[ サマータイムマシーンブルース ]世界一スケールの小ちゃいタイムトリップ | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< 講師は古厩智之監督 | main | 黒田硫黄さんは、どこか冷めている《映画に毛が3本!》 >>
[ サマータイムマシーンブルース ]世界一スケールの小ちゃいタイムトリップ
0
    映画[ サマータイムマシーンブルース ]@渋谷で鑑賞。
    『サマータイムマシン・ブルース』のパンフレット

    この作品[ サマータイムマシーンブルース ]は、タイト
    ル通り「夏とタイムマシーンをテーマにした映画」なので
    ある。同志社大学生の演劇サークル「同志社小劇場」の劇
    団内で旗上げしたユニット集団「ヨーロッパ企画」の上演
    した芝居を、本広監督が映画にしたいと強い思いで申し出
    て、そして映画化決定のはこびとなった。
    どうでもいい話だが、僕は昔、一浪して同志社大学に落っ
    こちた。ほんとどうでもいい話なのだ。

    この作品は、タイトル通り「夏とタイムマシーンをテーマ
    にした映画」なのである。クソ熱い夏のある日、SF研究会
    という実が伴わないサークルの部室のクーラーのリモコン
    が壊れてしまう。そこで夏休みを過ごす5人の男子学生と、
    2人の女性写真部員は、猛暑の中であたまがへんになりそ
    うになっていた。

    ふと部室の隅を観るとタイムマシンと一人の若者がいる。
    この若者は、未来からタイムマシンに乗ってやってきた
    のだ。そしてここいる誰からの息子だったりする。
    どうでもいい話だがこの若者が、友達の子どもに似てい
    る。その子は考え事があると、いつもオチ●チ●を無意識
    に触っちゃうクセがある。これまたほんと、どうでもい
    い話なんだけど。

    この作品は、タイトル通り「夏とタイムマシーンをテーマ
    にした映画」なのである。タイムマシンを見つけたみんな
    は「ためしに昨日に帰って壊れる前のリモコンを取ってこ
    よう」と軽い気持ちで乗って過去に行ってみる。そこから、
    想像もつかないような事件が次々おこってしまう。

    ほんと「うまい」「おもろい」の2拍子そろっている。
    もともと芝居用で作っているのでドタバタのシチュエーシ
    ョンコメディなんだけど、過去と現在の時間軸の複雑さを
    うまく整合性をもってつくっている。「運命じゃない人」
    のようなパズルの組合わせの演出がさえている。このセリ
    フは、芝居で観たら爆笑だろうなというシーンが何カ所も
    あった。もったいなかった。

    最初の30分ぐらいは、タイムトリップしてからのオチの前
    フリで、ちょっと退屈気味。しかし
    「タイムマシンは絶対に存在しない」という大学助手・保
    積(佐々木蔵之介)が「もし万が一あったとして過去を変
    えたら、すべてが消えてしまう」と言葉を発した途端
    ローギアがトップに入ったようなスピードでストーリーは
    展開し、ラストまでそのままトップスピードで突き進む。
    観る方も釘付けだ。この作品を映画しようと思った本広監
    督は、見る目がある。プロデュースセンスを感じる。

    「サマータイムマシーンブルース」は「夏とタイムマシー
    ンをテーマにした映画」なのである。
    そうか「サマー」ではなく「サマータイム」とも読める。
    じゃあ「マシーンブルース」にも意味があるのか?ん〜。
    わからん。まあ、どっちでもいいや。でもそういや「バッ
    ク・トゥー・ザ・フィーチャー」で言っていた「キーはB
    で、ブルース進行であわせてくれ」。「ブルース」を使っ
    ているのはそれで。そう考えると、気の利いたちょっと
    憎いネーミングだ。

    常識を覆す偉大なモノを使って、世界一スケールの小ちゃ
    い馬鹿みたいなことを一生懸命やってと、時間を無駄に使
    ってしまう大学生ゆえにできることか。ちょっぴり可能性
    かんじちゃうラストも僕好みでスキなのである。
    | 映画(日本) | 18:36 | comments(26) | trackbacks(80) |
    コメント
    水酸化物さんへ
    コメントありがとうございます。

    そうか、フーですか。
    なるほど。今度曲を聴いて、詩も見てみます。
    フーなら、かなり粋なタイトルですね。

    | アロハ坊主 | 2007/02/11 7:07 PM |
    わざわざコメントありがとうございます。
    伏線のうまさに笑ってばっかりでした。

    曲の話ですけど、'50s、ロック(ロカビリー調)で
    エディー・コクランという人がオリジナルです。
    いろんな人達がカバーしているので、
    どこかで聴いたことがあるかもしれないですね。
    the whoが有名です。
    | 水酸化物 | 2007/02/11 12:10 AM |
    水酸化物さんへ
    コメントありがとうございます。

