為末大さんに取材しました | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2019年にやりたいこと | main | 4年ぶりの再会 >>
為末大さんに取材しました
0
    元オリンピック選手で、現在はコメンテーターや起業家として活躍されている為末大さんに、先月取材した記事が公開となりました。

    テーマは、アスリートのセカンドキャリア。

    アスリートのセカンドキャリアはとても難しいと聞きますが、なぜそうなるのか。また、どのようにすればその壁を乗り越えられるのか。為末さんの話を聞き、よく理解できました。

    為末大さんにインタビュー

    為末大に聞く「アスリートのセカンドキャリア」のつくり方


    JUGEMテーマ:ビジネス


    実際は「現役時代は競技に集中するべきだ」という監督やコーチも多いので、外の世界に目を向けるというのも、なかなか難しい所もあるようです。

    でも結局は、自分の人生であり、競技人生とその後の人生を比較すれば、圧倒的に後者が人生の半分以上の時間を占めるので、為末さんが提案されているように、競技しながらでも、次のキャリアを自分自身で考えていくべきなんだと思います。

    そして、これからのビジネスパーソンについても同じことが言えそうです。キャリアカウンセリングを行っていると、会社勤めをしていると、責任ある立場になり目の前の仕事をこなすことに追われて、辞めてからのことを考える余力がなかったりするものです・・・。

    だからこそ、アクティブに会社とは異なるコミュニティや人たちともっと関わり、その人たちから会社とは異なる風を取り込んでいくべきなんだと思います。


    為末大に聞く「アスリートのセカンドキャリア」のつくり方
    | WORK | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/1019294
    トラックバック