知らずに死ねるか!/東京公園 | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
<< 映画[ プリンセストヨトミ ]奇跡を起こす天然キャラ、綾瀬はるかがサイコー | main | 映画【 ヒミズ 】 >>
知らずに死ねるか!/東京公園
0
    定期的に映画はちゃんと観ているんですが
    残念ながら、感想を書くほどの時間がないんです。

    とはいっても「この映画は、おすすめよ!」ってなことは、
    限りある人生を楽しく過ごしてもらえるように、
    発信したいわけですよ。

    で、いろいろと悩んだ末に考えました。
    レビュースタイルをちょっと変更します。
    面白かった映画や気になった映画を
    150〜300文字前後のminiレビューで綴ります。
    1作品のときもあれば、2、3作品まとめてということも
    あります。

    これなら続けられそうな気がしています。
    もし気に入ったら、ぜひちょくちょくのぞいてくださいませ。

    では、はじめまーす!

    [ 東京公園 ]を新宿バルト9で鑑賞

    [ エリ・エリ・レマ・サバクタニ ][ サッドヴァイケイション ]の青山真治監督の最新作。昨日、ロカルノ国際映画祭、最優秀賞「金豹(ひょう)賞」の審査員特別賞にも選ばれました。どうもおめでとうございます!

    三浦春馬演じるカメラマン志望の主人公・光司が、男性からの「彼女を尾行して、写真を撮ってほしい」と依頼を通して、周りとの人間関係を見つめ直すヒューマンドラマ。というか恋愛映画ですね。

    かなり不思議な映画です。
    目に見えるものと深層心理とのギャップを
    うまく表現していた、一風変わったラブストーリーです。
    カメラが、とても重要な役割を担っています。
    主人公はなぜあのとき違うカメラに換えたのか?
    なぜ彼はカメラを忘れてしまったのか?
    そんな視点で観てみると、カメラの存在の大きさに気づくはず。

    やさしさと柔和さにあふれた作品です。
    | 映画(日本) | 13:28 | comments(2) | trackbacks(1) |
    コメント
    ども、ども、ども。ありがとうございます。じゃあ、のんびり書いていきますね。yama_eighさんは止まることなく、こつこつレビューを書いているので、尊敬しますよ。頭が下がります。では、また
    | アロハ坊主 | 2011/08/19 1:45 PM |
    ども。お久しぶりです。そうそう、字数少なくても良いから、時間のあるときにちょこちょこ書いてくださいよ。ファンは多いんやから。ま、無理はしてもらわんで良いですけど、楽しみにしてます。
    | yama_eigh | 2011/08/16 11:09 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohabouz.jp/trackback/1019185
    トラックバック
    映画『東京公園』
    【6月18日特記】 映画『東京公園』を観てきた。青山真治監督。 最初に思ったのは、観ていても登場人物同士の関係性が却々見えてこないということだった。それは僕がストーリーについて何の予備知識もなく観に行
    | trivialities | 2011/08/16 11:06 PM |