    この映画、かなり笑えましたね。

    >タイトルは「サマータイムブルース」って曲からきてるんじゃないでしょうか。

    これって、誰の曲ですか。渡辺美里ですか?
    RCサクセションですかね?できれば教えてほしいー。
    | アロハ坊主 | 2007/02/10 1:36 AM |
    この映画見ました。おもしろかった。
    タイトルは「サマータイムブルース」って曲から
    きてるんじゃないでしょうか。
    内容には関係ないですけど
    | 水酸化物 | 2007/02/10 1:18 AM |
    Nice day today :)
    | buy phentermine | 2006/03/01 10:29 AM |
    Miruzさんへ
    コメントおおきにです。
    いやあ、そこまで気づかなかった。
    やられました。
    一本取られました。
    | アロハ坊主 | 2005/10/06 9:28 AM |
    トラックバックありがとうございます。
    バカな大学生たちによる真夏の出来事。「キーはB(バカ)
    で、ブルース進行であわせてくれ」って感じですね。
    | Miruz | 2005/10/06 6:25 AM |
    shimacoさんへ
    コメントどうもです。
    そして、お褒めの言葉ありがとうございます。
    この映画良かったですよね。
    共感できる人がいて、何よりです。
    多難の連続でしょうが、
    これからも、ブログライフ大いに楽しんでください(笑)
    | アロハ坊主 | 2005/09/29 10:40 AM |
    アロハ坊主さんのレビューを読んで気になり、観てきました♪
    ほんと、世界一スケールの小ちゃいタイムトリップでした〜(笑)。
    面白かったです!
    また、参考にさせていただきますね。^^

    TBさせていただきました。

    | shimaco | 2005/09/29 2:27 AM |
    ユカリーヌ(月影の舞)さんへ
    コメントおおきにです。

    ほんとよく考え抜かれてますよね。計算に計算して
    それでも計算をしつくして、あのどたばたの
    コメディでかる〜くみせちゃう。

    そこが、ユカリーヌさんの言うように、
    粋なんでしょうね。このセンスには参りました。
    | アロハ坊主 | 2005/09/28 7:50 PM |
    アロハ坊主さん

    TBありがとうございました。
    こちらからもさせていただきました。

    大学時代ゆえの無駄だけど楽しい夏の時間
    が感じられる映画でしたね。
    ネーミングといいリモコンというモチーフが
    おもしろくて粋なセンスですよね。
    | ユカリーヌ(月影の舞) | 2005/09/28 2:58 PM |
    だいすけさんへ
    コメントありがとうございます。

    舞台バージョンも観たんですか。いいっすね。
    映画を観ていたら、ここは舞台なら爆笑だろうという箇所が
    かなりあったので、観たかったですが。機会があれば、次回
    観てみます。
    | アロハ坊主 | 2005/09/25 10:13 PM |
    TBありがとうございます。こちらからもさせていただきました。

    私は舞台を観ることが出来ましたが、どちらも面白かったですよ。舞台ではSF研究会の部室のみで、話が展開していきました。
    | だいすけ | 2005/09/25 9:12 PM |
    セキグチさんへ
    コメントありがとうございます。
    リモコンを届けたくなる衝動、
    セキグチさんも
    かなりはまってましたね。僕も同じです。

    pancopaさんへ
    コメントありがとうございます。
    2回も観たとは恐るべし。
    でも、2回目のほうがおっしゃるように、
    気づく点は多いでしょうね
    僕も観てみようかな。
    | アロハ坊主 | 2005/09/25 9:46 AM |
    TBありがとうございました。
    結局2回観ました。
    最初の約30分、2回目はより楽しめました!!
    3回目もありかも!?なんて思ってます。

    こちらからもTBさせていただきました。
    | pancopa | 2005/09/25 1:53 AM |
    TBありがとうございます。ぼくは映画を見ながら、我が家に同じリモコンがあったので、届けたくてしかたなかったですよ。。
    | セキグチ | 2005/09/25 1:47 AM |
    SHOKOさんへ
    コメントありがとうございます。

    劇団あがりの人が多かったですよね。
    なので、周りに刺激され瑛太くんも
    ハイテンション取り組めた感じですよね。

    僕が観たときもガラガラでした。
    面白いのに、もったいないですよね。
    | アロハ坊主 | 2005/09/24 11:03 PM |
    TBありがとうございました。

    役者陣が驚きのテンションの高さでしたよね〜。
    瑛太くんもよく頑張ってついていったと思います!
    私が観にいったときは、けっこう館内ガラガラでした。
    かなりおもしろい映画だったと思うんで、もっともっと多くの人に観て欲しいものですよね〜。
    | SHOKO | 2005/09/24 12:20 PM |
    anyさんへ
    コメントありがとうございます。
    僕も一度は、「ヨーロッパ企画」の舞台みたいっすね。
    どんなものでもいいので。
    こういうドタバタのコメディ好きですから。

    あかん隊さんへ
    コメントありがとうございます。
    >映画でも大笑いしましたが、こちらの記事でも大笑いでした。
    お褒めの言葉まで、ありがとうございます。
    タイトルは、たぶん狙ってましたね。
    ここまで緻密にストーリーを書いている人ですから、
    タイトルもそれなりにこだわってと思いますよ。
    一度きいてみたいものですね。

    ラレーヌ さんへ
    コメントありがとうございます。
    『容疑者 室井慎次』はシリアスなやけに
    男っぽい映画でしたから。
    ラレーヌさんのお気持ちお察しします。
    監督も同時期に、
    この映画をぶつけてくるのがちょっといやらしい気がしますが。
    たぶん、ラレーヌさんのような人を狙ってたんでしょうね。

    はむきちさんへ
    どうもコメントありがとうございます。
    そうですね。キャリアのある関西の小劇団出身の役者が
    たくさん出演してましたね。升さんもその一人。
    他は、本広監督作品には常連の三上市朗さんや大学の管理人役
    で、川下大洋さんとか。なつかしい
    そういえば升さん『容疑者 室井慎次』にも出てましたね。
    ちょっと渋い役で。
    | アロハ坊主 | 2005/09/24 9:15 AM |
    TB有難うございます!!
    面白い映画でしたよね!!私この映画大好きです。
    未来人田村君最高ですよね!!
    枡毅にはやられまくりでした\(^o^)/

    パンフをみてこんなところにも「枡毅」でね!!

    何度も見たい映画です。
    | はむきち | 2005/09/24 3:24 AM |
    TBありがとうございます。
    こちらからもTBさせていただきました。

    容疑者室井慎次で笑いの不完全燃焼だった分、
    「サマータイム」の方で笑いの完全燃焼しました。
    劇中に出てきたギンギンがお気に入りです。

    DVD化が待ち遠しい作品ですね!
    | ラレーヌ | 2005/09/24 1:30 AM |
    TBありがとうございます。
    映画でも大笑いしましたが、こちらの記事でも大笑いでした。そうそう。「サマー」で言い切ることが難しくて、つい「サマータイム」と言ってしまう自分がおりました。これも、監督の技なのかもしれませんねー。
    | あかん隊 | 2005/09/24 12:51 AM |
    TBありがとうございました。
    ドタバタおバカコメディなんですが、しっかりした脚本と役者さんたちの熱い(暑苦しい?)演技にかなり笑わせていただいた作品です。
    舞台で観たいなぁと思いましたよ。
    | any | 2005/09/23 11:56 PM |
    ミチさんへ
    コメントいつもありがとうございます。
    >スケールのちっちゃいタイムトリップがサイコーに可笑しかったです。

    喜んでいただけて、よかったっす。

    >クーラーのリモコン持って行ったら1000円で見れる映画館>がいっぱいあったみたいですね〜。

    僕もリモコン持参したかったです。
    でも、持ち歩いたら映画と同じように無くしちゃいそうなので、
    前売り券でよかったです。
    ほんと、遊び心があって面白かったですね。


    >やっぱり邦画好き…さんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    僕も、カッパ好きです。ああいう展開になるとは
    微塵も思ってませんでしたが・・・。
    次回、本広作品も期待です。

