日
    | まつさんの映画伝道師 | 2006/02/27 4:52 AM |
    『 奇妙なサーカス Strange Circus  』
     R-18 映画 『 奇妙なサーカス Strange Circus  』  [ DVD鑑賞 ] 2005年:日本 監 督:園子温? 脚 本:園子温? [ キャスト ]?   宮崎ますみ いしだ壱成 桑名里瑛 高橋真唯? 不二子? 田口トモロヲ 大口広司 小学
    | やっぱり邦画好き… | 2006/02/13 1:31 AM |
    奇妙なサーカス
    「奇妙なサーカス」 出演は宮崎ますみ、桑名里瑛、いしだ壱成、高橋真唯など。園子温監督による作品は、「自殺サークル」がある。扱う内容が過激であるために、R-18指定作品となっている。というかですね、この作品をどう理解すればいいのかよく分からん。そのせいか今
    | 泥海ニ爆ゼル | 2006/02/01 12:52 AM |
    奇妙なサーカス:これは高等なマジックの手法だ!
    ★監督:園子温(2005年 日本作品)京極弥生座(地階)にて鑑賞。近親セックスがテーマになっていてかなりエロい作品だとの前評判。エロが前評判になる映画というと、昨年観た松坂慶子主演の「桃色」を思い出してしまう。あれは駄作だった。エロに惑わされて見に
    | 「朱雀門」という方法 | 2006/01/09 3:13 PM |
    倒錯的な世界のエロスと罪
    209「Strange Circus 奇妙なサーカス」(日本)  「自殺サークル」の園子温監督の作品。宮崎ますみの女優復帰作であり、R−18指定でもあり、かなり濃密な濡れ場も期待(?)される作品である。さすがに劇場は男性一人という客が多かった。女性一人もいたが
    | CINECHANの映画感想 | 2006/01/06 1:08 AM |
    奇妙なサーカス(舞台挨拶付き)
    【映画的カリスマ指数】★★★★☆ イッツ ア エログロファンタジック ワールド
    | カリスマ映画論 | 2006/01/05 8:49 PM |
    奇妙なサーカス(2005/日本/監督:園子温)
    【新宿トーア】 小学生の美津子(桑名里瑛)は実の父親・剛三(大口広司)に犯され続けていた。しかし、それが忌むべき近親相姦と自覚することはなく、ただ心だけが壊れていく。妻・小百合(宮崎ますみ)は、そんな夫と娘の関係に激しい嫉妬を覚え、娘への虐待を繰り返
    | のら猫の日記 | 2006/01/05 7:51 PM |
    奇妙なサーカス(Strange Circus):名前のない子犬が私を食べに来る 新宿トーア
    この映画は猟奇、怪奇小説が好きで、エロ、グロが平気な人にしか薦められません。 そのかわり、平気な人だったらキター!と叫ぶくらいスゴイ。 「盲獣 vs 一寸法師」を見てがっくり来た人、「乱歩地獄」がいまいちだと思った人、これを見ましょう。 R18指定で宮崎
    | 気ままに映画日記☆ | 2006/01/05 1:08 PM |
    奇妙なサーカス
    園子温監督。 なんて、文学的なにほいの名前なんだろう。 詩人、園子温。 そして作る映画は、 ストレンジ、ストレンジ、ストレーンじ。 そしてものすごい衝撃だった。
    | シネマクロニクル | 2006/01/02 12:15 AM |