組み合わせの力 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< [ ニライカナイからの手紙 ]泣きたいあなたに、おすすめ | main | [ さよなら、さよならハリウッド ]ハリウッドのスタジオ・システムに負けるな! >>
組み合わせの力
0
    店舗システム協会サイトに掲載
    トリドール、駅ビルに展開――うどん・ラーメン・焼きそば…、「縁日風」の麺複合店
    縁日風のレトロな雰囲気を持つ麺(めん)の複合店はいかが――。讃岐うどん店を展開するトリドール(兵庫県加古川市)は駅ビルなどの商業施設内に、自社運営の麺専門店を組み合わせた「麺屋通り」の展開を始める。
     組み合わせるのは讃岐うどんの「丸亀製麺」、醤油(しょうゆ)ラーメンの「丸醤屋」、焼きそばの「長田本庄軒」と複合店向けに開発したカレーうどんの「ニュー鶴橋」。まず25日、神奈川県小田原市内に開業する施設に出店する。(2005.06.14)


    このほかに、いずも農業協同組合(JAいずも)がファミリーマートに加盟してコンビニエンスストアを運営など・・
    差別化や個性をだすために、本業に+αの『組み合わせの力』で
    消費者への利便性を高めたり、話題をつくり集客をUPを狙っている。

    トリドールのように、異質なものというより同質の「組み合わせ」
    が効果的なのかもしれない。

    TSUTAYA(カルチャーコンビニエンスクラブ)も同様に、食品スーパーの加盟店とレンタル店との複合を構想中らしい。TSUTAYAのような
    店舗は「エンターテイメント」系のジャンルと組み合わせたほうが
    相乗効果は高いと思うが・・・。
    | ビジネス | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/184801
    トラックバック