    | アロハ坊主 | 2005/09/23 10:43 PM |
    アロハさんこんばんわ。いつもTB感謝いたします。
    私はカッパがとても気に入っています。まさかカッパとタイムマシンをリンクさせるとは!(笑)
    多分一生忘れない映画だと思います(大袈裟)
    TBさせていただきます。
    | やっぱり邦画好き… | 2005/09/23 9:44 PM |
    こんにちは〜。TBありがとうございました。
    スケールのちっちゃいタイムトリップがサイコーに可笑しかったです。
    私のこの夏のベスト3ムービーに入ります!
    クーラーのリモコン持って行ったら1000円で見れる映画館がいっぱいあったみたいですね〜。
    そういう遊び心のある映画ってイイと思いました。
    | ミチ | 2005/09/23 9:17 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/301348
    トラックバック
    「サマー・タイムマシン・ブルース」 DVD
    本広克行監督・プロデュース作品。ヨーロッパ企画の演劇から映画化されたものであり、実際、演劇風のドタバタ笑いのような脚本で進み、それをカメラワークなどや映画的なネタを加え、ドタバタとマニアなコメディがミックスされたものとなっている。大学の共通の部室の部
    | しぇんて的風来坊ブログ | 2009/09/27 2:40 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
     コチラの「サマータイムマシン・ブルース」は、ヨーロッパ企画の舞台を「踊る大捜査線 THE MOVIE」の本広克行監督が映画化した青春SFコメディです。  原作者でもあるそのヨーロッパ企画の上田誠が脚本を手掛け、いい意味で舞台的な掛け合いによるコミカルさを残し
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/12/16 9:19 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
      [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``サマータイムマシン・ブルース||
    | たくみちゃんですよ〜 | 2007/02/22 10:15 PM |
    TAKE 38「サマータイムマシン・ブルース」
    第38回目は「サマータイムマシン・ブルース」です。 この映画については、まずこの映画が出来るまでのいきさつについてから 話さなければいけないと思います。 <映画化されるまでのいきさつ> 映画の企画は2003年夏、本広監督が偶然ある芝居を観た事
    | 映画回顧録〜揺さぶられる心〜 | 2007/01/19 9:03 AM |
    vnsan
    たまに来ますのでよろしくお願いします。
    | vnsan | 2006/11/08 2:40 AM |
    サマータイムマシン・ブルース 〜 シリアスなテーマほどコメディになる!? 〜
    〜 シリアスなテーマほどコメディになる!? 〜 今回もタイムトラベルもの。踊る大捜査線シリーズで有名な監督・本広克行が、タイムマシンというSFテーマをもとに、新たな切り口で贈る“脱力系コメディ”作品です。 出演は、TVドラマ『のだめカンタービレ』にも出演
    | Prototypeシネマレビュー | 2006/10/22 11:49 AM |
    black jack card game
    たまに来ますのでよろしくお願いします。
    | black jack card game | 2006/09/13 10:58 AM |
    「サマータイムマシン・ブルース」脱力系のSF、思い出すあの何...
    「サマータイムマシン・ブルース」★★★☆wowowにて鑑賞 瑛太 、上野樹里主演 本広克行 監督、2005年 思わぬ拾い物だった「運命じゃない人」を見て、 他の人のブログを見ると、 そこにこの作品について触れている人が 結構いたので、WOWOWの放送を知って
    | soramove | 2006/09/06 8:02 AM |
    サマータイムマシン・ブルース…オススメ!!
    最近は雨だったり(今日は雨{/kaeru_rain/}) 晴れたり、暑かったり、寒かったり…どんな服装で会社に行ったらいいのかわかんないです。 さて今日は、またまた映画レビュー{/face_ase2/} 本当はオモチャとか小説とかの記事も用意したいんですけどね。ついつい。 購入し
    | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2006/08/15 2:21 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    夏にピッタリの暑苦しくて汗臭くて、それでもほんわかゆるぅ〜く面白い、 そう、爆笑じゃなくて、ゆるくてぬるくて面白い、 愛すべきバカたちの楽しいお調子者たちの サマータイムマシンブルース♪
    | 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α | 2006/08/14 10:57 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    『サマータイムマシン・ブルース』 あらすじ 『暑すぎる夏の、とある大学のSF研究会の部室。そこにはSFの研究などまったくせず、ただぐったりと夏休みを過ごす5人の男子学生と、2人の女性写真部員がいた。前日にクーラーのリモコンが壊れ、あまりの酷暑に悩
    | 39☆SMASH | 2006/07/31 11:37 AM |
    サマータイムマシンブルース
    サマータイムマシンブルースです。 こういう映画は非常に健康的だと思います。 もうCMの時点からそう思いました。 出演は瑛太、上野樹里です。もう言わずもがなですね。 監督は本広克行。踊る大走査線とか。スペーストラベラーズとか。そういうのです。 最初に行って
    | 東京には空がないと言う | 2006/04/09 6:44 AM |
    映画【サマータイムマシン・ブルース】
    映画【サマータイムマシン・ブルース】 DVD化を待ちに待ってたこの作品が本日02/24発売 『踊る〜』シリーズでお馴染みの“本広克行”が監督で “瑛太”が映画初主演・ヒロイン役には“上野樹里” ストーリーは… 【とある大学の「SF研究会」部室のクーラ
    | ☆アント★ブログ☆ | 2006/03/02 11:15 AM |
    Back to the 昨日?!~「サマータイムマシンブルース」~
    あの~、ある日突然、自分の部室に タイムマシンがポンと置いてあるとして。 ・・それもすんごくちゃっちい。 乗りますか? リモコンなしでは作動しないエアコン。 リモコンが壊れる前の時間に戻ればいいじゃん・・・・って。 そんな理由でリモコン取りに行くんですよ
    | ペパーミントの魔術師 | 2006/02/26 3:09 PM |
    『サマー タイムマシン・ブルース』★★★★★
    『サマー タイムマシン・ブルース』 もう最高!最近見た中で、一番
    | アンディの日記 | 2006/02/26 12:44 AM |
    サマータイムマシン・ブルース−(映画:今年28本目)−
    監督:本広克行 出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、真木よう子 評価:92点 公式サイト 青春って、やっぱりええもんじゃ。 「映画を見ている1時間半だけ、20年前にタイムスリップさせてもらいました」っ
    | デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) | 2006/02/25 2:25 AM |
    サマータイムマシンブルース
    「サマータイムマシンブルース」 タイムトラベルものの日本版。今までこの類の作品はほとんど突っ込まれてたのに勇気あるよなあ…。昔「リターナー」だっけ、鈴木杏と金城武がしょうもないのに出ていた記憶がある。 監督は「踊る大捜査線」の本広克行。キャストにユニ
    | 泥海ニ爆ゼル | 2005/10/28 11:21 PM |
    サマータイムマシンブルース
    さて、面白かった3連発。 2本目は日本映画です。 この映画、あの『踊る大捜査線』で有名な本広克行監督が、初心に帰って単館系作品を・・と思い、劇団ヨーロッパ企画の同名作品を映画化したもの・・らしい。 <STORY> 大学のSF研究会の部員5人が、イヌのケチャを入れ
    | toe@cinematiclife | 2005/10/15 12:41 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    「サマータイムマシン・ブルース」★★★★(盛岡フォーラム3)
    | いつか深夜特急に乗って | 2005/10/09 7:33 PM |
    ▼『サマータイムマシン・ブルース』夏のバカたちに捧げるブルース
    はっきりいって面白過ぎ。テンポ良く、アイディアに溢れた脚本に、本広監督の持つ間とたたみかける演出で、エンターテイメントしています。やっぱりタイムトラベルものは面白い! つーか、タイムトラベルネタでつまらない作品作ったりしたらもう罪だな。
    | 語りか音か映りモノ | 2005/10/06 6:26 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    主な登場人物は、夏休みのヒマな大学生たち。ダラダラとまったりと過ごす夏の日に、大事件が起こります。何とエアコンが故障!その一大事に何とかリモコンを治そうとしますが、エアコンはピクリとも作動しません。そんなところへ、未来の世界からやってきたのが、タイム
    | 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2005/10/03 9:46 AM |
    『サマータイムマシン・ブルース』面白すぎ――文句は2つだけ
    いま評判の『サマータイムマシン・ブルース』(略してSTMB、本広克行監督作品)を観た。とある大学のSF研究会の面々が、突如現れたタイムマシンを些細な用途に無駄遣いする…というSFコメディ。それだけ聞くと気が抜けるけれども、タイムパラドックスを〈適度に〉利用し
    | kk's room | 2005/09/29 3:08 AM |
    『サマータイムマシーン・ブルース』(2005年)
    うわっ!でかっっ!!(汗) 未だにPCの操り方がよくわかってないので、取りあえずこのままで(苦笑)。 そのうち、直せたら直します。(よーわからん{/face_z/}) でも、これだけデカイと矢印の先のケチャもよーく見える! 公式HPはこちら   一時休戦。。。 何だか
    | エイガnoHANASHI | 2005/09/29 2:30 AM |
    サマータイムマシンブルース
    俺のVIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)盗ったのは、誰だっ!(;`O´)o YHEEEEEEE! BACK TO THE 昨日!!! タイムマシンのムダ使い! 「サマータイムブルース」は、渡辺美里。この映画は、「サマータイムマシンブルース」。 いやいや、観てきましたよ。
    | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/09/28 7:22 PM |
    サマータイムマシンブルース
    俺のVIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)盗ったのは、誰だっ!(;`O´)o YHEEEEEEE! BACK TO THE 昨日!!! タイムマシンのムダ使い! 「サマータイムブルース」は、渡辺美里。この映画は、「サマータイムマシンブルース」。 いやいや、観てきましたよ。
    | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/09/28 7:21 PM |
    「サマータイム・マシン・ブルース」
    「サマータイム・マシン・ブルース」    2005夏/日本   監督・プロデュース:本広克行   主演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋   原作・脚本:上田誠    パンフ 横長・袋とじ企画付き(H画像じゃないよ^^;) ひと夏の青春ものであ
    | 月影の舞 | 2005/09/28 12:16 PM |
    生「上野樹里」を観に「サマータイムマシンブルース」の舞台挨拶に行ってきましたが。
    私は「上野樹里」が結構好きである。初めて彼女を見たのは「スウィングガールズ」の試写会の時でした。特にとびっきりの美人というわけではないのですが(失礼(^_^;))、結構すっとぼけたキャラクターがなんかいいな〜と思ったんですよね。本人も結構そのままのキャラ
    | 欧風 | 2005/09/27 1:30 AM |
    サマータイムマシンブルース
    ここやこことかで、メンズデーが無いことに関して嘆き、悲しみ、人生について深く考えたINDYですが(人生って難しいね〜)、まあ、劇場にアンケートとかあると意見欄に「メンズデーも作って」と書いて投函し、立候補しないまでも地道に運動を続けている訳ですけれども、
    | 欧風 | 2005/09/27 1:29 AM |
    「サマータイムマシン・ブルース」(2005・日)
    このブログは映画系(プラス芝居を少々)なのです。 最近の脱線ぶりに書いてる本人も「ホントか…?」とツッコミいれたくなりますが ええい、映画記事が一番多いうちは映画系なのですよ〜。 ともあれ、本当に久々に!映画館に行って映画見てきました。 タイトルは
    | 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー) | 2005/09/26 11:47 PM |
    サマータイムマシン・ブルース(2005)
    最初の方はダレダレで失敗したかなと思ったのだが、中盤以降はつながっていく感じが小気味よくてなかなか楽しめた。 そして、問題のリモコンが登場するなり心の中で叫んだ。 あのリモコンは東芝のだ!  ↑やはり東芝エンターテイメント制作のことだけはあるとか思った
