“沈黙”の次は“極太”なり!《イントゥ・ザ・サン》 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ヒーローは死なない《セブンソード》 | main | 時には・・♪〔 娼婦たち 〕 >>
“沈黙”の次は“極太”なり!《イントゥ・ザ・サン》
0
    『イン・トゥ・ザ・サン』のホームページ

    こいつら、どっから切っても、極太なり。

    これは、この映画『イントゥ・ザ・サン』のキャッチフレーズ。
    なんやねん。この「極太」なりって。

    スティーブン・セガール製作総指揮のこの作品。

    日本を舞台にしたハリウッド製超極太任侠アクション。
    スティーブン・セガールは東京の下町で育った伝説のCIAエ
    ージェント。彼は都知事候補の殺人事件を捜査に乗り出すと
    、日本の新興暴力団がチャイニーズマフィアと手を組んで都
    知事候補を殺害したことをつきとめる。
    その新興暴力団を牛耳っているのが大沢たかお。
    セガールと大沢たかおの一騎打ちが見どころらしい。

    いつも絶体絶命にならない、傷ひとつ負わないヒーロー
    “スティーブン・セガール”。
    セガールめ、「沈黙」の次は「極太」か。

    [ イントゥ・ザ・サン ]観てきました。レビューはこちら。
    | 映画サイト | 21:23 | comments(0) | trackbacks(2) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/317486
    トラックバック
    イントゥ・ザ・サン
     「バッキャローッ!クルナッテ、イッタヤロ」    今回紹介する作品は、前回に続き我等がセガール御大の新作「イントゥ・ザ・サン」です。    東京育ちのアメリカ人「トラビス」(セガール)はCIAエージェント。彼の今回の任務は、東京都知事候補射殺事件の捜査
    | 竜騎士の映画魂 | 2006/03/03 6:05 PM |
    [ イントゥ・ザ・サン ]セガールとは指きりげんまん、したくない
    [ イントゥザサン ]@有楽町で鑑賞。 予告編はキム兄ぃのナレーションで紹介されていた [ イントゥ・ザ・サン ]。もう気になって気になって 仕事が手につかなかったので、初日に行くことに。
    | アロハ坊主の日がな一日 | 2005/11/27 12:13 PM |