CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 映画【 96時間/リベンジ 】奇手作品の続編は、凡庸で終わってしまうのか | main | マカロンとタキシードと私 >>
映画【 96時間/レクイエム 】最終章に待っていた、ザ・どんでん返し
0
    【 96時間 】シリーズの最終章となる映画【 96時間/レクイエム 】。
    なぜ、最終章なのかといえば、とんでもない事件が起こってしまうからです。
    それが主人公のリーアム・ニーソン演じたブライアンの前妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)がブライアンの家で死体となって発見される。しかも、その殺人容疑にかけられたのがブライアンなのです。

    これまで【 96時間 】シリーズを観てきた人にとっては、なかなかショッキングな展開ですよね。娘や前嫁のために、身体を投げ出し戦ってきた彼にとって、自分の命以上に大事なものを失ってしまうのですから。

    このように、これ以上にないスリリングなシーンから始まる本作。
    前作のよくありがちな展開に比べると、序盤から見応えがあり、「つかみはOK」といったところだろう。

    JUGEMテーマ:洋画


    JUGEMテーマ:映画



    もちろん、ブライアンの卓越した能力は、逃走しながらも、至るところ表出し、私たち観客の胸をスカッとさせてくれる。それをうまく引き出すバイプレイヤーが、ブライアンを追う警察側の陣頭指揮を執っているフランク演じるフォレスト・ウィテカーである。最初こそ、逃亡者と追跡者という関係だが、徐々にトランシーバー越しのやりとりの回数が増えてくると、2人の間に友情に近いものが芽生えてくる感じがとても心地よい。【 ダイ・ハード 】に登場するジョン・マクレーンと見回りパトロールの黒人警官とかぶってくる。(そういえば、あの黒人警官はドーナツをやけに食べていたが、本作のフランクはベーグルだ)

    一つ気になるといえば、全体のトーンが、ハリソン・フォード主演の映画【 逃亡者 】的展開になっていて、新鮮さが薄れてしまった感があるところだ。しかし、それでも、終盤にかけてのミスリードを含めたサスペンス的な展開は、観る人の予想をいい意味で裏切ってくれた。丁寧に作り込まれた、ラストを飾るにはふさわしい作品だと思う。まだ未見の方には、オススメです。

    P.S. もし、これで第4弾があるなら、もうそれは最愛なる娘が亡くなるしかない。そんな設定は、この【 96時間 】シリーズでは絶対にありえない。

    関連レビュー
    映画【 96時間 】(第1弾)レビュー

    映画【 96時間/リベンジ 】(第2弾)レビュー
    | 映画レビュー | 21:56 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする