映画関連ビジネス | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ウクレレレッスン | main | 3ヶ月後を楽しみに >>
映画関連ビジネス
0
    映画鑑賞料金、高校生1000円に――3人以上で割り引き。
     日本映画製作者連盟など映画業界四団体で構成する「映画館に行こう!」実行委員会(委員長・岡田裕介東映社長)は二十一日、高校生三人以上なら一人千円で映画を鑑賞できる割引制度を七月一日から実施すると発表した。「料金が高い」「友達と複数なら映画に行きやすい」などといった高校生から寄せられた意見を反映した。(日本経済新聞05/06/21)
    「友達と複数なら映画に行きやすい」という理由もいかがなものか。映画館は、そんなに怖いのか。映画館で見る魅力伝えることも考えたほうがいいじゃない。このキャンペーンは「高校生友情プライス」と呼ぶ。映画業界は年間入場者数2億人(04年は1億7000万人)を目指すらしい。次には「2人でも高校生1000円」というキャンペーンはるだろうな。


    アニメ各社、相次ぎ実写コンテンツ制作
     アニメーション企画・制作各社が実写の映画やテレビ番組の制作に乗り出す。東映アニメーションとGDHはコンピューターグラフィックス(CG)技術を生かした劇場映画の制作を開始、創通エージェンシーは子供向けテレビ番組を企画する。ここ数年拡大してきたテレビのアニメ放送枠は頭打ちとなっており、収益源の多様化を急ぐ。
     東映アニメは2006年2月に実写映画の「最終兵器彼女」を公開する予定。10億円規模の興行収入を見込む。アニメで培ったCG技術を活用し、映像の特殊効果をふんだんに盛り込んだ独自作品を開発し、年間1本以上の実写映画を制作する計画だ。ドラマなどにも取り組む(日本経済新聞05/06/21)

    今期アニメ企画・制作7社(バンダイV・東映アニメ・トムス・創通・マーベラス・GDH・ウィーヴ)は軒並み増益。しかし、テレビ放送頭打ちや海外や設備への投資不振で増益率が鈍りつつある。
    それを考慮しての次の一手。『ローレライ』の樋口監督も言っていたが、アニメと実写の演出(見せ方)は大きく違うので、コンテンツのクオリティをどこまで維持できるかに、かかっているだろう。
    ミュージックPVとなんてうまく組めないものか?

    コジマ、全国配送無料のDVDソフト専門ECサイト
     家電量販店コジマはDVDソフト専門ECサイト「オンライン コジマソフト」を7月2日から開始する。10万タイトル以上のDVDソフトを取り扱い、全国・全品配送無料で24時間以内に発送する。年間売り上げは30億円を見込む。
     タイトルやキャスト、監督名だけではなく、ストーリーの一部の文言からでも検索ができる機能「コジマなんでもサーチ」も備えた。「オンライン コジマソフト」で獲得したポイントは、店頭で利用できる。
     今後は携帯サイト「コジマクラブモバイル」や店頭端末「コジマドリームボックス(全店で500台稼動中)」でも同様にDVDソフトを販売する予定。(日本経済新聞05/06/22)

    最後は、コジマのサイト。限られた劇場でしたやっていない映画の
    DVDも6万点ほどそろえているようなので、他のサイトにはないち魅力を感じる。一度ここから購入してみよう。

    コジマ・ドット・ネット http://www.kojima.net/
    | ビジネス | 17:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/194402
    トラックバック
    コジマ電気 電気 家電はコジマ店舗価格で!
    コジマ電気 電気・家電はコジマ店舗価格で。パソコン、エアコン、お得情報。東京・京都・静岡、家電はコジマで買い物!
    | コジマ電気 電気 家電はコジマ店舗価格で! | 2006/10/14 6:08 PM |