    | 萌映画 | 2005/09/25 10:49 PM |
    サマータイムマシンブルース
    今度は映画の方を見ました。リモコン割引で(笑)。 瑛太 上野樹里 与座嘉秋 川岡大次郎 ムロツヨシ 永野宗典 本多力 真木よう子 他出演。 大学のSF研究会の話。部室に突然現れたタイムマシーン。 これを使って部員が過去に未来にタイムスリップ・・・
    | ★過去発〜現在経由〜未来行☆ | 2005/09/25 9:04 PM |
    『サマータイムマシンブルース』 若さ×暑さ+タイムマシン=おバカ
    「タイムマシンムダ遣い」 いやぁ良いキャッチコピーですね! 今年ベスト3に入る映画ですよこれは!ジャンルの違う映画とは比べようがないですが、ボク的には第1位に躍り出ちゃうんじゃないの?っていう位です。 夏休みの暑さでダラッとした雰囲気、ポップな飾り付け
    | コウの鑑賞人blog | 2005/09/25 8:47 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員...
    | spoon::blog | 2005/09/25 5:59 PM |
    サマータイムマシーンブルース(映画館)
    BACK TO THE 昨日!! CAST:瑛太 上野樹里 他 公開する前からずっと楽しみにしていた映画の1本。 その理由は私の好きな俳優さんの瑛太くんと上野樹里ちゃんが出演しているから!! 主演の瑛太くんは「小津先生」から知っているんですけど「オレンジデイズ」でな
    | ひるめし。 | 2005/09/25 12:31 PM |
    『サマータイムマシン・ブルース』
     渋谷に、映画『サマータイムマシン・ブルース』を観に行ってきました。写真は、映画館に展示されていた「タイムマシン」(映画に登場するもの)です。
    | 哲学するサラリーマン | 2005/09/25 12:04 PM |
    映画「サマータイムマシンブルース」
    監督:本広克行 製作総指揮:原作:脚本:上田誠 音楽 HALFBY 出演:瑛太 、上野樹里 、与座嘉秋 、川岡大次郎 、ムロツヨシ →公式サイトママの評価★★★☆☆(星三つ半!) 土曜は選挙投票後「容疑者 室井〜」のチケットをまた
    | 渋谷でママ気mama徒然日記 | 2005/09/25 9:16 AM |
    「サマータイムマシン・ブルース」
    監督:本広克行 原作・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) 出演:瑛太、上野樹里、与座
    | 風花便り | 2005/09/25 8:33 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    夏の終わりにサマータイムマシン・ブルース…。 えぇっと、まぁこの手のノリは嫌いじゃないので楽しめます(笑)。とはいえ、日本映画でかつ、踊る大捜査線系列なので過剰な期待は御法度。お子様にもお年寄りにも向かない、とってもニッチなエリアの人たちだけに投げた
    | lip | 2005/09/25 2:42 AM |
    サマー・タイムマシン・ブルース
    前略、元気ですか? 僕が高校時代に、とても面白く読んだものの一つに、広瀬正という人の『マイナス・ゼロ』という本があります。これが、もの凄く面白い本なんだ。タイムマシンが出てくるSFで、論理的に破綻したところが無く、物語としても、とても切なく、とても面白
    | LM * The Letters about a MOVIE. | 2005/09/25 2:42 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    特に約束もない休日。 早朝から、母親が駅に乗り捨てた(いや置いていった) 自転車を回収すべくフラフラと歩いて駅へ。 あぁ、早く起きたことだしやっぱり映画でも観に行くか・・・と思いつき 自転車で映画館へ。 朝9:00からの上映を観てしまいました・・・。
    | ダラックマ日記 | 2005/09/25 1:52 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    進藤 良彦, 上田 誠 サマータイムマシン・ブルース とにかくバカバカしくて面白い! SF研がタイムマシンを手に入れたのに その使い道が 壊れたエアコンのリモコンを 昨日に取りに行くって・・・バカバカしすぎ!ヽ(´∀`*)ノ しかも 未来からきた
    | そこで馬が走るかぎり | 2005/09/24 11:42 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    お見事!! とても楽しめる作品! 本広克行作品は「スペーストラベラーズ」で 初めて出会った。 それから、「踊る〜」シリーズを見るようになり、 現在に至る。 はじめは、何かまったりした感じ・・・ でも、どこかでテンポが変わり、 本広作品らしいテンポ
    | ドリアンいいたい放題 | 2005/09/24 11:33 PM |
    サマー タイムマシン ブルース
    SUMMER TIMEMACHINE BLUES タイムマシンで、いざ昨日へ!!でも・・・・・・過去を変えたら今が“消える”!? 本広監督最新作は、今日と明日をひたすら往復する1Day青春冒険活劇!! プロデュース・監督:本広克行  原作・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) 企
    | NaoLOG | 2005/09/24 8:30 PM |
    サマータイムマシンブルース☆独り言
    予告を観たときに、そのチープなタイムトラベルに大うけしちゃいました(笑) 『サマータイムマシンブルース』・・・目的はエアコンのリモコン^^;;; SF研のと、ある一日・・・それはたまたまの過ち・・・ このクソ暑いときに、エアコンが 使えないなんて
    | 黒猫のうたた寝 | 2005/09/24 8:01 PM |
    [映画]「サマータイムマシン・ブルース」レビュー
    [映画]「サマータイムマシン・ブルース」についてのレビューをトラックバックで募集
    | レビュートラックバックセンター | 2005/09/24 7:40 PM |
    サマータイムマシン・ブルース (2005)  107分
    夏休み中のとある大学。“SF研究会”の5人の男子学生はSFの研究などせずもっぱら野球で遊ぶ毎日。そんな彼らをカメラに収める写真部の女性部員・伊藤。もう一人の女性部員・柴田も、SF研の部室の奥にある暗室で来月のグループ展に向け作業に余念がない。やがて男
    | 極私的映画論+α | 2005/09/24 4:09 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    上野樹里出演作は全部見る!と頑なに誓う中年貧乏英語塾塾長が、ゴウ先生であります。ゆえに、昨日見に行ってきました、『サマータイムマシン・ブルース』。 何せ、渋谷のアミューズCQNは、毎週水曜日は終日1000円で男性でも見られるようにしてくれています。使わない
