映画(アニメ) | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ad
MOBILE
qrcode
映画[ REDLINE ]ウルトラ純情野郎がみせる、限界への挑戦
0
    映画[ REDLINE ]をヒューマントラスト渋谷で鑑賞。

    縦横無尽に駆けめぐるアクセル全開のクルマと個性的なキャラ、さらには劇場にこだまする爆音。観ていてアドレナリンが噴出しっぱなし!最近は、もっぱら3Dのような視覚的な体感を目指す作品が多い中、これは珍しく聴覚的体感型のアニメムービー。さらに作画はすべて手描きにこだわったときた。時代に逆行するかのようなオルタナティブな作品は、[ 茶の味 ][ 山のあなた 徳市の恋 ]など独特の世界観を放つクリエイター石井克人と[ アニマトリックス ]の小池健による、コラボレーションにより誕生した。

    ブログランキングに参加中!!
    参考になったという方は、クリックして頂けるとうれしいです

    続きを読む >>
    | 映画(アニメ) | 21:16 | comments(0) | trackbacks(4) |
    映画[ カールじいさんの空飛ぶ家 ]風船にのって、冒険にでかけよう!
    0
      映画[ カールじいさんの空飛ぶ家 ]を吉祥寺で鑑賞。

      昨年クリスマスに観た。時間がなく午前の部(日本語吹き替え版)を観ることにしたが、劇場に入ってぼーぜん。なぜなら母親と子どもたちばかりだったのだ。どうしようかと思いながら、入ってしまったのであきらめて彼らと観ることに。関わりになりたくないので、隅のほうに座ったが、なぜか他の席も空いているのに子どもたちが周囲に座りだし、逃げ場がなくなってしまった。

      するとマックを食べていた女の子が“おにいちゃん、ひとり?”と物怖じせずに話しかけてきた。怖がらせてやろう意地悪な考えが浮かび吉祥寺という土地柄に似合わない関西弁で返したが逆に、なぜか好感を持ち始め、複数の子どもたちから“おにいさん、お笑い?”“漫才できんの?”と詰問しはじめる。はぐらかし、遠くにいた彼女たちの母たちに助けをもとめるが、お兄ちゃんに遊んでもらっているように見えたのか、そしらぬ顔だ。

      まいったな〜。
      困惑顔が寂寥感ただよう顔に見えたのか。子どもの中の一人が“クリスマスにひとりって、寂しいねぇ”と、持っていた冷めたポテトを2本僕にくれた。やばい!!映画が始める前から、なんだかカールじいさんな気分になってきた。
      続きを読む >>
      | 映画(アニメ) | 22:08 | comments(0) | trackbacks(4) |
      映画[ サマーウォーズ ]夏を戦った鳩山首相も観た
      0
        映画[ サマーウォーズ ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。

        アニメ[ 時をかける少女 ]の細田守監督が前作から3年、満を持して完全オリジナルで再びスクリーンへ帰ってきた。キャラクターデザインに貞本義行、脚本に奥寺佐渡子と今回も前作と同じスタッフが結集。今回は、「大家族・ご親戚アクション映画」という新ジャンルで、壮大なスケール感で老若男女誰もが楽しめる作品となっている。観て損はない。

        観ていないとわからないが“花札”で(ゲーム)の勝敗をつけようという発想が、いかにも東映(アニメーション)出身の細田守監督らしくて、素敵です。

        続きを読む >>
        | 映画(アニメ) | 12:16 | comments(0) | trackbacks(14) |
        映画アニメ[ ドラえもん のび太の恐竜 ]
        0
          映画アニメ[ ドラえもん のび太の恐竜 ]をDVDで鑑賞。

          なにを今更と思う人もいるだろうが、見なきゃならないことになって
          大長編ドラえもんだけを第1回から観ている。2週間ぐらいで観終わるかと思っていたら29話まで作られているのに気がついた。1日1話みても、1か月はかかる。「ドラえもん」はまだまだ根強い人気があるのだ。

