輝きのある白とスーパーデフォルメ[ シン・シティ/Sin City ] | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 時には・・♪〔 娼婦たち 〕 | main | 舞台が一番〔 STOMPの愛しの掃除機 〕 >>
輝きのある白とスーパーデフォルメ[ シン・シティ/Sin City ]
0
    この映画も吉祥寺で観る。ちょっと早めに入ってがやる
    ことないので小説でも読んでいると、待ち時間にサント
    ラが流れている。アップテンポでのってしまう。思わず、
    足と手で不自然なリズムを刻んでいた。観る前から、気
    分は“心優しきモンスター”ミッキー・ロークだ。
    〔シンシティ〕のパンフレット
    この映画は、欲望や暴力など人間のダーク部分が集まった
    “罪深き街”「Sin City」で繰り広げられる武骨で一途な
    三人の男たちの物語である。

    「武骨で一途な男」な映画なら、日本でも昔からある。
    北国の街。吹雪の中、港に佇むひとりの男。彼は見知らぬ
    町に旅から旅へ今日も行く。こんな時には、どうしても、
    流れてくる曲は演歌になる。

    それに比べて『シン・シティ』はスタイリッシュでクールに
    仕上がっている。なぜなのか。それは、音楽もさることな
    がら、やはり映像の効果だろう。

    コミッククリエイターの第一人者フランク・ミラーが原作
    で作り出した世界をそのまま、映画に実写として持ち込ん
    だ。構図やコマ割りもそのまま。映画のセリフもコミック
    そのままらしい。もともとのオリジナルが映画に向いてい
    たし、それをそのまま映画で再現したロバート・ロドリゲ
    ス監督の(プロデュース能力も含めて)才能もすさまじい。


    ここで、特に目を惹いたのは色調と劇画っぽく仕上げたSD
    (スーパーデフォルメ)。映画をよく見ると、単にモノク
    ロと思っていたが、実は白がはっきりくっきりと出ている。
    通常モノクロは白黒というよりグレイとブラック。それを
    P&Gのボールドのごとく、〔輝きのある白〕として作り出
    している。

    また、それゆえ、時折差し込まれる美しい色がより輝きを
    放つ。その色には、キャラクターの感情が隠されているよ
    うでもある。

    ・マーヴィ(ミッキー・ローク)とゴールディ(ジェイミ
    ー・キング)が一夜を共にした真っ赤なハートマークのベ
    ット
    ・ジャッキー・ボーイ(ベニチオ・デル・トロ)がミホ
    (デボォン青木)に日本刀や卍型手裏剣でヤられた時に飛
    び出た真っ赤な血
    ・ハーディガン(ブルース・ウィルス)とナンシーを必要
    に狙うイエロー・バスタードのドぎついまでの黄色


    このモノクロの仕上がりのおかげで、残忍なシーンも惨く
    ヘヴィに感じないという効果も感じる。


    そして、もうひとつ際立っていたコミカルに描いているス
    ーパーデフォルメの映像。
    ジャッキー・ボーイが顔を便器でつっこまれるシーンや
    マーヴがウエンディの運転している車に敷かれて飛んでし
    まうシーン。ここにもコミックならではの特徴が活かされ
    ている。

    単発の話を登場人物を微妙にリンクさせて、うまく構成さ
    れていたと思う。

    そして、劇場を出た僕は、ジェシカ・アバルを救った老い
    ぼれヒーロー・ブルースウィルスになっていたのだった。
    | 映画レビュー | 17:14 | comments(7) | trackbacks(57) |
    コメント
    kimion20002000 さんへ
    いつもコメントありがとうございます。

    kimion20002000さんって、ジャンル問わず
    観てらっしゃいますね。
    同じ年齢になった時に、そこまで観るかと
    いうと僕なら遠のいてしまいものまで観ていらっしゃるので。尊敬します。
    | アロハ坊主 | 2006/07/18 12:02 PM |
    TBありがとう。
    ときどき、瞳が、グリーンになったり、ブルーになったり、それだけでも、ドキっとしましたね。
    いやあ、スタイリッシュです。
    | kimion20002000 | 2006/07/17 6:08 PM |
    たましょくさんへ
    コメントありがとうございます。

