[ 運命じゃない人 ]知らない人が、一番幸せ | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< 文月シネマ(2005) | main | 映画化については、ひとつ条件あり《東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜》 >>
[ 運命じゃない人 ]知らない人が、一番幸せ
0
    映画[ 運命じゃない人 ]@渋谷で鑑賞。

    ぼくの家の玄関は、今日3回開けられた。
    日本では珍しいスタイルの映画。でかつ面白い。
    時間の交差と、人の交差。[ パルプフィクション ]に展開は似ている。あの映画の場合は、メインの主人公の設定はされておらず、次々に人物が登場し、それぞれが何かしら関連しているという設定だが、この[ 運命じゃない人 ]は、主人公の気弱な人のいい宮田武(中村靖日)くんをメインにおいて、彼の知らないところで次々と事件が行っている。

    どこか憎めない出演者たち。うんめいじゃない人
    やくざからお金を盗み取った高飛びしようとしている結婚詐欺師で宮田くんの元恋人あゆみ(板谷由夏)。やくざにつかまり殺されそうになる探偵兼宮田くんの友達神田(山中聡)くん。などなど。
    婚約破棄になり自暴自棄になっている女性・真紀(霧島れいか)が、宮田くんの家に迷い込んで大金を見つけ持って逃げようとする。そんなことも、宮田くんは一切しらない。そこが面白いんだけど。
    登場人物は、みんなそれぞれクセがあるがどこか憎めないキャラや
    愛らしさを持っている。
    キャストのチョイスや話の展開のうまさは、光っている。監督は、本作が劇場用長編デビュー作らしい。登場人物が少ないからかもしれないが、ほんとにうまい。サスペンスなのに、ハートフル。
    監督の、やさしさが出ている。なので、ラストはもちろん暖かいシーンが待っている。次回作も注目。
    | 映画(日本) | 17:08 | comments(12) | trackbacks(47) |
    コメント
    カオリさんへ
    いつもありがとうございます。

    そうそう、内田監督のようなストーリーテラーが増えてくると日本映画はもっと面白くなると
    思います。今後も期待です!
    | アロハ坊主 | 2006/11/02 10:07 AM |
    こんばんは〜
    日本にもこういう映画が!なんて、面白く楽しめました。
    みんな苦労してるのね、でもやっぱり宮田のような人間に幸せになってほしい・・・。
    | カオリ | 2006/10/31 9:25 PM |
    sabunoriさんへ
    ご無沙汰ですよね。

    久々にサイトを訪れたら[運命じゃない人]のレビューを書いてらしたのでTBしてしまいました。

    >これを公開時に劇場で観れなかったなんて・・・バカバカ自分!って感じですね。

    ほんとですよ。もっと早く観ればよかったのに。(笑)。内田監督、今年1本ぐらい出すんじゃないでしょうか。
    | アロハ坊主 | 2006/03/20 11:47 PM |
    アロハ坊主さん、こんにちは。
    TBありがとうございました。
    いや、ホントにおもしろい映画でした。
    これを公開時に劇場で観れなかったなんて・・・バカバカ自分!って感じですね。
    去年観ていたら多分去年のベスト10に入れていたと思います。
    あんなにこざっぱりしたヤクザの親分、初めて見てしまいました。
    | sabunori | 2006/03/20 2:20 PM |
    あかん隊さんへ
    いつもどうもです。

    >神田探偵役の山中聡さんの台詞が、いちいち楽しくて、実際どこかで使ってみたいって。

    含蓄のある言葉でしたね。どうも監督がよく言うセリフのようですが。僕は、2度ほどもう使ってしまいましたが。受け売りで。
    | アロハ坊主 | 2006/02/23 12:37 AM |
    TBありがとうございます。
    実におもしろかったので、DVDも予約したのですが、『リンダリンダリンダ』と同時に予約したので、一括送付になってしまい、まだ到着していません。(汗)
    神田探偵役の山中聡さんの台詞が、いちいち楽しくて、実際どこかで使ってみたいって。(爆)
    タクシーの運転手さんのコメントも捨てがたいものでした。構成の勝利って感じもします。
    | あかん隊 | 2006/02/21 5:27 AM |
    ミルフィさんへ
    コメント&TBありがとうございます。
    これは、ほんといい作品です。

