映画サイト | アロハ坊主の日がな一日

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
[ キャラウェイ ]4月7日より劇場公開
0
    ・・・・・・・・今回は告知です・・・・・・・

    お友達の日高くんが作った映画[ キャラウェイ ]が、
    4月7日(土)より渋谷シネ・ラ・セットで劇場公開されます。
    本作は、キネ旬最新号(オダギリジョーと樹木希林が表紙)
    にも掲載中なんでおます。

    charaway 映画キャラウェイ
    この可愛いフライヤーも監督がデザイン。
    こんな可愛いものを作るからといって、華奢で繊細なお人
    だと思ってはいけませんよ。こういっては何ですが一重ま
    ぶたで、若干コワモテです。
    上映期間中、監督は7回も舞台挨拶に行くようですので、
    ぜひジカにその若干コワモテぶりをご覧ください。


    本作には温水洋一やウォーターボーイズの三浦アキフミなど、
    メジャー俳優も出演しています。

    続きを読む >>
    | 映画サイト | 00:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
    映画[ 神童 ]
    0
      今日のような日は、恋愛モノが一番似合うのでしょうが、最
      近観たのは[ 愛の流刑地 ]に、[ みえない雲 ]ですが、感想
      を書くには、片方はあまりに破廉恥極まる恋愛だし、もう片
      方は社会派すぎてかなり重くて似合わない。

      ・・・ということで今日は今年気になる映画[ 神童 ]を紹介。


      神童のオフィシャルサイト

      続きを読む >>
      | 映画サイト | 21:49 | comments(0) | trackbacks(3) |
      おっ!リリーさんの[ 東京タワー ]映画化決定!
      0
        今ごろ、知りました。
        最近、

        映画化については、ひとつ条件あり
        《東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜》


        という記事へのアクセスが多いと思っていたら、

        フジテレビではなく松竹が

        東京タワー(リリー・フランキー)映画化、オダギリジョー主演

        という記事を発見。
        続きを読む >>
        | 映画サイト | 23:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
        [ バッシング ]今年5月に公開です
        0
          昨日、東京フィルメックスから「お礼ならびに報告」という
          表題のメールが届いた。

          そこに、
          最優秀作品賞を受賞した[ バッシング ](小林政広監督/日本)
          についての記事があり、今年5月末に公開予定と記されていた。
          首都圏では渋谷シアターイメージフォーラム(他)らしい。

          続きを読む >>
          | 映画サイト | 19:55 | comments(2) | trackbacks(3) |
          オダギリジョーが気になるジョー[ パビリオン山椒魚 ][ ゆれる ]
          0
            来年もオダギリジョー爆発の予感。

            僕が「ぜひ観たい!」と待ち望んでいる映画には、
            必ずといっていいほどオダギリジョーが顔を出しそうだ。

            その注目作の一つが[ パビリオン山椒魚 ]。
            [ パビリオン山椒魚 ]冨永昌敬監督の長編デビュー作
            続きを読む >>
            | 映画サイト | 18:59 | comments(3) | trackbacks(7) |
            [ スキージャンプ・ペア 〜Road to TORINO 2006〜 ]嘘っぱちのヒューマンドラマを作るのかい
            0
              [ スキージャンプ・ペア 〜Road to TORINO 2006〜 ]
              @2006年新春に上映。

              あのDVDでも話題になった「 スキージャンプ・ペア 」
              の映画化。予告編でチラッと観て、「えっ、マジ」と一瞬
              実話かと思わせる「トリノの正式種目に!!」という見出
              しとドキュメント仕立ての映像。
              [ スキージャンプペアもしくはスキーペアジャンプ skijunmpingpairs ]のホームページ
              ホームページでは、ご丁寧に「ペアジャンプ」の歴史やガイ
              ドまでコンテンツとして設けられている。
              続きを読む >>
              | 映画サイト | 13:43 | comments(2) | trackbacks(2) |
              明日から東京国際映画祭(TIFF) [ 三年身籠る ]
              0
                18th TOKYO INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

                10月22日から東京国際映画祭(TIFF)始まります。

                いつもはグランプリ受賞作品を観にいくのだが、今回は
                オセロ中島知子主演の〔 三年身籠る 〕を観ることに。

                続きを読む >>
                | 映画サイト | 22:02 | comments(5) | trackbacks(5) |
                “沈黙”の次は“極太”なり!《イントゥ・ザ・サン》
                0
                  『イン・トゥ・ザ・サン』のホームページ

                  こいつら、どっから切っても、極太なり。

                  これは、この映画『イントゥ・ザ・サン』のキャッチフレーズ。
                  なんやねん。この「極太」なりって。

                  続きを読む >>
                  | 映画サイト | 21:23 | comments(0) | trackbacks(2) |
                  [ 探偵事務所5 ]新たなディテクティブ・ムービー
                  0
                    今、注目している映画[ 探偵事務所5 ]。
                    11月に劇場公開される。“私立探偵濱マイク”の生みの
                    親・林海象が久々にメガホンを握る。舞台は、川崎の臨
                    海地区に本部を構えて以来創立60周年を迎える“探偵事務
                    所5
                    ”。名前を持たず5ナンバー/3ケタのコードネーム
                    で互いを呼び合う探偵たちがそれぞれの任務に当たる。
                    『探偵事務所5』のサイト
                    実は、この映画は先にネットでサイドストーリーを配信
                    している。ネットは15分ほどで第1回目は新米探偵596(
                    柏原収史)と老探偵511(石橋蓮司)が主演。

                    僕の予想だけど、
                    なんだかこの映画はヒットしそうな気がする。
                    少し全体的に地味なのが、気がかりではあるが・・・。



                    続きを読む >>
                    | 映画サイト | 17:39 | comments(6) | trackbacks(18) |
                    《空中庭園》の上映延期?
                    0
                      覚せい剤所持、映画監督・豊田利晃容疑者を逮捕
                      映画監督の豊田利晃容疑者(36)(東京都狛江市)が、警視庁組織犯罪対策5課に覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されていたことが、25日わかった。調べによると、豊田容疑者は24日昼ごろ、自宅のベッド脇にビニール袋5袋に入った覚せい剤計約3・9グラムを隠し持っていた。警視庁に「豊田容疑者が覚せい剤を持っている」との情報が寄せられたことなどから、同課が豊田容疑者の自宅を捜索したところ、覚せい剤が見つかった。豊田容疑者は、調べに対し、「自分で使うためだった」などと容疑を認めているという。同課で入手経路などを追及している。(2005年8月25日12時36分 読売新聞)

                      やってしまった。豊田氏の作品は、いつも脚本・監督を自ら
                      手がけるものがほとんど。これが分担作業だとお互い足りな
                      い部分を補えばいいが、それができない。ノっている時は、
                      一緒のほうが自分の思い通りにできるが煮詰まっていると
                      きは、誰も助けてくれない。

                      『空中庭園』のサイト

                      10月上映の『空中庭園』は、仕上げるまでにかなりプレッシ
                      ャー追いつめられたのではなかろうか。今までの『青い春』
                      や『ナイン・ソウルズ』など、硬派な映画を得意としていた
                      彼だけに、『空中庭園』のような女性視点の映画は、描くの
                      は初めてだけに好きなように出来る半面ものすごく不安を抱
                      えそう。

                      彼の作品はアクのきつさはあるけど、けっこう好きだった。
                      続きを読む >>
                      | 映画サイト | 00:24 | comments(1) | trackbacks(4) |
                      | 1/2PAGES | >>