夜中の闖入者 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 7ヶ月もたてば親父なんて | main | 夢を叶える方法を教えます! >>
夜中の闖入者
0
    昨日は、自宅にいても仕事に集中できないほどの激しい雨風だった。暴風のせいで、インターホンがたびたびなり、しばらくはその原因がわからず相方と人影のない玄関に恐怖でおののいいていた。

    JUGEMテーマ:日記・一般



    そして、子どもを寝かしつけ、ちょうどご飯を食べ終わった夜9時ごろに、自分のスマホに留守電入っていた。発信元を見ると、どうも仕事の依頼のようなのだが、留守電も台風の影響か、途切れ途切れで聞こえない。

    急ぎだろうなと思い、すぐに取引先の会社に折り返してみると、その方が出られた。

    電車も動いているかわからないような、こんな時間まで仕事をしていたようだ。
    「大変ですね、お一人ですか」
    「そうですね。いつの間にか一人になってしまったようで」
    「もうおしまいですか」
    「そうですね。この電話を終えたら帰ろうと」
    「そうでしたか。取材大丈夫ですよ」
    「ありがとうございます」

    相手は、「じゃあまた詳細情報を送りますね」と言って電話を切ろうとしたが、それを遮るように話しかけていた。


    「横浜でしたよね。家まで帰れますか?」
    「とりあえず、駅まで行ってみます」
    「無理だったら電話ください。話し相手ぐらいならなれますから」


    笑って「じゃあダメだったら電話します」と言って電話は切れた。3分のほどの短いやりとりだった。結局、電話は鳴らなかった。たぶん、いつものように漫喫に泊まって、備え付けの慣れないパソコンで仕事をしているんだろう。

    この日、早く切り上げて寝ようと思ったが、眠れないのは分かっていたので1時くらいまで仕事を続けた。

    朝起きると、昨日の出来事が夢のようにおもえてきた。いまだ、詳細情報のメールは届いていない。


    ※昨日台風21号で甚大な被害に会われた方、謹んでお見舞い申し上げます。
    一日も早い復旧を心よりお祈りしております。
    | つぶやき | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/1019278
    トラックバック