    >2月4日に、下高井戸シネマってかなり小さな映画館で俳優さんのトークショーあるらしいです!3回目だけど、行きます…それくらい私のハート掴みましたこの映画♪

    いいですね。俳優陣もかなり個性的でひきつけられます。時間があえば、僕も行こうと思います。ではでは。
    | アロハ坊主 | 2006/01/31 12:51 PM |
    私もシブヤで『運命〜』観ましたよ^^俳優さんたち(時に宮田君と神田くんとヤクザ!!)、当たり役だな〜っと思いました。2月4日に、下高井戸シネマってかなり小さな映画館で俳優さんのトークショーあるらしいです!3回目だけど、行きます…それくらい私のハート掴みましたこの映画♪
    | ミルフィ | 2006/01/29 12:22 PM |
    まっちゃんさんへ
    TB&コメントありがとうございます。
    ほんと、よかったですね。キネマ旬報でもベスト10内に入っていたと思います。内田監督次回作も楽しみですね。


    | アロハ坊主 | 2006/01/25 1:22 AM |
    はじめまして、TBさせていただきました。この作品はすばらしかったですね。昨年の最高傑作の一つだと思っています。よろしかったら、私のブログにも遊びにいらしてください。よろしくお願いいたします。
    | まっちゃん | 2006/01/24 10:27 PM |
    wataboushiさんへ
    コメントありがとうございます。
    こんな監督が、日本からいっぱい出てくると
    邦画はもっと面白くなるのに。

