オダギリジョーが気になるジョー[ パビリオン山椒魚 ][ ゆれる ] | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< [ 僕の恋、彼の秘密 ]明るいゲイの世界 | main | [ 奇妙なサーカス ]園子温ワールド炸裂 >>
オダギリジョーが気になるジョー[ パビリオン山椒魚 ][ ゆれる ]
0
    来年もオダギリジョー爆発の予感。

    僕が「ぜひ観たい!」と待ち望んでいる映画には、
    必ずといっていいほどオダギリジョーが顔を出しそうだ。

    その注目作の一つが[ パビリオン山椒魚 ]。
    [ パビリオン山椒魚 ]冨永昌敬監督の長編デビュー作
    この作品を手がける冨永昌敬監督がつくる世界には、説明できない面白さがある。冨永監督の自主短編映画[ 亀虫 ]を観てもらうと、その意味がわかると思う。
    真夜中ヘッドホンをつけてこのDVDを観たのが、自分の笑い声の音量を抑えるのを忘れるぐらい大笑いしてしまい、隣人に「静かにしてー」と壁をどつかれてしまったほどだ。

    計算されていないような馬鹿馬鹿しさが、実は緻密に計算し尽くされた上に成り立っている。そんな笑いを作り出す。一度観れば、冨永ワールドに必ずハマル。たぶん。なお、[ パビリオン山椒魚 ]は、オダギリジョーと噂の香椎由宇が共演で話題もなっている。見逃すべからず。

    もう一つの気になる作品が西川美和監督の[ ゆれる ]。
    西川監督はご存知是枝裕和監督の秘蔵っ子。もともと是枝監督の助監督を経験し、彼のプロデュースのもと長編映画[ 蛇いちご ]で監督デビューを果たした。

    [ 蛇いちご ]は、ろくでもない兄をもった妹を中心とした家族の物語。人間は悪人、善人と区別できなくて、みんなの心にはどちらも存在し、それを自分の都合のいいように使い分けて表現しているだけという人間の奥深さを描いた映画。西川監督は、この心の内面のドロッとしたものをシニカルさと(ブラック)ユモーアでさらった描いて笑いに変えるのがめちゃくちゃうまい。この描き方が、女性らしくなく、おっさんみたいなところがまたいい。「味わい深い」という言葉がよく似合う。この時、兄貴を演じた宮迫の演技も見事だった。[ 蛇いちご ]は兄と妹なら、[ ゆれる ]は兄と弟のドラマ。兄が香川照之で弟がオダギリジョー。これも見逃せない。

    今年は田舎に帰らずに東京で一人、餅を喰って過ごすことにした。年賀状も昨日書き終えて、明日掃除して1年の垢をおとすことに。

    性懲りもなく、明日、今年見納めの映画に行く。

    (追記)
    「来年もオダギリジョー爆発の予感」と書いたが、[ パビリオン山椒魚 ]は再来年(2007年)夏公開のようだ。ここでお詫びしておきます。ごめんちゃい。


    (またまた追記)
    [ パビリオン山椒魚 ]は再来年(2007年)夏公開のようだ。ここでお詫びしておきます。ごめんちゃい。
    と書きましたが、やはりサイトを見ると今年公開のようです。再びごめんちゃいちゃい。れおさんご指摘ありがとうございました。
    | 映画サイト | 18:59 | comments(3) | trackbacks(7) |
    コメント
    アロハ坊主さん、おはようございます。
    TBありがとうございます。
    「パビリオン山椒魚」と「ゆれる」どちらも凄く楽しみですね。
    どちらの監督さんもとても個性的そうなので、そんな映像の中でオダギリさんがどう動いているのかとても興味があります。
    | 瑠璃 | 2006/03/03 9:40 AM |
    れおさんへ
    コメントありがとうございます。
    サイトに書いてますねえ。今年の夏って。
    じゃあ、僕の間違いです。訂正しておきます。
    今年見た、フリーペーパーに来年って載ってたんですよね。ご指摘ありがとうございました。
    | アロハ坊主 | 2006/01/25 1:20 AM |
    アロハ坊主さん、TBありがとうございます。
    この2作品、私もとても楽しみです!
    「亀虫」は、まだ未見なのですが、「蛇いちご」は先日観る事ができました。西川監督タダモノじゃないですね!
    で…「パビリオン山椒魚」上映伸びたのですか?
    添付画像のスタイルジャムサイトでは、2006年夏公開のなってるのですが?出来ればソース先教えていただけますか?
    | れお | 2006/01/24 8:31 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/383299
    トラックバック
    映画 蟲師
    『蟲師』(むしし)は、2007年の日本映画。3月24日、松竹・東急系にて全国公...
    | 蟲師 映画 / コミック / アニメ | 2007/05/08 9:13 PM |
    オダギリ ジョー/五代雄介
    いつもありがとうございます。「仮面ライダークウガのすべて 仮面ライダークウガのブログ」 管理人の「おやっさん」です。よろしくお願いします。仮面ライダークウガの主人公、五代雄介役の「オダギリ ジョー」を紹介します。本名は、小田切 譲(おだぎり じょう)、漢
    | 仮面ライダークウガのすべて | 2007/05/04 3:56 PM |
    オダギリジョー、「帰ってきた時効警察」、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」木村拓哉を超えるか
    俳優・オダギリジョーが主演した映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が14日、公開初日を迎え全国334館のほとんどで満員となる好発進。配給の松竹では昨年、SMAPの木村拓哉主演の「武士の一分」の興行収入40億円を超えるのは確実と...
    | | 2007/05/03 6:35 PM |
    蟲師・主演オダギリジョーのプロフィール
    オダギリジョー。蟲師、主演オダギリジョー。ライフカードでもおなじみのオダギリジョー。ライフカードのCM辺りから世間一般でも有名になった気がしますが。そんなオダギリジョーのプロフィール。芸名 オダギリジョー フリガナ オダギリジョー・・・書きも読みもオダギ
    | 蟲師とオダギリジョーが好き | 2007/04/09 3:05 AM |
    「ゆれる」〜香川照之の怪演光る
     観客の約8割はオダギリジョー目当てと思われる女性。そんな満員の京都シネマで、「ゆれる」(西川美和監督)を観た。オダギリジョーは、ぼさぼさのひげ姿だが、ハンサムでセクシーすぎて、男にとっては敵意すら感じる美しさだ。香川照之が兄役を演じる。この兄弟の心
    | 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 | 2006/08/06 9:06 PM |
    「キネマ旬報」3月上旬号
    昨日はお友達に誘って頂いて「県庁の星」の試写に行って来ました。 夕方の待ち合わせまでの時間、本屋さんで色々見ていて「キネマ旬報」を手にすると表紙に撮影現場ルポ「パビリオン山椒魚」の文字が出ていたのでつい買ってしまいました。 見開き2ページの中の写真の
    | Astronomical observation | 2006/03/02 1:53 PM |
    3人のオダギリ。
    雪です。寒いです。この雪で届かない?と心配しましたが 無事、2日遅れで「invitation」ゲットいたしましたー。 どのサイズのジョーくんも小さいですけど・・・。カコイイよぉ! もっと違う言葉で表現すべきなんでしょうけど 私の脳みそからは、この言
    | 語る!ジョー | 2006/01/24 8:23 PM |