オリジナルとパクり。そしてパロディ。 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 初仕事! | main | [ 1.0(ワン・ポイント・オー) ]目をこらして、漏らさずに >>
オリジナルとパクり。そしてパロディ。
0
    今週は、表現について2つ訴訟があった。
    まずは、03年にNHKで放送された大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の第1回が『七人の侍』をパクったということで
    黒澤プロダクションが訴えた(第二審)の判決。

    黒沢氏側、二審も敗訴 NHK大河ドラマ「武蔵」めぐり
     03年に放送されたNHKの大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の第1回放送は故・黒沢明監督の映画「七人の侍」にそっくりだとして、黒沢監督の長男で映画プロデューサーの黒沢久雄氏らがNHKや脚本家・鎌田敏夫氏に1億5400万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が14日、知財高裁であった。中野哲弘裁判長は黒沢氏側の控訴を棄却した。
     黒沢氏側は村人が侍を雇い野武士と戦うストーリーなどが「七人の侍」に似ており、「勝手にテレビドラマ化され、著作権や著作者人格権を侵害された」と主張したが、中野裁判長は「『七人の侍』は『武蔵』に比べてはるかに高い芸術性のある作品」としたうえで「いくつかの類似点が認められるものの、いずれも表現上の創作性がない部分。『七人の侍』の本質的な特徴を感じ取れず、著作権の侵害にはあたらない」と退けた。( 朝日新聞/2005年 6月14日)

    裁判所は、「武蔵MUSASHI」には『七人の侍』との類似点が
    あると認めたものの、いずれも表現上の創作性がない部分。『七人の侍』の本質的な特徴を感じ取れず、著作権の侵害にはあたらない
    と判断した。つまり著作物の保護されるのは「アイデア」でなく「表現」だよということ。私も賛成。「アイデア」なんて
    誰かがいっていたが「過去に作られたモノの組み合わせ」(記憶の複合)でしかないんだから。「アイデア」まで保護されるとすべてのものが訴えられてしまう。

    偉大なる作品を守ろうとするのも大事だが、次の世代への礎になる
    投資や援助でもっと出てきてほしいけどな。

    訴えられた事件がもうひとつ。
    クロマティさん、「魁!!クロマティ高校」差し止め申請
     今夏公開予定の映画「魁(さきがけ)!!クロマティ高校THE☆MOVIE」について、元プロ野球巨人のウォーレン・クロマティさん(51)が29日、「氏名を無断で使われ、パブリシティー権(著名人がネームバリューの経済的価値を独占的に使う権利)を侵害された」として、公開差し止めの仮処分を東京地裁に申し立てた。
     申立書でクロマティさんは「名前を使う許諾を与えたことはない」としたうえで、「クロマティ高校の生徒たちは授業にほとんど出席せず、他校の生徒との抗争に明け暮れるなど素行の悪い学生として描かれている」と指摘。「そのような作品に名前が使われていることに極めて強い憤りを感じた」としている。
     映画の原作となったのは、野中英次さんの人気漫画「魁!!クロマティ高校」。講談社の雑誌「週刊少年マガジン」で連載中。架空の「都立クロマティ高校」に通う高校生の日常を描くギャグ漫画で、ほかにも「バース高校」や「デストラーデ高校」など、日本で活躍したプロ野球選手の名前をつけた高校が出てくる。(朝日新聞2005年06月29日)


    7月公開前に、こんな事件が・・・。何か話題作りのため?
    と疑ってしまうようなグットタイミング。
    プロデューサーさんや配給会社も事前にわかりそうなものだけど。
    漫画として売り出されているので、大丈夫だろうと思ってしまうのか。今後の結末が気になるのでぜひ注目しておきたい。
    | ストック | 16:49 | comments(0) | trackbacks(3) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/202162
    トラックバック
    実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック
    実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラックサントラおすすめ度 ★★★☆☆Dis...
    | 蟲師 映画 / コミック / アニメ | 2007/06/04 4:18 PM |
    パクりとパロディ:世界初!?”情報”の小売店【情報屋】 店主のタワゴト
    パクりとパロディの境界線って微妙ですよね。このレポート。「パロディ戦略」って言ってるけど、鎌田的には「パクり」だと思うんですがあなたはどう思いますか?(やり口を否定してる訳じゃなくて、あくまで純粋に、あなたの判断基準を知りたいだけです)
    | 世界初!?”情報”の小売店【情報屋】 店主のタワゴト | 2006/12/25 11:21 PM |
    リリー フランキーの東京タワー
    ココリコミラクルタイプにも出ている リリーさんの本です
    | くちこみ評判良品 | 2006/04/17 6:57 PM |