    | 夢と希望と笑いと涙の英語塾 | 2005/09/24 9:43 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    『バック・トゥ・ザ・昨日』って!(笑) 「チャリ・チョコ」を観に行く予定が、予定が狂いこの映画の上映に迷い込んでしまいました。このノリ面白いデス。今日はこの映画の感想を・・・・・。「チャリチョコ」は1週間先延ばしになっちゃいました。あんなに張り切って
    | こっちゃんと映画をみまちょ♪ | 2005/09/24 9:32 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    製作国:日本 公開:2005年9月3日 監督:本広克行 出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、本多力、真木よう子、佐々木蔵之介 ほか あちこちで評価が高いようなので、急遽会社帰りにレイトショーで鑑賞。場所は立川シネマツー。
    | 外部デバイスへの記録 | 2005/09/24 9:00 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    夏休み中のとある大学。“SF研究会”の5人の男子学生はSFの研究などせずもっぱら野球で遊ぶ毎日。そんな彼らをカメラに収める写真部の女性部員・伊藤。もう一人の女性部員・柴田も、SF研の部室の奥にある暗室で来月のグループ展に向け作業に余念がない。やがて男
    | はむきちのいろいろ日記 | 2005/09/24 3:25 AM |
    「サマータイムマシンブルース」評/使い古しのジャンルから思いもよらぬ強豪が・・・
    『サマータイムマシンブルース』(2005 / 日本 / 本広 克行) Text By 百恵 紳之助  未来(つーか今?)を変えないために、今日とちょこっといじくっちゃった昨日を行ったりきたりして辻褄をあわせるべく大奮闘する大学生のバカな男の子たちのお話でありまして、えーと・
    | I N T R O+blog | 2005/09/24 3:19 AM |
    『サマータイムマシンブルース』
    今日も映画ネタですね。 初めてタイトルを目にしたときから、 頭の中で渡辺美里が流れてしまい、 妙に気になっていた『サマータイムマシンブルース』 ようやく昨日、時間ができたので見てきました。 一緒に行った友だちに、 「クーラーのリモコンを持っていくと
    | Life goes on・・・ | 2005/09/24 2:18 AM |
    「サマー・タイムマシーン・ブルース」
    夏の暑い日、とある大学のSF研究会で本体では操作できないクーラーのリモコンが壊れる。そしてさらに暑くなった次の日、部室に突如としてタイムマシンが現れ、「そうだ!昨日に行って壊れる前のリモコン取ってくればいいじゃん!」と乗り込んむのだけど・・・。 せっ
    | 俺の明日はどっちだ | 2005/09/24 2:04 AM |
    「サマータイムマシーン・ブルース」@丸ビルホール
    こまったちゃんが「チラシに…」という記事を書いていたので開場して入り口でちらしを受け取った瞬間、即効「割引」の記載を探しました。あった!!!確かにチラシの裏側左下の隅に★「クーラーリモコン」持参割引実施!! 暑いさなか、ご自宅からクーラーのリモコンを
    | 旦那にはひ・み・つ (☆o☆) | 2005/09/24 1:53 AM |
    サマータイムマシンブルース
    久々に映画を観る。「サマータイムマシンブルース」 劇団「ヨーロッパ企画」の舞台作品を映画化したものであるが、舞台作品を私は観ていない。 タイムマシンがテーマになっているので、上映序盤はタイムマシンで行き来している「タイムトラベラー」が画面の見えない
    | 確証はない。それを信じるしかない。 | 2005/09/24 1:31 AM |
    映画 『サマータイムマシンブルース』 の感想
    先週の金曜日にサマータイムマシンブルースを見てきました。 今回もTOHOシネマズ宇都宮です。 17日から始まる映画が多いコトもあり、 最終日(16日)の最終回(18:15)に見ることとな
    | 映画のアレだよアレ(仮) | 2005/09/24 1:00 AM |
    ★【映画】『サマータイムマシン・ブルース』
    自腹でなく一般試写で見たものなので評価5割増し。評価=すげえ面白かった! 日本実写映画界でもっとも興行収入をあげた作品を持つ本広克行監督の新作は、アミューズCQNメインの都内3館単館チェーン。その公開スケールに見合った小品。 上野樹里も真木よう子もい
    | こんなものを買った。-ムダ遣い日記- | 2005/09/24 12:58 AM |
    サマータイムマシンブルース
    ごく普通の若者の雰囲気が良く出ている。お話としては、かなりはちゃめちゃなのだが、
    | cococo | 2005/09/24 12:48 AM |
    「サマータイムマシーン・ブルース」で笑いまくってストレス解消!
    “バック・トゥ・ザ昨日” 今までタイムマシーンを題材にした作品は多くあったものの
    | 田中陽子の映画ほめちぎり | 2005/09/24 12:24 AM |
    「サマータイムマシン・ブルース」
    タイムマシンを扱う作品って難しいし、期待だけさせる予告編じゃないかと不安だった。ところが、舞台が元になってることも功を奏したのか、大風呂敷を広げず、SF研の部室周辺に限定したことは、大正解。いつの間にか手に汗握ってしまうテンポのよさと、しっかりオチが
    | the borderland | 2005/09/24 12:17 AM |
    サマータイムマシン・ブルース
    タイムマシン ムダ使い <ストーリー> 夏休みなのに毎日大学に来ては、部室でた
    | any's cinediary | 2005/09/24 12:02 AM |
    映画生感想『サマータイムマシン・ブルース』
    2005年9月5日、会社帰りおひとり、 ワーナーマイカルみなとみらいさんにて、21時50分の回を観賞しました。 感想を一言で言うと、 前半の伏線が後半一気に解消されていき、気持ち良く笑って楽しめる、 いい意味でちまちました、小さなタイムトラベル作品でした。 くだ
    | Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life | 2005/09/23 11:51 PM |
    サマータイムマシン・ブルース
    監督:本広克行  出演:上野樹里 瑛太その他  公式サイト   8.5点 これは尋常ではないですぞ! 世界に誇れる(?)おバカ映画誕生!  とある大学のSF研究会部室、茹だるような暑さの中、クーラーのリモコンが壊れてしまった! そこに突然現れるタ
    | シネまだん | 2005/09/23 11:49 PM |
    サマータイムマシン・ブルース:タイムパラドックスをぶっとばせ アミューズCQN
