西島秀俊さん、ハマリ役《さよなら みどりちゃん》 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< [ 奥様は魔女 ]ドキョウとアイキョウ | main | [ メゾン・ド・ヒミコ ]見つめ直すこと >>
西島秀俊さん、ハマリ役《さよなら みどりちゃん》
0
    土曜日朝の歌舞伎町。場所柄なのか、作品のせいか、観
    客はほとんどが男性ひとりで来ている。場末のストリッ
    プ劇場か、ポルノ映画館のよう。南Q太の作品ってどち
    らかというと女性に支持されていると思っていたのに。
    理由は、最期にわかった。
    『さよなら みどりちゃん』のパンフレット
    『さよなら みどりちゃん』は、ごぞんじ漫画家南Q太の
    コミック映画化。主人公のゆうこ(星野真里)は大好き
    なユタカ(西島秀俊)さえいれば、満足。とはいっても、
    二人は恋人同士ではない。初めてユタカとセックスした
    日、ゆうこは彼に“みどりちゃん”という彼女がいるこ
    とを知るのだった・・。

    監督の古厩智之氏は、『まぶだち』『ロボコン』なども
    っぱら青春映画を撮ってきていた。僕は特に『まぶだち』
    が気に入っている。とあるの小さな町に住む中学生のや
    るせない日常をノスタルジック撮った作品。自分という
    ものがよくわからない中途半端な時期を過ごした中学生
    の気持ちを丁寧に描写している。また監督のロケーショ
    ンのチョイスが、その映画のテーマにマッチしていて、
    いつも感心させられる。

    今回『さよなら みどりちゃん』は、恋愛映画ということ
    で、どのように描くかかなり楽しみだった。

    まずは、キャスティングがよかった。不幸せな顔がはま
    っているゆうこの星野真里や恐いスナックのママに佐々
    木すみ江ももうこれ以上ないというくらいはまっていた。
    そしてきわめつけがオンナたらしのユタカ役に西島秀俊。
    『メゾン・ド・ヒミコ』でも同じようなタラシ役だが、
    この手の役は彼しかいないのでと思わせる。ゆうことの
    最初のエッチの後、フツーに「あ、オレ彼女いるから」
    っていうセリフ。
    この人しかこの役はないと思ってしまった。

    今回もロケーションははまっていた。住宅街の一角にあり
    そうな、ゆうこが働くスナックとユタカのカフェ。一番
    マッチしていたのはゆうこのアパート。ゆたかとゆうこが
    いつも一緒にいる閉塞的な部屋に、朝日が入ったり、ベラ
    ンダからは景色が一望できたりと開放感のあるロケーショ
    ンはバランスがとれている。

    この映画は、単なる切ない恋愛ドラマではなく、自立する
    ゆうこの成長を描いている。原作では、「自立したゆうこ」
    というのがもうひとつわかりづらかったが、映画ではより
    鮮明に表現されている。

    いつも人の言うことに従っちゃったり、自分から行動をお
    こせないゆうこが、ある事をさかいにユタカに「好きなの」
    とコクるラストのシーンがある。この時のふたりの演技は
    ぞっくときた。ユタカも背中で、ユタカらしい振る舞いを
    みせる。ここで、星野真里が全裸で体当たりのラブシーン
    をしたのだった。

    いろんな意味で、期待していた以上にエエもん見せてもら
    った作品である。最後の最後にゆうこが歌った「14番目の
    月」もよかった。

    | 映画(日本) | 17:59 | comments(7) | trackbacks(18) |
    コメント
    はじめまして、たくさんのTBありがとうございました。私も西島秀俊の演技がすごいと思いました。この人は何でもできるんでしょうね・・いやいやすごいは・・またよろしかったら、遊びにいらしてください。
    | まっちゃん | 2006/02/12 9:02 PM |
    みよこさんへ
    コメントありがとうございます。