          続きを読む >>
          | 映画(アニメ) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
          アニメ[ 空中卵かけライス ]
          0
            自主制作アニメですが、面白いのでご紹介します。
            仕事の合間に、このブログを覗いたそこの貴方!
            夜の寂しさを、このブログで紛らわそうとしている貴女!
            3分と50秒ですから、ぜひ観てください!
            続きを読む >>
            | 映画(アニメ) | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
            アニメ[ つみきのいえ ]思い出は家の中に
            0
              アニメ[ つみきのいえ ]をDVDで鑑賞。

              先月映画[ おくりびと ]とともに米アカデミー(短編アニメーション部門)で受賞した加藤久仁生監督の[ つみきのいえ ]を観た。
              積み木の家 La masion en petits cubes
              続きを読む >>
              | 映画(アニメ) | 09:18 | comments(0) | trackbacks(1) |
              映画[ スカイクロラ The Sky Crawlers ]終わらない生と死の物語
              0
                映画[ スカイクロラ The Sky Crawlers ]を渋谷東急で鑑賞。

                アニメ界の巨匠2人による作品が、ほぼ同時期に公開されるとなりゃ、観ないわけにはいかないでしょ。ということで、まずは押井守監督の[ スカイクロラ ]でおます。原作は森博嗣の人気シリーズ第一巻。脚本は行定勲監督の秘蔵っ子[ 春の雪 ]を手がけた伊藤ちひろが担当。
                スカイ・クロラ
                続きを読む >>
                | 映画(アニメ) | 22:48 | comments(0) | trackbacks(5) |
                映画[ カンフーパンダ ]パンダがカンフーで白・黒つける
                0
                  映画[ カンフーパンダ ]を新宿ジョイシネマで鑑賞。

                  今年は、これで4本目となるカンフー映画。唯一のアニメーションで、期待と不安が入り混じる。しかしドリームワークスが満を持して、世に送り出した作品といわれるだけあって、カンフーアクションだけでなく、ちょっとこれはパクリすぎ、と思えるほど中国のアート・世界観を綿密に研究し尽くして描かれている。(ほめてるのかけなしているのか)それでも今のところ、今年のカンフー映画では一番の傑作です。
                  kungfupanda KFpanda
                  続きを読む >>
                  | 映画(アニメ) | 23:39 | comments(0) | trackbacks(4) |
                  アニメ[ ペルセポリス ]3代の母娘の絆が、未来を切り拓く
                  0
                    アニメ[ ペルセポリス ]を渋谷シネマライズで鑑賞。

                    本作は、世界中を飛び回ってお宝探しをするアドベンチャーアクション映画でもなく、地球上の生命の神秘に迫るスケール感のあるドキュメンタリー映画でもないが、それらにも負けぬほどの見応えがある。実写ドラマでも、ドキュメンタリーでもできなかった。アニメーションだからこそ、ここまでのインパクトと、豊かな表現が実現できた、奇跡の一作かもしれません。原作は、本作の監督でもあるマルジャン・サトラピ監督の自伝的グラフィック・ノベル。

                    1970〜90年代の混乱するイランで、ロックとユーモアとちょっぴりの反抗心を胸に少女から大人へ成長していく、主人公マルジと3代にわたる母娘の絆を描いた愛情あふれる家族の物語。第60回のカンス国際映画祭で審査員賞を受賞している。ちなみにボイス・キャストとして実生活でも母娘であるカトリーヌ・ドヌーヴとキアラ・マストロヤンニが親子役を演じている。
                    persepolis
                    続きを読む >>
                    | 映画(アニメ) | 03:39 | comments(0) | trackbacks(8) |
                    アニメ[ ストレンヂア 無皇刃譚 ]時代劇アニメ、男たちの絆
                    0
                      アニメ[ ストレンヂア 無皇刃譚 ]をテアトル新宿で鑑賞。

                      今までは「血の通わんものに、何をそんなに感動するものが・・・あるというのか」という、喰わず嫌い特有の偏見により、ピンク映画は観てもアニメはほとんど観ていませんでした・・・。それを反省して、今年は今までになくアニメ映画を精力的に観ている。 [ ベクシル 2077日本鎖国 ] [ 河童のクゥと夏休み ] [ エヴァンゲリコヲン新劇場版・序 ]そして本作の[ ストレンヂア 無皇刃譚 ]。
                      SWORD OF THE STRANGER ストレンジア 名なし
                      続きを読む >>
                      | 映画(アニメ) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(6) |
                      | 1/1PAGES |