    たぶん、最初にコミックでこの世界を
    作り上げたフランク・ミラーはすごいですし、
    それをそのまま映画に仕上げたロドリゲスも
    もっとすごいやつですね。

    賛否両論ありますが、僕は結構気に入っている
    映画です。
    | アロハ坊主 | 2005/10/16 12:29 PM |
     TBありがとうございますm(_ _)m

     フツーにカラー作品として見せるよりも
    モノクロにして、単色を強調することで、
    世界観が見事に構築されている手法にのめ
    り込んでしまいました。

     濃いキャラがオンパレードだったのです
    が、中でもケビンやミホは、強烈でした。
    (見た目だけだと、腐ったミカンもインパ
    クト大ですねw)

     
    | たましょく | 2005/10/16 11:06 AM |
    けいさんへ
    コメントありがとさんです。
    あまりいい評価している人、少ないですよね。
    けいさんの意見は、かなり貴重です。
    ほんと、アピールしていきましょうね。

    ミチさんへ
    コメントありがとさんです。
    今の時代には珍しくバイオレンスがフルに出ています。
    登場人物も多く、画面の切り替えも速いので
    少々疲れる映画ですが、もう一度観たら良さがわかると
    思います。
    ぜひ、DVDが出たら観てください。

    | アロハ坊主 | 2005/10/11 12:38 AM |
    こんにちは〜♪
    構図やコマ割りまでコミックどおりだったんですか!
    それはそれはすごいこだわりですね〜。
    あと、私もただの白黒じゃないなぁ、蛍光っぽい白(そんな言い方あるのか?)だと思っていたのですが、説明を聞いて納得いたしました。
    いやはやなんとも全ての意味で凄い映画でした。
    | ミチ | 2005/10/10 8:21 PM |
    TBありがとうございます!
    この作品の彩りのセンスは本当に素晴らしいですよね★
    私も、アロハさん同様にかなり大ハマリしたのですが、内容が内容だけに、おおっぴらに人にオススメ出来ないのが残念ですが、作品の良さを少しずつ人に伝えていきたいですね!
    | けい | 2005/10/10 7:12 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    シン シティ
    この街では、愛さえも闘い 【関連記事】 シン シティ(ブルース・ウィリス) 壁紙1 シン シティ(ジェシカ・アルバ) 壁紙2 シン シテ...
    | Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/24 1:19 PM |
    映画評:シン・シティ
    女は、小刻みに体を震わせていた。足音を立てて近付く。女は一瞬、身をこわばらす。 「吸うかい?」 「ええ。あなたも退屈なの?」 「パーティーじゃなくて、君が目当てさ」 女は、タバコを口にくわえる。俺は、女のタバコに火を点ける。 「何を語っているの?」
    | 映画と写真のブログ | 2009/03/24 4:08 PM |
    シン・シティ
     『この街では、愛さえも闘い』  コチラの「シン・シティ」は、フランク・ミラー原作のコミックをロバート・ロドリゲス監督とフランク・ミラー自らが共同監督を務めたR-15指定のスタイリッシュなクライム・アクションです。  フランク・ミラーと言えば現在公開中
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/07/11 7:52 PM |
    『シン・シティ』'05・米
    あらすじ“シン・シティ”の住人マーヴ(ミッキー・ローク)は夢のような美女ゴールディ(ジェイミー・キング)と一夜を共にする。しかし、朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた・・・。感想モノクロの中に一部、色を加えた独特な映像でグロでハードボイルドなスト
    | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/01/13 10:35 PM |
    シン・シティ
    今回の紹介映画は、アメコミ原作のハードボイルドな感じの映画です。 シン・シティ この映画は最初はとっ付き難い映画かもしれませんが、かなりの傑作だと思います。 好き嫌いが分かれるかも知れませんが、モノクロに1つの色を際出させた演出、それぞれの主人