    >原作のゆうこは風呂なしアパートに住んでるけど、今はそういう所に住む女の子ってあんまりいないしな、と思ったりして。

    漫画も見ましたがそこまでは、わからなかったスわ。
    みよこさん、詳細に見てますね。

    >南Q太さんの作品は「さっちゃん」ていう短編が上手なのでおすすめです。

    まだ、見てないのでちょっと漫画喫茶に行って読んでみます。




    | アロハ坊主 | 2005/10/03 7:28 PM |
    こんにちはー。
    私も渋谷で「さよならみどりちゃん」観てきたのでコメントしたくなりました。
    私はつい最近南Q太さんの漫画を読むようになって、面白かったので映画も観ました。
    観た感想は、「映画は映画」て感じで、原作とは違う話として面白いと思いました。時代とかもちょっと違いますしね。原作のゆうこは風呂なしアパートに住んでるけど、今はそういう所に住む女の子ってあんまりいないしな、と思ったりして。
    私は「さよならみどりちゃん」って、ゆうこはただ単にゆたかがすごく好きなだけで、映画の「断れない女」ていうのは思ってたのとちょっと違うな、と感じました。でもゆうこの部屋とか可愛かったし、映画も好きです。
    南Q太さんの作品は、「さっちゃん」ていう短編が上手なのでおすすめです♪(^^)
    | みよこ | 2005/10/03 5:13 PM |
    yama_eighさま
    いつもおおきにです。
    渋谷シネ・ラ・セットでご覧になったんですね。
    前の席は、なんか友達の家で観てる感じですよね。

    パンフは緑なんです。黒に見えますよね。色調を
    補正しなかったのでそう見えたと思います。

    『SHINOBI 』も観たんですね。
    yama_eighさんのコメントを見ると、なかなか
    よかったようですね。せっかくなので投資しておけ
    ばよかったですわ。来週にでも、僕も観てきます。
    | アロハ坊主 | 2005/09/18 7:21 PM |
    アロハ坊主さま。

    映画見てきたんでまたTBさせてもらいましたが、前回に引き続いてまたもやタイトル書き忘れたままアップしてしまいました。すんません。

    ところで、このパンフやっぱり緑色だったんですね。僕のPCでは黒っぽく見えてました。
    | yama_eigh | 2005/09/18 5:50 PM |
    いちさんへ
    コメントどうもです。
    西島さんは、ほんとハマってました。
    あのか細くて優しい声が、そうさせるんですよね。
    「いたいふたり」は、まだ観ておりません。
    今度チェックしておきます。
    ちなみに『メゾン・ド・ヒミコ』でも同じような役
    で西島さん出ますので機会があればぜひ。

    | アロハ坊主 | 2005/09/10 10:38 AM |
    はじめまして。
    わたしもこの映画のことは知っていたんですが、
    西島さんも出てるのは知らなくて、ネットしてるうちにこちらへ辿りつきました。
    わたしも、こういう役は西島さんにハマリ役だなーと思ったので、すごく共感します。
    「いたいふたり」はご覧になりましたか?
    あの映画の西島さんも軽くて重くて、いいかんじです