    お互い、この監督を見守っていきましょうね。

    | アロハ坊主 | 2005/09/30 11:06 PM |
    こんばんは。TBをありがとうございます。
    監督の優しさ…なるほど、本当ですね。サスペンスタッチでありながら、あんなにもほのぼのとしてあったかい。監督自身の性格が投影されているのですね。次回作、私も是非注目したいと思います。
    こちらからもTBさせて頂きましたので、よろしくお願い致します。
    | wataboushi | 2005/09/30 8:52 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/238684
    トラックバック
    運命じゃない人
     『バラバラになった時間がすべて揃った時、幸せがやってくる─ こんなの初めてなタイムスパイラル・ムービー』  コチラの「運命じゃない人」は、「アフタースクール」の内田けんじ監督のデビュー作で、2005年カンヌ映画祭の批評家週間で4賞受賞、国内の映画祭で
    | ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/06/12 10:25 PM |
    「運命じゃない人」
    典型的なお人好しのサラリーマン宮田武(中村靖日)は、結婚を前提にマンションを購入した 矢先、恋人あゆみ(板谷由夏)に去られてしまう。ある晩彼は、親友で私立探偵の神田 (山中聡)に呼び出され、レストランへと向かう。神田はいつまでもあゆみを忘れられない 宮
    | 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/12/12 6:32 PM |
    【DVD】運命じゃない人
    ▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 「アフタースクール」が面白かったので ▼感想 面白かった ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 典型的ないい人・宮田(中村靖日)をはがゆく思っていた私立探偵の神田(山中聡)は、いつまでも前の彼女のことを引き
    | 新!やさぐれ日記 | 2008/11/26 6:50 PM |
    運命じゃない人(04・日)
    回る、回る展開。出来事は偶然のように見えて必然。そしてセリフの面白さ。 そんで、コレは脚本がイイんだろうなと思ったら、「05キネマ旬報日本映画脚本賞」だって。 内田けんじ監督・脚本作品。 サラリーマン宮田は30歳過ぎの独身男性で、不器用だけど誠実な人間
    | no movie no life | 2006/10/31 9:41 PM |
    <運命じゃない人> 
    2005年 日本 99分 監督 内田けんじ 脚本 内田けんじ 撮影 井上恵一郎 音楽 石橋光晴 出演 宮田武:中村靖日    神田勇介:山中聡    浅井志信:山下規介    倉田あゆみ:板谷由夏    桑田真紀:霧島れいか     どこまでもお人好しで
    | 楽蜻庵別館 | 2006/08/01 10:31 AM |
    「運命じゃない人」期待しないで見ましょう、絶対面白い
    「運命じゃない人」★★★★wowowで鑑賞 中村靖日、霧島れいか 、山中聡 主演 内田けんじ 監督、2004年 公開当時映画好きの間では 話題になっていたが、邦画なので敬遠していた。 WOWOWで鑑賞。 最初はパソコン入力しながら、チラ見状態だったが、 冒
    | soramove | 2006/07/30 1:23 AM |
    運命じゃない人 06年155本目
    運命じゃない人 2004年  内田けんじ 監督中村靖日 、霧島れいか 、山中聡 、山下規介 、板谷由夏 かなり練り込まれた脚本。 1夜の出来事を、登場人物ごとの視点で、何度も見せるんだケド、、、ま、しつこいと言えばしつこいですが、そのたびに、新しい発見が
    | 猫姫じゃ | 2006/07/29 10:13 AM |
    運命じゃない人
    『運命じゃない人』 あらすじ 『平凡で気弱なサラリーマンの宮田は、他人を疑うことを知らない日本一の“いい人”だったが、急に彼のもとから去ってしまった恋人あゆみのことが忘れられず、寂しい日々を送っていた。そんな宮田を見かねた探偵の神田は、親友で
    | 39☆SMASH | 2006/07/19 7:35 PM |
    「運命じゃない人」
    少し古い作品だが、劇場公開時に見逃していたもので、本日やっとビデオで観た。 この作品は、新人内田けんじ監督の、メジャーとしては第1回作品と
    | お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 | 2006/05/12 11:18 AM |
    運命じゃない人(DVD)
    人生はニアミスだらけ CAST:中村靖日/霧島れいか/山中聡/山下規介/板谷由夏 他 ■日本産 98分 公開時に観に行かなくてDVDレンタルを首をなが〜くして待っていた作品。やっと借りれた。 待ち焦がれてただけあって、おもしろかった〜。 宮田くんナイスキャラ!!