    | 映画・DVD・映画館レビュー | 2007/05/14 6:37 AM |
    罪の街に棲むの人間の、光と影の叙事詩・・・。「シン・シティ」
    「シン・シティ」   2005年 アメリカ
    | 取手物語〜取手より愛をこめて | 2007/02/14 2:59 PM |
    シン・シティ
    アメコミの世界にトリップしてみませんか[:?:] シン・シティ スタンダード・エディションロバート・ロドリゲス フランク・ミラー クエンティン・タランティーノ ジェネオン エンタテインメント 2006-06-23売り上げランキング : 1435Amazonで詳しく見るby G-Too
    | ムーパラ控え室から・・・ | 2006/08/31 10:49 PM |
    シン・シティ
    『デスペラード』のロバート・ロドリゲス監督が、アメコミ界の人気者で本作の原作者でもあるフランク・ミラーとタッグを組んだ最高に刺激的なエンターテインメント・ムービー。ハリウッド中の俳優たちが出演を希望しただけあり、ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ
    | スーパーヅカン | 2006/08/06 12:07 PM |
    シン・シティ
    この作品、話題になりましたよね。 DVDで鑑賞。 犯罪の街、「シン・シティ」。 屈強な肉体と醜い傷跡を持ち、仮釈放中の乱暴者のマーヴ。 整形して娼婦の街の自警者と生きる死刑判決を受けた脱走犯ドワイト。 凶悪な幼女連続殺人犯を追い続け、引退の夜を迎えた
    | 映画、言いたい放題! | 2006/07/29 12:59 AM |
    シンシティ
    story “罪の街=シン・シティ”で繰り広げられる3人の男たちの愛と復讐をハリウッドスター総出演で描いた異色クライム・アクション。原作者のフランク・ミラーが自らメガフォンをとり、ロバート・ロドリゲスと共に
    | 土曜の夜は・・・ | 2006/07/21 7:40 PM |
    NO.160「シン・シティ」(アメリカ/ロバート・ロドリゲス+フランク・ミラー+タランティーノ監督)
    ロバート・ロドリゲスは次々と、 僕らを映画的快楽に導いてくれる! ロバート・ロドリゲスは、いい男である。メキシコ系アメリカ人だが、アクション映画が好きで、ゾンビ系のホラーオタクであり、自分で編集をやっちゃう職人気質である。音楽もセンスがよくて、「ブラ
    | サーカスな日々 | 2006/07/10 10:24 PM |
    シン・シティ
    私は、ドラマは良く見ていますが、実は映画の類をあまり見ません。これではいかん、と言うことで…レンタル
    | まいにちおきらく! | 2006/07/04 4:30 PM |
    シン・シティ (Sin City)
    監督 ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー 主演 ミッキー・ローク 2005年 アメリカ映画 124分 アクション 採点★★★★ “泣ける映画がいい映画”とばかりに純愛映画の大安売りが続く昨今。ヤサオトコが愛する者の為に自らの命を捨てる姿に、「犠牲の心よねー」「
    | Subterranean サブタレイニアン | 2006/07/02 7:07 PM |
    シン・シティ
    シン・シティ 監督:ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー 出演:ブルース・ウィリス/ミッキー・ローク/ジェシカ・アルバ/ブリタニー・マーフィほか 別れとはしんどいもんで。 3年間が終了。 空気のようにいるのが当たり前。 それではダメなことは気づ
    | 東京ミュービー日記 | 2006/06/28 10:13 PM |
    シン・シティ
    『SIN CITY』公開:2005/10/01監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ原作:フランク・ミラー出演:ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ... <EPISODE 1>――その屈強な肉体
    | 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/06/27 12:58 PM |
    シン・シティ