    記事を書いたらTBさせていただきますね。

    | いち | 2005/09/10 8:51 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/278443
    トラックバック
    彼女を簡単にイカせる方法 【簡単にイカせる方法 サイト】
    こんにちは。こんなサイトを作りました。トラックバックから失礼します。彼女を満足させたいあなた! 必見です。これで彼女もあなたにとりこです!
    | 彼女を簡単にイカせる方法 | 2007/02/18 12:29 AM |
    さよならみどりちゃん
    さよならみどりちゃん 2004年 日本 大好きなユタカには彼女がいる、名前はみどりちゃん。 ユタカって、最低っちゃあ最低だが、こういう男がえてしてもてたりする。  まず言
    | cinema note+ | 2006/06/17 12:31 AM |
    『さよならみどりちゃん』
    さよならみどりちゃん CAST:星野真理、西島秀俊 他 コミック『さよならみどりちゃん』の映画化。 OLのゆうこ(星野真理)はカフェ店員のユタカ(西島秀俊)に思いを寄せていた。しかし、ユタカと初めて寝た夜、ゆうこはユタカに「みどり」という恋人が居るこ
    | *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ | 2006/06/08 12:10 PM |
    さよならみどりちゃん
    タイトルに魅かれて。 タイトルのいい映画っていいなーって思う。 何だろう?って思うし。 南Q太氏の同名のコミックを映画化したそうです。 DVDで鑑賞。 ユタカのことが大好きでたまらないOLのゆうこ。 ユタカと初めてセックスした日、 彼の口から「オレ、彼女
    | 映画、言いたい放題! | 2006/05/21 2:18 AM |
    映画『さよならみどりちゃん』
    【9月18日特記】 映画『さよならみどりちゃん』を観てきた。この映画、見ようかどうしようかずっと迷っていたのだが、アロハ坊主さんが褒めていたので、「よっしゃ、こりゃ見んといかんわ」ということになった。
    | trivialities | 2006/04/10 11:21 AM |
    さよならみどりちゃん
    さよならみどりちゃん一部で公開中DVD2/26レンタル&発売予定ストーリー ☆☆
    | シネマ de ぽん! | 2006/02/12 9:00 PM |
    さよならみどりちゃん
    ああ、一時間遅れた〜。。連日upの秘かな目標は勝手につぶれました。 明日1月28日から2日間、京都宝塚劇場、京都スカラ座、京極東宝の3つの映画館がラストショーを行います。古典的作品のオンパレード、どれを観ようか迷いますが、明日は邦画オンリーで攻めることにし
    | 泥海ニ爆ゼル | 2006/01/28 1:36 AM |
    さよならみどりちゃん 評価額・1050円
    ●さよならみどりちゃんを浜松東映劇場にて鑑賞。 片思いのセックス友達、ユタカに“
    | Blog・キネマ文化論 | 2005/12/20 2:04 PM |
    さよならみどりちゃん
     「なんばしょっとか〜乙女よ!父チャン、情けなかぁ〜」という、武田鉄矢の説教が聞こえてきそうな映画。  星野真里といえば、どうしても「3年B組金八先生」の金八娘というイメージが沁みついてしまっている。その娘がとうとう脱いで、大胆なセックスシーンを演じて
    | ネタバレ映画館 | 2005/11/27 1:36 PM |
    そこにある裸
    疲れたぁぁぁぁ 友人に誘われてカフェライブに行ってきたのですが、 まったーり、ゆっくーりできるかと思いきや、 (仕事で以前行ったことあったので) ギュンギュンのキッツキツ(しかも立ち見じゃなくて体操座り)で・・・ 「今日はゆったりしていってく
    | おなごの煩悩日記 | 2005/10/27 10:09 AM |
    『さよならみどりちゃん』
     星野真理衝撃の初ヌード!  ネットや週刊誌などでこういったちょっと下世話な記事が掲載されて話題になっていた映画。とは言え、僕にとってはそんなことより『まぶだち』の古厩智之監督作品だって事が大事だったのですが・・・ってな事を書くと「嘘つけ。どうせオッ
    | 映画大陸 | 2005/10/26 7:30 PM |
    さよならみどりちゃん
    OLのゆうこ(星野真里)はいいかげんな性格のユタカ(西島秀俊)と付き合っているが...
    | spoon::blog | 2005/10/01 12:59 PM |
    さよならみどりちゃん(9/18鑑賞)
    さよならみどりちゃん(9/18鑑賞)製作年度2004年監督古厩智之製作総指揮高西伸兒、藤賀幹生、鈴木径男、吉田博昭、千葉広二、飴井保雄原作南Q太脚本渡辺千穂音楽遠藤浩二出演星野真里、西島秀俊、松尾敏伸、岩佐真悠子、佐藤二朗感想☆☆☆・・この映画鑑賞の予定も興
    | 週末の映画鑑賞会 | 2005/09/18 11:40 PM |
    さよならみどりちゃん、上映終了
    だいぶ前からここでも書いていたのですが、 今日で「さよならみどりちゃん」の上映が終わったようです。 観たかったなあ。 わたしがここに書いているエントリーの中でも、ダントツにアクセス数の多い記事で、 ずいぶん注目されていたのか、また情報が他になかったのか
    | The Chime will Ring(仮) | 2005/09/16 9:16 PM |
    さよならみどりちゃん
    超身勝手男に振り回されまくる気弱な女の子の物語。 今年観た映画の中では最も印象に残った一本かもしれん。 まあそうは言っても実は今年はそんなに映画観てないんだがな。 これまでは爽やか系青春映画オンリーだった古厩智之監督が セクースシーン込みの映画をど
    | 届くなら | 2005/09/14 2:44 PM |
    『さよならみどりちゃん』
        ?  今日は、当選した鑑賞券で『さよならみどりちゃん 』を観に行きました〜。先週の土曜日に当選(到着)して、今週の金曜日(9/16)に上映終了って。。。なんだかなぁ(ーー;) STORY OLのゆうこ(星野真里)はいいかげんな性格のユタカ(西島秀俊)
    | 今日も映画、明日も映画♪ | 2005/09/12 11:42 PM |
    さようならみどりちゃん:西島秀俊は腹がたつほどダメ男もうまい 新宿トーア
    私はゆうこ。バイト先のマスターユタカが好きになっちゃった。 初めて彼とエッチしたとき、私は融けてなくなった。 でも、ゆたかは、エッチのあとで「俺、彼女いるから」なんて言うし、相談もしないで、スナックでのバイトを決めてくる。 スナックのバイトいやだっ
    | 気ままに映画日記☆ | 2005/09/07 1:07 AM |
    さよならみどりちゃん
    毎月1日の映画の日(千円で観られる)、7月はこれ、8月はこれを観ました。そして今月、また映画の日になって、なんか観なきゃ!観るっきゃない!みたいな感じになってますけれども、最近面白そうな映画が多いんで、観たい作品は結構あるんですが、残念ながら3日から
    | 欧風 | 2005/09/06 1:27 AM |