    | ひるめし。 | 2006/04/20 8:42 PM |
    運命じゃない人   
    最初はまったく興味がなくタイトルからして恋愛物??と言うぐらいの認識でしたがスッゴイ面白かった!!これってカンヌ映画祭に出品されてたんですね納得様々な人物の視点が折り重なって物語の全体像が見えてくると言うタイプの映画なのではっきり言ってあらすじ書き
    |                 †DIARY†   | 2006/03/31 7:12 PM |
    『運命じゃない人』’04・日
    あらすじ婚約破棄となり、二人で住む家を出てきた桑田真紀(霧島れいか)。サラリーマンの宮田武(中村靖日)は、すぐに人を信じてしまう典型的ないい人。そんな宮田の親友で私立探偵の神田(山中聡)は前の彼女を引きずる宮田のために、真紀をナンパしてくる。そこに行
    | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2006/03/26 11:34 PM |
    運命じゃない人 〜 複数のストーリーが同時展開する 〜
    〜 複数のストーリーが同時展開する 〜 監督は今作で長編デビューを果たした内田けんじ。一般公募作品のコンペティションが中心の映画製作者たちの“登竜門”的映画祭「ぴあフィルムフェスティバル」で入賞を果たし、さらにはカンヌ国際映画祭・批評家週間に正式正体
    | Prototypeシネマレビュー | 2006/03/25 10:47 AM |
    運命じゃない人
    「この日ボクの家のドアは3回開いた・・・」 観たかったにもかかわらず、去年劇場公開を逃した1本。 いや〜おもしろい! サラッと観せながらも綿密な脚本構成には思わず舌を巻く。 それでも、よく洋画にありがちな脚本が複雑すぎてワケがわからなくなる・・・
    | 龍眼日記 Longan Diary | 2006/03/20 2:15 PM |
    運命じゃない人
    さってと「イーオン・フラックス」が個人的にはあんまりだったので 前から観たかった
    | Black Pepper's Blog | 2006/03/17 6:26 AM |
    運命じゃない人
     第58回カンヌ国際映画祭で、フランス作家協会賞など4賞を受賞 内田けんじ監督デビュー作『運命じゃない人』いかにもイイ人の 主人公宮田君。詐欺\師の女にふられて意気消沈。ある晩婚約を破棄 されたばかりの見知らぬ女にレストランで探偵の
    | 悩み事解決コラム | 2006/03/04 7:40 PM |
    運命じゃない人
    出だしは、ちょっとだるかったのに、中盤以降は、めちゃくちゃ楽しくなりました。時間
    | cococo | 2006/02/21 5:24 AM |
    運命じゃない人☆独り言
    レイトショーで、結構評判もいいらしい『運命じゃない人』観てきました うちの地元じゃ3日間、夜1回だけの上映で・・・ 中日の夜でしたが、まぁそれなりに席は埋まってました(笑) どんなストーリーなのかは、とりあえずノーチェックで・・・ ただし、出演者は
    | 黒猫のうたた寝 | 2006/02/20 11:48 PM |
    運命じゃない人
    第14回PFFスカラシップ作品で、且つ第58回カンヌ国際映画祭で、フランス作家協会賞など4賞を受賞。  監督は本作が劇場用長編デビュー作となる内田けんじ氏。 ある一晩の物語を、5人
    | impression | 2006/02/19 12:57 AM |
    「運命じゃない人」
    「運命じゃない人」を観ました。 日本一いい人?の宮田はマンションを買った直後にあゆみに逃げられたが未だに彼女が忘れられない。親友で探偵でもある神田と共に訪れたレストランで1人ぼっちの真紀をナンパ。真紀は婚約者の浮気が元で婚約解消をしたばかり。自暴
    | るるる的雑記帳 | 2006/02/10 5:08 PM |
    運命じゃない人◎これイイ!
    ようやく観ました、噂どおりの面白い映画でした。 05年夏公開『運命じゃない人』をDVDで鑑賞。 去年の夏サマータイムマシン・ブルースを観た時、メチャ面白かったんだけど あちこちで比較されてて、サマーよりも面白いと評判だったのが、この映画。
    | [混]ミックスランチ | 2006/02/06 11:35 PM |
    運命じゃない人
             運命じゃない人(2005年、クロック・ワークス) http://www.pia.co.jp/pff/unmei/ ? 監督:内田けんじ 出演:中村靖日、霧島れいか、山中聡、山下規介、板谷由夏、ほか ? ? ? 婚約者の浮気に気付き、二人で住んでいたマンションを出
    | ライターへの道。女32歳の挑戦。 | 2006/02/01 12:41 PM |
    映画のご紹介(85) 運命じゃない人
    ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(85) 運命じゃない人 お金と心と どっちが大事? jamsession123goが去年「恋は五・七・五!」を観てブログに記事を書いたら、出演して
    | ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/01/21 8:16 PM |
    運命じゃない人
    第310回 ★★★★(劇場) (ラストについて言及しているので、ご注意あそばせ)  世界は見たままではない。見た目に騙されてはいけない。  世界は巧妙に嘘をついている。時に雄弁な「嘘」は現実になり、「嘘」で塗りたくられた「嘘」は「嘘」の向こう
    | まつさんの映画伝道師 | 2006/01/03 5:04 AM |
    運命じゃない人
    「運命じゃない人」★★★★★(盛岡フォーラム1) 2004年
    | いつか深夜特急に乗って | 2005/12/27 10:05 PM |
    運命じゃない人
     宮田・・・高価なマンション買ったんだから、防犯にも気をつかえよ。  レストランと宮田の部屋はタイムスパイラル・ムービーの核となった。時空は超えないが、視点を変えることによって徐々に明らかになる事実。「あんたもそこにいるんか!」「おまえもか!」と、か
    | ネタバレ映画館 | 2005/10/17 6:57 AM |
    運命じゃない人
    運命じゃない人、 正直予告編ではいまいちピンときませんでした。 けれども、映画を見ると、度肝を抜かれました。 めちゃめちゃ、素晴らしい脚本でした。 これは、シナリオが本当に素晴らしい。 5人の一晩の記録を別々の視点から捉えた映画です。 すごい笑い
    | Hit Town Seeing | 2005/10/16 11:48 PM |
    映画日記VOL.29(ネタバレ注意^^)
    今回の映画は「運命じゃない人」です。 見終わった直後の感想としては、とてもしっかりした脚本だなと思いました。 時間軸をずらして見せる手法(「メメント」や「21グラム」のような)を取っていたのですが、 その手法をとてもうま
    | ○美屋の日々 | 2005/10/10 7:28 PM |
    “パズルを解くようなおもしろさ”(運命じゃない人)
    先頃、カンヌ国際映画祭の〈批評家週間〉に正式出品されたことでも話題を呼んだ映画、「運命じゃない人」を見て来た。興味を持ちつつタイミングがつかめずにいたところ、チケットを頂いたので見逃さずにすんで
    | わたぼうしの日々。 | 2005/09/30 8:47 PM |
    「運命じゃない人」
    このチラシの絵どっかで見たことあるなぁと思っていたら、窪之内英策じゃないですか! 彼の最初の作品が『ツルモク独身寮』。私がちょうど高校〜大学の頃、登場人物は普通の人たちなんだけど、就職したらあんな風に恋愛できたらいいなぁと思いながら何度も読み返して
    | the borderland | 2005/09/21 11:25 PM |
    運命じゃない人
    映画館で、中村靖日、霧島 れいか、山中 聡、山下規介、板谷由夏 出演、内田けんじ監督作品「運命じゃない人」を観ました。 ●ストーリー 婚約破棄が決まり、それまで住んでいた家を出て来た桑田真紀(霧島 れいか)は、大きなバックを2つ抱えながら、婚約指輪をお金
    | Rohi-ta_site.com | 2005/09/17 1:36 AM |
    運命じゃない人
    OPPO広報宣伝室勇気です。 OPPOがぴあフィルムフェスティバルを応援していた関係で 今話題の映画「運命じゃない人」を見に行きました。 映画待ちの間に見つけた猫の集会(渋谷の街中なのにスゴっ!) 「運命じゃない人」ってすごいタイトルで
    | 広報宣伝室ブログ | 2005/09/13 7:12 PM |
    運命じゃない人
    私は渋谷という町がとても苦手である。 もともと人混みが好きでない上に、 あの雰囲気と斜めの道ばかりなのが 苦手だ。。。。 しかし、なぜか渋谷には私が見たい映画が上映される。 しかも、渋谷でしか上映されていない。。。。 シネコンでやってとは言わない
    | ドリアンいいたい放題 | 2005/09/01 4:16 PM |
    傑作。とにかく観て欲しい◆『運命じゃない人』
    8月24日(水) ゴールド劇場にて 日本映画で、しかもそれほど有名な俳優が出ているわけでもないのに、映画ファンの間ではとっても評判の良い作品。しかも、宣伝用のチラシの裏面には、あの黒沢清監督までが「これはもう巨匠の映画だ」と絶賛している。オダギリジョー
    | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 | 2005/09/01 12:53 PM |
    『運命じゃない人』★★★☆☆☆
    監督、脚本:内田けんじ 出演:中村靖日、霧島れいか、山中聡 山下規介 板谷由夏 《Story》 婚約破棄となり、二人で住む家を出てきた桑田真紀。婚約者に逃げられた、すごく人がいいサラリーマン宮田 武。それを心配しつつも歯がゆく思う親友、私立探偵の神田。神
    | 晴れ、ときどき 三匹と一緒。 | 2005/08/22 8:22 AM |
    『 運命じゃない人 』