    製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 124分 監督 フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノ 原作 フランク・ミラー 脚本 ロバート・ロドリゲス 、フランク・ミラー 音楽 ジョン・デブニー 、グレーム・レヴェル 、
    | タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/06/24 6:33 AM |
    「シン・シティ」
    「シン・シティ」 製作:2005年、アメリカ SIN CITY 2005.10.
    | 映画通の部屋 | 2005/11/27 1:40 PM |
    シン・シティ
    「シン・シティ」★★★★(盛岡フォーラム1) 2005年アメ
    | いつか深夜特急に乗って | 2005/11/23 6:46 PM |
    シン・シティ
     ひとくちにいうと、タランティーノの映像詩とでもいうべきか。  ロドリゲスと原作者フランク・ミラーとの共同監督作品ということになっていますが
    | シネクリシェ | 2005/11/05 2:47 PM |
    シンシティ観てきたよ
    微妙なトラウマの(笑)シンシティ観てきました。 マーウ゛がカッコ良すぎですよ。 ミッキーロークヤバすぎですよ。(*´Д`*) 薬こぼし過ぎですよ。(笑) この話は大きく分けて三人の男の話で成り立ってるんですが クライブオーウェンが主人公の話が一番ショック
    | Seventh Heaven | 2005/10/29 7:23 PM |
    ジェイミー・キング Jaime King 女優特選
    Date of birth (location),23 April 1979,Omaha, Nebraska, USA ジェームズ・キング James King2 for the Money (2005) The 9th Passenger (2005) The Alibi (2005) シン・シティ Sin City (2005) Pretty Persuasion (2005) White Chicks (2004) "Harry G
    | mayapapaのMAYA_tomato | 2005/10/26 8:04 PM |
    ジェシカ・アルバ Jessica Alba 女優特選
    Date of birth (location),28 April 1981,Pomona, California, USASonic (2006) Awake (2006) イントゥ・ザ・ブルー Into the Blue (2005) ファンタスティック・フォー Fantastic Four (2005) シン・シティ Sin City(2005) ダンス・レボリューション Honey (20
    | mayapapaのMAYA_tomato | 2005/10/26 8:02 PM |
    シンシティ
    2005年 監督 フランク・ミラー    ロバート・ロドリゲス    クエンティン・タランティーノ(スペシャル・ゲスト監督) 出演 ブルース・ウィリス(ハーティガン)    ミッキー・ローク(マーヴ)    クライヴ・オーウェン(ドワ
    | モルダーの独り言 | 2005/10/26 8:12 AM |
    SIN CITY
    夫が「SIN CITY」の映画鑑賞券を1枚もらってきました。 「ブログ書くんでしょ」と快く(いや、相当未練ありそうだったけど)くれたので、ありがたく頂戴し、初日に観に行ってきました。 R−15だから相当怖い、恐い、グロい映画なんだろうと覚悟していま
    | まぁず、なにやってんだか | 2005/10/25 10:03 PM |
    『シン・シティ SIN CITY』
    『シン・シティ』 製作:2005年米 監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ 出演:ブルース・ウィリス/ジェシカ・アルバ/ベニチオ・デル・トロ/ミッキー・ローク 憎しみと裏切りが支配するこの“罪の街=シン・シティ”
    | honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2005/10/22 6:52 AM |
    『シン・シティ』 ★★★★☆
    『シン・シティ』公式サイトマメ情報 ジャンル;アクション 制作年度/国;'05/米                  配給;GAGA  上映時間;134分      監督;・ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー      出演;ブルース・ウィリス/ミッキー・ロー
    | ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ | 2005/10/21 11:23 AM |
    「シン・シティ」評/徹底した美意識が描き出すピカレスク・ファンタジー
    『シン・シティ』 (2005 / アメリカ / ロバート・ロドリゲス&フランク・ミラー) Text By 仙道 勇人  惚れた女のためならば、人肌でも二肌でも脱いでやろうともさ―― そう密かに思っている世の男達は少なくないのではないか。譬え現実に「じゃあ死んで」と要求されて
    | I N T R O+blog | 2005/10/19 5:22 PM |
    SINCITY−原作と徹底比較?−。(ネタバレ注意!)
    『SINCITY』徹底比較シリーズ第3弾。 今回はエピソード2"The Big Fat Kill"について比較してみたいと思います。 そんじゃ、いってみよ! 原作の"The Big Fat Kill"。 主人公"Dwight"よりも殺人マシーン"Miho"の方が強烈なキャラしてます。 "Dwi
    | アゴPの〈人生楽ありゃ蜘蛛膜下出血〉 | 2005/10/18 7:07 PM |
    SIN CITY (シン・シティ)
    SIN CITY、こっちでの公開初日に観にいっちゃいました。 原作はアメコミ、読んだことないけど、映画の予告見て以来ずっとみたかったもんで・・・ 感想は一言で言えば、あまり人に勧めるようなものでもないな〜と。 (私はかなり楽しめたけど) 暴力シーンばっか
    | heavy yellow blog | 2005/10/18 5:42 PM |
    シン・シティ@新宿ミラノ座
    アメリカンコミックを読むことはないが、悪役も含めてキャラクター設定に惹かれたりする。これだけの大御所キャストを集めながら、皆が原作に忠実なフィギュアを再現させる。構図もコミックの要素が強かった。モノクロの中でシーンに一つ原色を混ぜて、それが効果的であ
    | ソウウツおかげでFLASHBACK現象 | 2005/10/17 3:32 PM |
    映画感想「シン・シティ」
    映画感想「シン・シティ」 【評価】★★★ 【白黒】★★★★★ 【暴力】★★★★★ 【エロ】★★★★★ 【笑い】★ 【漫画】★★★★★ 【グロ】★★★ 【感動】 試写会に行ってきました。 いやー、この映画、エロとバイオレンスのてんこ盛り。 吐き気がする
    | 三匹の迷える羊たち | 2005/10/17 7:17 AM |
    好き嫌いは多分真っ二つ。アメコミをスタイリッシュに映像化
    「シン・シティ」 東京にせよ、大阪にせよ、都市機能が充実して人が集まってくるにともなって、どんどん増殖していくのが、ドヤ街だったり歓楽街だっったりする「暗闇」の
    | 人生はお伽話もしくは映画のよう | 2005/10/17 4:51 AM |
    シン・シティ<ネタバレあり>
    まずグロイです、とっても恐ろしいところがありあり。ドロドロ系が苦手な方にはお勧め出来ません(^_^;;)全編にわたって色がついてません。赤と黄色は色がありますが 他はありません。それも納得です、アレがカラーだったら ちょっと耐えられないかも。3つの話からな
    | HAPPYMANIA | 2005/10/17 2:35 AM |
    ★「シン・シティ」
    ブルース・ウィリスをはじめとしてひらりんが知ってる俳優が多数出演。 こりゃ楽しみだぞっ・・ということでチネチッタ川崎の無料券使ってタダ観してきました。 205年製作のクライム・アクション、124分もの。 あらすじ 罪と悪と裏切りの街=シン・シティ。 悪人
    | ひらりん的映画ブログ | 2005/10/17 2:09 AM |
    シン・シティ
    いぶし銀のクライムドラマ。 アウトロー総出演。 面白かった!
    | Akira's VOICE | 2005/10/16 5:29 PM |
    「シン・シティ」を観た★★★★☆
    『シン・シティ』(2005・アメリカ)観始めはちょっと心配でした。何故なら"スプラッターもの苦手"な私にとって、そういう(グロい)シーン満載の映画だったから。それとモノクロ・トーンで始まる、アニメちっくなこの映像とストーリーに入っていけるかな〜?とも。でも
    | FindingMovie映画っていいね♪ | 2005/10/16 5:26 PM |
    罪 〜「シン・シティ」〜
    フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ監督作品、 ブルース・ウィルス主演の、映画 「シン・シティ」を観た。 “シン・シティ”でドンパチ。(何、この説明) 感想。 \犬てると思ったら死んでたり、死んでると思ったら生きて
    | サナダ虫 〜解体中〜 | 2005/10/16 4:42 PM |
    SINCITY/監督R・ロドリゲス&F・ミラー
    2005年【米】今日は土曜日、映画の日、初日という事で楽しみにしてたSINCITYに行ってきました。映画館に行く途中「生はげ」に遭遇したのは驚きましたが。見応えのある映画でした。モノクロームで凝った映像が素晴らしいです。部分的に出てくる赤(&黄色)がとても映えて印
    | おそらく音楽・映画に関する徒然書き | 2005/10/16 3:26 PM |
    シン・シティ(映画館)
    この街では、愛さえも闘い CAST:ブルース・ウイリス/ミッキー・ローク/クライヴ・オーウェン/ジェシカ・アルバ/ベニチオ・デル・トロ/イライジャ・ウッド/ジョシュ・ハートネット/ブリタニー・マーフィ 他 アメコミの実写化ということで映像もモノクロでキャ
    | ひるめし。 | 2005/10/16 3:02 PM |
    『シン・シティ』
    怖いほどに圧倒的な闇の世界にどっぷり。 様式美にうっとり。男は男。女は女。 犯罪都市 Sin Cityで、3人の男たちが愛する女のために闇の権力と戦う。 映画の共同監督も務めるフランク・ミラー作のコミックの映画化。 タランティーノは、ロドリゲスへの『キ
    | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY | 2005/10/16 1:36 PM |
    シン・シティ
    「シン・シティ」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  暴力、欲望、愛、犯罪、裏切り、そして…正義が渦巻く街・シン・シティ(罪の街)世間の常識は、この 街では、通用しない。独自のルールで住人たちが生きる。ある者は、快楽のためだけに人を殺め、ま
    | 何を書くんだろー | 2005/10/16 11:07 AM |
    シン・シティ(SIN CITY)
    Bad City, Bad Bad City, Fat City Bad ((((*´ー`) ♪ それは、松田優作主演の「探偵物語」のOP「BAD CITY」だよゞ( ̄д ̄;)おいおい
    | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/10/16 12:47 AM |
    『SIN CITY』短評
    まるで劇画を観ているような体験。 動くアメコミ。それこそがロバート・ロドリゲスがしたかったこと。 『SIN CITY』 いやまあ凄いもんを作ったもんだ。 原作のコミックノベルは読んだことが無いけれどパンフにあるカットのままに映像を作り上げている。
    | web-tonbori堂ブログ | 2005/10/16 12:01 AM |
    「シン・シティ」@九段会館
    今日は秀君が休み、あーちゃんは仕事だったので秀君が先に行って席取りしてくれていたので通路に面した席で足が伸ばせてラッキーと思ったら。通路を挟んだ前の男性がめっちゃ座高の高い人。隣の女性と頭のてっぺんがあごの辺りに…おかげで字幕が読めない部分多発でちょ
    | 旦那にはひ・み・つ (☆o☆) | 2005/10/15 4:52 PM |
    映画「シン・シティー」
    2005年 アメリカ映画  ロバート・ロドリゲス(監督・脚本・
    | ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ | 2005/10/13 2:43 PM |
    シンシティ  -劇場-
     ”コミックは子供の娯楽”というアメコミの常識を破った大人向けコミック”シンシティ”の映画を観てきました{/kaeru_en2/}  この映画を千尋的にひと言で表すと{/kirakira/}男のロマン{/kirakira/}な映画{/hiyo_en2/}とびきりセクシーな女達と危険な街そして戦う理
    | 坂部千尋のsparrow diary | 2005/10/12 6:15 AM |
    「シン・シティ」劇場にて
    最近のガソリン値上げには困っております。皆さんはどうでしょう?(私が入れているGSではレギュラー127円です。) 今の職場までは片道40キロあります。車は今は生産されていないスターレットのグランツァVターボに乗っていますが、普通に下道ばかり走っていた時は一度
    | xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2005/10/11 8:47 PM |
    シン・シティ
    アメリカンコミックの映画化、ということらしい。全編(ほぼ)モノクロ、なかなかに豪華な俳優陣、さらにあのタランティーノもなにか絡んでいるようだ。この程度の予備知識でなんとなく見に行ったのだけれど、結果としてはなかなかに楽しめた一編。 タランティーノが「特
    | 中野系 | 2005/10/11 7:43 PM |
    シン・シティ(SIN CITY)
    ●原作の世界観を損なわないためという意味のある特殊映像を施した、悪の中でこそ光る善を描く作品●コミックの映画化の手法としては斬新で、映像によって世界観を描く際のひとつの答えを見事に披露している。「愛、情熱、忠誠、栄誉」の描き方という名の周波数がかすり
    | わかりやすさとストーリー | 2005/10/11 5:03 PM |
    『SIN CITY』('05/米国)
     “Coming soon”などと大嘘を書いて、コチラをご覧になってくださる酔狂な皆様には大変申し訳ないことをした。  4月にはMaking Bookを買い、どんな映画雑誌よりイイ仕事してた月刊Playboyを熟読して、公開初日を指折り数えた映画である。勿論初日に観た。にも関わら
    | 傍流点景 | 2005/10/11 1:40 PM |
    シン・シティ
    “シン・シティ”の住人マーヴ(ミッキー・ローク)は、夢のような美女ゴールディ(ジ...
    | spoon::blog | 2005/10/10 11:13 PM |
    ■シン・シティ祭り!いよいよ本日日本公開!
                                       ▲Slide Show ▲Sin City / シン・シティ 急遽アップ 2004-12-21 ▲コミックから映画へ バットマン〜シン・シティ フランク・ミラー 2005-02
    | ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY | 2005/10/10 10:06 PM |
    映画「シン・シティ」
    映画館にて「シン・シティ」 ★★★☆☆ アメコミ界の人気者フランク・ミラー原作の「シン・シティ」の映画化。 見終わって第一声・・・・疲れたーー(笑) モノクロームの映像に口紅や血の赤色が差し挟まれるのがとても印象的。 さらに雪や雨が降り続く画面は「シ
    | ミチの雑記帳 | 2005/10/10 8:17 PM |
    『シン・シティ』
    ----この映画、いつも試写室が超満員なんだって? 確か一度行ったらダメだったって、暑い中、ふうふう言ってたよね。 どこがそんなに人気があるの? 「まず出演者の顔ぶれがスゴい。 ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、 ジェシカ・アルパ、
    | ラムの大通り | 2005/10/10 7:45 PM |
    試写会「シン・シティ」。
    本日は、約一ヶ月振りに会う友達と「シン・シティ」の試写会を見る為にイザ会場へ!!場所は最近定番となっている新宿端の厚生年金会館へ★今回は、5時半からの開場という事もあり、並ぶ事もなくスムーズに入り、前回同様2階席へ。やっぱり2階席はどこでも見やすい上に
    | 映画徒然日記。 | 2005/10/10 7:13 PM |
    シン・シティ
    鑑賞した日 : 10月1日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(10:45〜)   ここまでカッコ良い映画はそうそうないと思う。これほどシビれた作品は今年初めてかな。登場人物が皆カッコ良く、一人一人の存在感が抜群。でもなぁ〜、正直面白さは期待してたほ
    | ★☆★ Cinema Diary ★☆★ | 2005/10/10 6:25 PM |
    暴力!暴力!!そして、暴力!!! 「シン・シティ」
    評価:80点{/fuki_suki/} シン・シティ 久しぶりにカッコいい映画を観たという感じです。 しかし、これは好き嫌いが激しく分かれそうな映画ですねえ。 暴力につぐ、暴力! この圧倒的な暴力量は嫌いな人には全く受け付けない性質のものでしょうね。 モノクロ画
    | 平気の平左 | 2005/10/10 6:18 PM |