    ある夏の暑い日、とある大学のSF研究会の部員たちは、写真部のモデルになって野球をしている。撮影が終わり、汗をかいたのでみんなで銭湯に行く。帰ってきて部室でうだうだしてたらクーラーのリモコンを壊してしまった。 クーラーは古くてリモコンを修理できない、
    | 気ままに映画日記☆ | 2005/09/23 11:37 PM |
    STMB祭り
    昨日、公開初日を迎えた本広克行監督最新作『サマータイムマシン・ブルース』! 昨日
    | Go For It! | 2005/09/23 11:34 PM |
    『サマータイムマシン・ブルース』
    上野樹里さん、瑛太さん主演の『サマータイムマシン・ブルース』という映画が公開中ですが、かなり面白い作品です。 「SF」が何の略かも知らないようなメンバーしかいない「SF研究会
    | kuma_lyaの情報局X | 2005/09/23 11:28 PM |
    「サマータイム・マシン・ブルース」
    「サマータイム・マシン・ブルース」 ヤマハホールで鑑賞 本広克行監督作品。SFか、コメディーか、アドベンチャーなのか、サスペンスか…。ジャンルは何なのでしょう。おばかムービーとも言えるしよくわからないのですけど。内容も大学生のSF研というサークルの
    | てんびんthe LIFE | 2005/09/23 11:23 PM |
    「サマータイムマシン・ブルース」
    「サマータイムマシン・ブルース」 「交渉人 真下正義」から間髪いれず公開された本広克行監督の新作。 先程、レイトショーで鑑賞。   とにかくオモシロすぎる。 映画館でこんなに笑ったのは久しぶり。 単なるドタバタ劇といわれそうだが、こういった作品はツボ
    | わたしの見た(モノ) | 2005/09/23 11:19 PM |
    サマータイムマシン・ブルース。
    品川プリンスシネマに映画を観に行った。時間的に合うのは「NANA」か「容疑者 室井慎次」だねーって言ってたんだけど、もういっこ「サマータイムマシン・ブルース」というのを発見。ポスター見てみたらちょっとおもしろそうだったのでこれに決定! 「NANA」
    | □■□□ 四角い。 □□□□ | 2005/09/23 11:15 PM |
    『サマータイムマシン・ブルース』
     劇団・ヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ブルース2003」を観て感心した本広克行監督が自らがプロデュース&メガホンを握り、脚本にはヨーロッパ企画の上田誠をそのまま採用して完成させたのが今回の映画。  ある夏休みの一日。  香川県にある大学のSF研究
    | 映画大陸 | 2005/09/23 10:41 PM |
    サマータイムマシーンブルース舞台挨拶@渋谷アミューズCQN
    初めに一言・・・『容疑者 室井慎次』で消化不良の人は見るべきだ(爆)スタートレックのコスプレでおなじみの三上市朗さんも出てるし(笑)『踊る大捜査線』でおなじみの本広克行監督が監督とプロデュースを手掛けた『サマータイムマシーンブルース』の舞台挨拶に行っ
    | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2005/09/23 10:26 PM |
    サマータイムマシンブルース
    タイムマシンに乗れたらどこに行きたいですか?私だったらやっぱ未来かなあ・・・なんて思ったりしますが昨日に戻りたいなんて普通は考えないですよね?でもこのサマータイムの連中は壊れたクーラーのリモコンを取り戻すため、昨日に戻ってしまうんです! 始まりからち
    | まったりでいこう〜 | 2005/09/23 10:20 PM |
    映画のご紹介(37) サマータイムマシンブルース 
    ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(37) サマータイムマシンブルース サマータイムマシンブルースを観た。 「踊る大捜査線」シリーズや「スペーストラベラーズ」の本広克行監督が、新進気鋭の劇団「ヨーロッパ企画」のヒット
    | ヒューマン=ブラック・ボックス | 2005/09/23 9:48 PM |
    『 サマータイムマシンブルース 』
    今日、試写会2回目観て来ました!2度目はもっと楽しめました! 3度目も観たくなりました(^^; ネタの検証もできましたけど、まだまだ隠しネタがあるそうです。 劇場パンフレットであきらかになるそうです(商売上手いなぁ(笑)) で、楽しみ方はこのページの感想
    | やっぱり邦画好き… | 2005/09/23 9:40 PM |
    アイデアは面白いが、演技が過剰◆『サマータイムマシーン・ブルース』
    9月8日(木)TOHOシネマズ木曽川にて 甲本、新美、小泉、石松、曽我の5人は大学のSF研究会に所属している。しかし、SFの研究などせず、真夏の部室でクーラーに当たりながらダラダラと過ごしていた。そんな中、はずみで新美の持っていたコーラが、クーラーのリモ
    | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 | 2005/09/23 9:39 PM |
    サマータイムマシンブルース
    バックトゥザフューチャーを日本版青春映画にしたら こんな感じになるのでしょうか?(笑) 今日と昨日を行ったり来たり、めちゃスケールが小さいけどドラえもん感覚で
    | [混]ミックスランチ | 2005/09/23 9:19 PM |
    映画「サマータイムマシン・ブルース」
    映画館にて「サマータイムマシン・ブルース」★★★★☆ もう夏も終わりという時期にこの映画・・・もうちょっと盛夏に公開されればもっともっと雰囲気が出たのになぁ。 ストーリー:とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員
    | ミチの雑記帳 | 2005/09/23 9:14 PM |
    タイムマシンモノの佳作 「サマータイムマシン・ブルース」
    評価:65点 サマータイムマシン・ブルース 面白かったんですけど、期待以上ではなかったですね。 「タイムマシン無駄遣い」というコンセプトは面白かったですね。 ストーリーも中々よくできています。 コメディなのに、タイムパラドックスにも気を使い、ストー
    | 平気の平左 | 2005/09/23 8:05 PM |
    サマータイムマシーンブルース
    予告篇でこの映画の存在を知ったときからずっと見たいと思っていたサマータイムマシーンブルースだが、本日ようやく渋谷で鑑賞することが出来た。まだ上映中なので、内容についての詳細は省くが、とにかくストーリーも良く練られており、テンポもよく、最初から最後まで
    | スポ芸! sports&art | 2005/09/23 8:02 PM |
    【サマータイムマシーンブルース】
    予告を見た時からバカバカしそうと思ったのですが、実際バカバカしかったです。もう、まさにキャッチコピー通り「タイムマシーン、無駄遣い」。本広監督、相当、遊びで作ったな、と思いました。ストーリーは何て事ない、とあるヒマな学生たちのバタバタした1日(いや、
    | 見取り八段・実0段 | 2005/09/23 7:55 PM |