    『 運命じゃない人  』 [ 試写会鑑賞2005.07.05 ] 監 督:内田けんじ 脚 本:  〃 [ キャスト ] 中村靖日 霧島れいか 山中 聡 山下規介 板谷由夏 他 バラバラになった時間がすべて揃った時、幸せがやってくる こんなの初めてなタイムス
    | やっぱり邦画好き… | 2005/08/18 1:51 PM |
    「運命じゃない人」評/知らなくていいことなんてざらにある、けど。
    『運命じゃない人』(2005 / 日本 / 内田 けんじ) Text By 仙道 勇人  大仰なドラマなどなくても、そこに「人間」が描かれてさえいれば一本の映画たりうる――本作「運命じゃない人」はそんな事実を改めて見せつけてくれる快作だ。人が良すぎて小心者のサラリーマン宮田
    | I N T R O+blog | 2005/08/15 11:23 PM |
    運命じゃない人
    本日3本目は「運命じゃない人」です。   さぁ〜、きました!きました!きましたよ(笑) 期待以上、メチャメチャ面白かった もう最高でした。文句なしこれはもう傑作でしょう。 練りに練られた見事な脚本には拍手を送りたいです。   僕はほとんど予備
    | ★☆★ Cinema Diary ★☆★ | 2005/08/14 2:43 PM |
    映画「運命じゃない人」
    ユーロスペースのように狭くて小さい映画館は席によって、アタック25のパネル状態だ。今年のカンヌで脚本賞を受賞し、評判も悪くはなかったこの映画。ある夜の出来事に関わる5人の人々、その同じ夜の同じ舞台なのだが、時間を戻して、また別の人の視点で、まるで別
    | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2005/08/13 3:00 AM |
    【映画】『運命じゃない人』大傑作+大推薦+絶対必見!
    | Badlands 〜映画と芝居と音楽と〜 | 2005/08/13 2:26 AM |
    『運命じゃない人』の「その瞬間」
    「その瞬間」まで、何なんだこの映画は、と思いながら見ていた。 イントロは、離婚し
    | Days of Books, Films | 2005/08/10 12:46 PM |
    『運命じゃない人』
    カンヌで評判をよんだその構成、脚本に拍手。 一つずつパズルのピースが埋め込まれていくのが快感。 時間と空間を共有しても僕と君は別の世界を生きているのだなぁ。 おもしろかったー。そして、ホロリ。 ベストセラー本だとか流行りものの映画化が主流の邦画界で
    | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY | 2005/08/10 2:06 AM |
    『亡国のイージス』を『運命じゃない人』の内田けんじ監督に撮ってほしかった。
    昨日『亡国のイージス』をみた。ほんのついでに見てしまった。 激しく後悔した。あと場面によって笑ってしまった。マジで笑えるシーンがあった。 そしてこの原作をもっと違う人が脚色し、監督していたら戦後日本映画の傑作になっていたかもしれないのに、とほぞを噛ん
    | 新米映画ライターのぶっちゃけトーク | 2005/08/04 2:09 PM |
    「運命じゃない人」
    渋谷ユーロスペースという小さな映画館にはじめて行きました。座席が80席位しかない古い小さな映画館。待ってる間ジャズが流れ、なんとも云えない空間です。私達が入ると席がちょうど一杯になってしまい、立ち見が出る程。(土曜日ですしね♪)「運命じゃない人」という
    | DOG*NET | 2005/08/02 2:40 AM |
    運命じゃない人 [アマチュアが嫉妬する面白さ]
    ぴあのスカラシップ権を得て作ったこの映画。ぴあが認めるだけあって、さすがにアイデアにあふれていて、低予算を知り尽くしていて。そんでもって、とにかく軽い。テクニックだけの薄っぺらさが、しかしながら心地いい。 3人の男と2人の女が絡む一つのストーリーを、3
    | 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ | 2005/08/02 1:21 AM |
    運命じゃない人:フフフと笑えて心が暖かくなる ユーロスペース
    この映画は、頼まれたら嫌とは言えない天然記念物的お人よしの宮田君と、彼をだまそうとした結婚詐欺師、友達の探偵、女詐欺師が次にだまそうとしたヤクザ、なぜかまきこまれた婚約者と別れた女が、かかわっておきた一晩のできごとを描いています。 この話を展開する
    | 気ままに映画日記☆ | 2005/08/02 12:25 AM |
    運命じゃない人
    運命じゃない人 (2004年日本) 2005/7/26@ユーロ なにやらまわりの評判が著しく高い『運命じゃない人』を観に行ってきました。 あらすじはどこかほかのところでお願いします。 どんな映画か?というと、 一晩の同じ出来事を、三者の視点から繰り返し描い
    | befounddead | 2005/08/01 11:07 PM |